2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■詰将棋の本(実力養成用)2010-2019  
トップページ > 棋書ミシュラン! > カテゴリー > 詰将棋(実力養成用)2010-2019


このページ内は[Ctrl+F]で検索すると便利です。

◆サイト内検索
by Google

書名 著者 発行




11
13
15
それ
以上
備考
羽生善治の詰みと必至 1分トレーニング 羽生善治/監修 '17.11             詰将棋+必至問題
必至問題の本
森信雄の強くなる!将棋新格言40レッスン 森信雄 '17.8     格言・駒落ち・詰将棋
格言の本
使える詰み筋が身につく!詰将棋トレーニング210
(マイナビ将棋文庫)
岡田敏 '17.8     1994年と1999年の合本文庫版
詰将棋探偵 猫次郎 '17.7?           電子書籍
サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻 詰将棋パラダイス/編 '17.6              
詰将棋 1手3手詰め 盤上この一手 中島たか平 '17.6?               電子書籍
詰将棋 3手詰5手詰 盤上の遊園地 中島たか平 '17.4           電子書籍
詰将棋の達人(マイナビ将棋文庫) 勝浦修 '17.4            
羽生善治の1手・3手詰め将棋 羽生善治/監修 '17.1               2012年の増補改訂版
将棋・詰みの基本手筋 北浜健介 '16.12         詰み手筋
康光流 超実戦の詰将棋 初段 150題 佐藤康光 '16.11          
1冊で詰みの基本が身につく 3・5・7手詰(将棋連盟文庫) 将棋世界/編 '16.8             合本文庫版
ステップアップ詰将棋 3手・5手・7手 160題 青野照市 '16.7              
3手5手詰パラダイス 詰将棋パラダイス/編 '16.5                
加藤一二三の3手詰め 加藤一二三 '16.4                  
全問実戦型!脳トレ7手9手詰(将棋連盟文庫) 北浜健介 '16.2               合本文庫版
最強の3手詰 読みと地力のトレーニング(将棋連盟文庫) 森信雄 '15.12                  
青野照市の基本の詰将棋5手 青野照市 '15.12                  
棋力充実!詰将棋大全 3手・5手 森信雄 '15.11               逃れ将棋もあり
加藤一二三の5手詰め 加藤一二三 '15.11                  
読みを鍛える7手詰200問(将棋連盟文庫) 中田章道 '15.9                  
持ち駒のない詰将棋5手 高橋道雄 '15.8                 持ち駒なし
解いてスッキリ!3手5手の詰将棋 本間博 '15.6              
7手詰ハンドブックU 浦野真彦 '15.5                  
楽しい詰将棋入門(マイナビ将棋文庫) 米長邦雄 '15.5              
解いて役立つ5手詰200問(将棋連盟文庫) 中田章道 '15.3                  
爽快!5手詰トレーニング200(マイナビ将棋文庫) 渡辺明・監修 '14.11                  
詰将棋一丁目三番地 森信雄 '14.10                
3手詰将棋 高橋道雄 '14.9                  
将棋が強くなる詰将棋 トライアル200(マイナビ将棋文庫) 伊藤果 '14.8      
爽快!3手詰トレーニング 渡辺明・監修 '14.6                  
1手詰将棋 高橋道雄 '14.6                  
もっと羽生流!初段+プラスの詰将棋150題 羽生善治 '14.1     最大17手、次の一手も
実戦に強くなる ガチンコ詰将棋 三浦弘行・監修
桑原辰雄
'14.1       最大17手
1手〜9手詰め 詰将棋202題 高橋道雄 '14.1        
【新版】5手詰ハンドブックU 浦野真彦 '13.12                  
1手3手の詰将棋 米長邦雄 '13.12               山海堂版(1976/1993)の改訂文庫版
羽生善治のこども詰将棋入門 羽生善治・監修 '13.8              
【新版】3手詰ハンドブックU 浦野真彦 '13.4                  
逆転の7手詰 中田章道 '13.4                  
逆転の5手詰 中田章道 '13.2                  
逆転の3手詰 森信雄 '12.12                  
小林健二の軽快詰将棋 小林健二 '12.12            
じっくり解こう詰将棋 ちょっと手強い7手詰200題 森信雄 '12.7                  
羽生善治のはじめて詰め将棋 羽生善治・監修 '12.7                
とっておきの詰将棋セレクション 内藤國雄 '12.7           1987年刊2冊のベスト版
内藤のカンタン詰将棋(将棋連盟文庫) 内藤國雄 '12.6               合本+α
青野照市のやさしくわかる詰将棋 10級から初段 青野照市 '12.5        
羽生の五手詰 羽生善治・監修 '12.5                  
ひと目の詰み筋 初級編(マイナビ将棋文庫SP) 渡辺明・監修 '12.5            
詰将棋タイムトライアル(将棋連盟文庫) 伊藤果 '12.4            
詰将棋ドリル(3) 3手詰初級編 森信雄 '12.3                  
脳トレ5手詰 北浜健介 '12.3                  
【新版】5手詰ハンドブック 浦野真彦 '12.3                 2004年の新版
詰将棋ドリル(2) 1手詰初・中級編 森信雄 '12.1                  
こども向け将棋教室 やさしい詰みの形 高橋和 '12.1              
9手詰将棋 高橋道雄 '11.12                  
詰め将棋ドリル(1) 1手詰入門編 森信雄 '11.9                  
【新版】3手詰ハンドブック 浦野真彦 '11.9                 2005年の新版
Tsume Puzzles for Japanese Chess T. Gene Davis '11.7      
詰将棋道場 挑戦編(マイコミ将棋文庫SP) 勝浦修 '11.7          
羽生善治のタイトル戦詰将棋 初段・1・2級 森けい二 '11.6                   実戦詰め
7手詰ハンドブック 浦野真彦 '11.5                  
羽生の三手詰 羽生善治・監修 '11.5                  
名人戦道場 即詰み編 羽生善治ほか '11.5                   実戦詰め
塚田正夫の詰将棋(将棋連盟文庫) 塚田正夫 '11.4      
7手詰将棋 高橋道雄 '10.10                  
あっという間の3手詰 森信雄 '10.9                  
脳トレ9手詰 北浜健介 '10.7                  
1・3・5手実戦型詰将棋 飯野健二 '10.7              
力をつける詰将棋3手5手 渡辺明・監修
週刊将棋/編
'10.6                
羽生の一手詰 羽生善治・監修 '10.5                  
中田章道短編詰将棋代表作 中田章道 '10.3          
羽生対局から50問!投了図からの詰将棋 羽生善治 '10.1                   実戦詰め


使える詰み筋が身につく!詰将棋トレーニング210
zoom
マイナビ将棋文庫
使える詰み筋が身につく!詰将棋トレーニング210
個別ページへ
岡田敏
マイナビ出版
ISBN:978-4-8399-6393-4
2017年8月
\1,339
448p/15cm
   
◆内容紹介
本書は全日本詰将棋連盟の初代会長。詰将棋パラダイス700回以上入選という前人未到の記録を持つ詰将棋界の大御所、岡田敏氏による詰将棋問題集です。

駒を捨てて、詰め上がり図の攻め方の駒が2枚だけになる清涼詰を収録した『
さわやかな詰将棋105』(1994)と玉の位置を次々に変化させた『81マスどこでも詰ませる5・7・9手』(1999)を合わせた合計210問を収録しています。

駒を捨てて詰ますのは詰将棋の醍醐味で、終盤力アップに役立ちますし、また、解いていて気持ちいいものです。級位者から有段者まで、幅広い棋力の方に取り組んでいただける一冊です。
下記2冊を合本し、文庫化したもの。それぞれレビュー済みです。

1999-06 81マスどこでも詰ませる5・7・9手,岡田敏,週刊将棋編,MYCOM
1994-05 さわやかな詰将棋105,岡田敏,週刊将棋編,MYCOM


詰将棋探偵
zoom
有段者の終盤力が身につく実戦型詰将棋
3手詰〜9手詰 151題
詰将棋探偵
(電子書籍)
個別ページへ
猫次郎

ISBN:
2017年7月?
\1,000
312p/7,027KB
   
◆内容紹介
kindleストア将棋ランキング最高2位。
有段者の終盤力を身につける実戦型詰将棋151題。3手詰30問、5手詰49問、7手詰58問。総仕上げに9手詰14問。実戦で強くなるために実戦型の駒配置を多数揃えてあります。初級者から中級者向き。上級者も楽しめる内容です。
3手詰から順を追って難易度が少しずつ上がっていくので、解いて、解答、解説を読んでいくうちに自然と上達できます。
解けなかった問題も、解説を読んで理解を深めて再チャレンジすれば大丈夫。
謎を解いて楽しみながら、終盤力アップ。
解答欄には、変化手順に解き方の考え方をポイントを絞って解説。
 


サクサク解ける 詰将棋練習帳 風の巻
zoom
サクサク解ける
詰将棋練習帳 風の巻
個別ページへ
詰将棋パラダイス/編
マイナビ出版
ISBN:978-4-8399-6334-7
2017年6月
\1,339(8%税込)
416p/15cm

[総合評価]
A

難易度:★★☆
   〜★★★☆

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
中級〜向き
・詰将棋=200問+α

第1章 3手詰 001〜040
第2章 5手詰 041〜100
第3章 5手詰 101〜160
第4章 7手詰 161〜200

・【コラム】自己紹介/詰将棋のきっかけ/自慢の一作/目標は一万作

◆内容紹介
将棋上達の最短ルートは短手数の詰将棋を数多く解くことだと言われます。

詰将棋を解くことはどんな戦法を得意にしているかに関係なく、将棋を指す方全員の棋力アップに役立つもので、やって無駄になることがありません。詰将棋を頭のなかで考え、玉を詰ますのを繰り返すことで将棋の基礎体力となる「読む」力が磨かれますし、詰みテクニックを学ぶこともできます。

本書は詰将棋専門誌「詰将棋パラダイス」編集による詰将棋問題集です。形がキレイで解きやすく、棋力アップにつながる
3〜7手詰200問を収録しています。

サクサク解いて、ドンドン将棋の力を磨いてください。
3〜7手の超短手数詰将棋の問題集。

本書は「詰将棋パラダイス/編」となっているが、問題の製作者はすべて須藤大輔氏である。須藤氏は、詰パラのスタッフを1996年からやっている。えっ、ピンとこない?では、詰パラのWEBサイトの“Try everyday!”の出題者である」といえば、多くの人が「あっ、そうなんだ!」となると思う。

Try everyday!”では、1999年からすでに18年間、3〜7手詰を毎日1題ずつ出題。サイトの下の方にある様に、まれに出題されない期間があるものの、すでにその数は六千を超えている。最新の5題以外は基本的に見られなくなる仕様なので、頻繁に訪れている人も多いだろう。

本書は、その“Try everyday!”から、200題を撰集したものである。……レビューの続きを読む(2017Oct08)


詰将棋 1手3手詰め 盤上この一手
zoom
詰将棋 1手3手詰め 盤上この一手
初歩の初歩から詰みの形をマスター
一瞬で手が見えるようになる
やさしい1手詰3手詰183題
(電子書籍)
個別ページへ
中島たか平

ISBN:
2017年6月?
\540
385p/14,660KB
   
◆内容紹介
初心者、初級者のための詰将棋入門書
初歩の初歩から、やさしい1手詰、考えさせる1手詰、やさしい3手詰、基本的な3手詰
1手詰133題 3手詰50題 合計183題収録

初歩の初歩からスタートするので、駒の動きを知っている程度の方でも詰みの形をマスターでき、駒の利きがはっきりとわかるようになる。
1手詰3手詰を習得して、初心者・初級を脱出。
 


詰将棋 3手詰5手詰 盤上の遊園地
zoom
詰将棋
3手詰5手詰
盤上の遊園地
(電子書籍)
個別ページへ
中島たか平

ISBN:
2017年4月
\1,000
427p/17,608KB
   
・詰将棋の基本テクニック
・入園口 1手詰 1題
第1章 メリーゴーランド 3手詰 40題
第2章 コーヒーカップ 3手詰 45題
第3章 ジェットコースター 3手詰 46題
第4章 お化け屋敷 3手詰 25題
第5章 観覧車 5手詰・7手詰 43題

◆内容紹介
3手詰を中心に、1手詰から7手詰を200題収録。初心者、初級者、中級者に最適な詰め将棋問題集。

3手の読み、詰め手筋を徹底マスター。読みを鍛えて有段者に。
 


詰将棋の達人(マイナビ将棋文庫)
zoom
マイナビ将棋文庫
詰将棋の達人
個別ページへ
勝浦修
マイナビ出版
ISBN:978-4-8399-6274-6
2017年4月
\
416p/15cm
   
第1章 7手詰め25問
第2章 9手詰め75問
第3章 11手詰め75問
第4章 13手詰め25問

◆内容紹介
将棋の地力がつく詰将棋問題集。

詰将棋を解くことは終盤の詰みの力を鍛えるとともに、読みの力=将棋の地力をつけるのにも最適です。しかも駒数が少なく解いてみたくなる問題で、解けば解くほど筋が良くなるような詰将棋であれば、将棋上達の最良のアイテムと言えるでしょう。

本書は「サンケイスポーツ」に掲載された勝浦修九段の「詰将棋道場」から200題を収録したもので、まさにそのような条件を満たす問題集といえます。形はコンパクトにまとまっており、解けば自然に詰み筋が身につきます。

ぜひ本書をあなたの棋力向上に役立ててください。
 


将棋・詰みの基本手筋
zoom
マイナビ将棋BOOKS
将棋・詰みの基本手筋
個別ページへ
北浜健介
マイナビ出版
ISBN:978-4-8399-5437-6
2016年12月
\1,331
224p/19cm

[総合評価]
A

難易度:★★
   〜★★★☆

図面:見開き3枚
内容:(質)A(量)B+
レイアウト:A
解説:A
読みやすさ:B+
初級〜上級向き
第1章  絶対覚えたい基本手筋20 20テーマ 44p
第2章 ワンランク上に行くための重要手筋 36テーマ 74p
第3章 手筋応用編 10テーマ 22p
第4章 囲い攻略の詰み手筋 16テーマ 34p
第5章 練習問題 5手詰〜11手詰=20問 42p

・【コラム】(1)詰将棋パラダイス (2)古図式 (3)詰将棋解答選手権 (4)日々の鍛練

◆内容紹介
より実戦的な詰み手筋の紹介と詰将棋を合わせたような本はできないかと思って書いたのが本書である。本書ではあくまで『実戦で使える』ということを最優先にした」(まえがき)

言うまでもないことですが将棋の勝敗は玉を詰ますことで決まります。将棋を指していれば玉を詰ませば勝ち、詰ませられなければ負け、という状況にも何度も直面するものですが、そこで勝ちたいなら詰ます力をつけるしかありません。そして本書はその力をつけていただくためにあります。

まず第1章「絶対覚えたい基本手筋20」では頭金から始まり、尻金、一間龍、送りの手筋、金頭桂など、最も基本的な詰み手筋を紹介しています。

続く第2章「ワンランク上に行くための重要手筋」では退路に捨て駒、駒の打ち場所を作る桂捨て、左右挟撃、上下挟撃、開き王手、両王手といったやや高度な詰み筋を解説しています。

第3章「手筋応用編」ではやや複雑な局面で第1、2章で覚えた手筋の形に持ち込んで詰ます方法を伝授します。

第4章「囲い攻略の詰み手筋」では矢倉、美濃、穴熊、左美濃、銀冠といった囲いに対して使える詰み筋を囲い別に紹介します。

そして第5章「練習問題」で北浜八段作の詰将棋に挑戦します。徐々に難しくなりますが第1〜4章の手筋を駆使すれば解くことができる問題です。

このように、頭金から始まって高度な詰み筋まで、段階的に詰み筋を学んでいけるのが本書の大きな特長です。難しいと思ったら前の章に立ち返って繰り返し読めば、必ず全ての手筋を身につけることができます。

本書で紹介された詰み筋を完全に自分の物にして、実戦で詰みがある局面で詰みを逃さない力を身につけてください。

詰みの手筋を解説した本。


「上達するにはどうしたらいいですか」という質問に対して、よくある答えが「詰将棋をたくさん解きなさい」である。その通りに詰将棋をやってみるものの、棋力アップが実感できない人も多くいるのではないだろうか。

「詰将棋を解いても実戦に役立たない」と一部で言われるのは、詰将棋の出題者が、実戦的な手筋を使った問題を、「作品性が低い」とか「このような易しい問題をドヤ顔で出題しては恥ずかしい」として、ある程度凝った問題ばかりを出題しているから、と個人的に思う。

また、詰将棋では「詰み筋に不要な駒が配置されていない」のと、「駒が余らないようにできている」のも、原因の一つだろう。


そんな悩みを解決してくれそうなのが本書である。本書は、「実戦で」多く頻出するものから、覚えておくとどこかで役に立つものまで、重要な詰め手筋を解説した本である。

以下のような悩みを抱えた人には、特に有用となるだろう。……レビューの続きを読む(2017Jan07)


康光流 超実戦の詰将棋 初段 150題
zoom
康光流 超実戦の詰将棋
初段 150題
一段玉、二段玉、三段玉を攻める
個別ページへ
佐藤康光
成美堂出版
ISBN:978-4-415-32234-6
2016年11月
\740+税
319p/15cm

[総合評価]
B

難易度:★★★
   〜★★★★

見開き1問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
中級〜有段向き
第1章 一段玉を攻める!
第2章 二段玉を攻める!
第3章 三段玉を攻める!
第4章 長手数問題を攻略!

◆内容紹介(「はじめに」より抜粋)
本書では、前書(『
康光流詰将棋の極意 初段・二段・三段』,2008)に続き5手詰から13手詰までの詰将棋150題を収録した。雑誌「週刊ゴルフダイジェスト」に連載した問題から選んだが、いくつか修正、改良して出題した。あまり駒数も多くなく、実戦型が多いので、普段手数の短いのばかり解かれ、手数が長いという理由で敬遠されていた方も是非とも挑戦していただきたい。手数は長くても、妙手はそれほど多くない。

また、今回の特色として章立てを手数順だけでなく、玉の位置で決めた。まずは基本となる一段玉から、実戦で現れそうな二段玉、混戦になると現れそうな三段玉、それ以上は出てこない。それぞれに特徴があり、まとめて解けばそれなりにコツがつかめるのではないか、と思っている。
初段向けの詰将棋問題集。

本書は、佐藤康光九段の8年ぶりの詰将棋本。「週刊ゴルフダイジェスト」に連載した問題を撰集(一部修正・改良)してあり、本人による創作である。

今回は、出題を「玉の位置」で分類。第1章・一段玉、第2章・二段玉、第3章・三段玉の3種類で、第4章の長手数(13手詰)を含めて、中段玉や入玉形は出てこない。中段玉以上だと解く気が失せてしまう人には朗報だ。……レビューの続きを読む(2016Dec10)


1冊で詰みの基本が身につく 3・5・7手詰(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
1冊で詰みの基本が身につく 3・5・7手詰
個別ページへ
将棋世界/編
日本将棋連盟/発行
マイナビ出版/販売
ISBN:978-4-8399-6038-4
2016年8月
\1,339
448p/15cm
   
第1章 ラクラク3手・5手Part1
第2章 ラクラク5手・7手Part1
第3章 ラクラク3手・5手Part2
第4章 ラクラク5手・7手Part2

◆内容紹介
将棋で勝つためには相手玉を詰ます必要があります。よって、玉を詰ますトレーニングである詰将棋は、勝つための必須項目といえます。また、頭の中で駒を動かし、変化を考える練習を繰り返すことによって、自然と読みの力がつくことも詰将棋の効能の一つです。

本書には3・5・7手詰の詰将棋が合計432問収録されており、解くことで基本的な詰み筋が身につくようになっています。また、本書は開きやすいような特殊な製本をしています。読みやすく、机の上などで開いて問題を解くこともできます。初心者、級位者の方でも解けるような易しい問題が数多く出題されておりますので、終盤力向上、将棋上達の第一歩として、ぜひ取り組んでみてください。
下記2冊を合本し、文庫化したもの。それぞれレビュー済みです。

2005-12 ラクラク詰将棋(2),日本将棋連盟書籍編,日本将棋連盟
2002-03 ラクラク詰将棋,日本将棋連盟書籍編,日本将棋連盟


ステップアップ詰将棋 3手・5手・7手 160題
zoom
ステップアップ詰将棋
3手・5手・7手 160題
解くスジがわかるから長い手にも挑戦できる!
個別ページへ
青野照市
成美堂出版
ISBN:978-4-415-32191-2
2016年7月
\740+税
319p/15cm

[総合評価]
B

難易度:★★☆
   〜★★★☆

見開き1〜2問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
初級〜上級向き
第1章 ステップアップ 3手詰 8級から6級 60問
第2章 ステップアップ 5手詰 5級から2級 55問
第3章 ステップアップ 7手詰 3級から2段 45問

◆内容紹介(「おわりに」より抜粋)
3手詰なら何とか解けるが、5手詰となると難しく、7手詰はちょっと手が出ない、というファンはかなり多いのではないだろうか。

本書はそういう方のために、3手詰で学んだ手筋を5手詰や7手詰に応用すれば、今まで解けなかった問題も解けるようになってほしいという、『ステップアップ』の詰将棋集である。
3〜7手の詰将棋問題集。

詰将棋というのは、一般に手数が増えるほど、変化が飛躍的に増大する。ある程度の手数になってくると(例えば9手〜13手)、それは大差なく感じられるが、短手数(特に3手〜7手)では手数が増えるにしたがって急に難しくなったように思うことがあるだろう。それが初級者にとって、詰将棋に挑戦するときの大きなハードルになっている。

そのハードルを解消するための一案として、本書では各問題で使う「詰将棋の手筋」を掲示するようにしてある。……レビューの続きを読む(2016Nov27)


3手5手詰パラダイス
zoom
マイナビ将棋文庫
3手5手詰パラダイス
詰みの力を倍増させる200題
個別ページへ
詰将棋パラダイス/編
マイナビ出版
ISBN:978-4-8399-5948-7
2016年5月
\1,231
416p/15cm
   
第1章 3手詰Part1(40題)
第2章 3手詰Part2(40題)
第3章 5手詰Part1(60題)
第4章 5手詰Part2(60題)

◆内容紹介
本書に収録された問題は詰将棋専門誌「詰将棋パラダイス」に掲載された3手詰と5手詰の中から、良問200題を厳選したものです。また、書籍化に当たって丁寧な解説を加えてあります。

短手数の詰将棋を数多く、繰り返し解くことが将棋上達の近道です。本書に収録された質の高い詰将棋にチャレンジして、ひと目で解けるようになればあなたの棋力は格段にアップしているはず。

本書を手にとって、早速第1問に挑戦してください。
 


加藤一二三の3手詰め
zoom
将棋パワーアップシリーズ
加藤一二三の3手詰め
個別ページへ
加藤一二三
創元社
ISBN:978-4-422-75152-8
2016年4月
\1,080
206p/18cm
   
◆内容紹介
A級在籍36期。現役最年長の大棋士であり、「ひふみん」の愛称で将棋ファンから熱烈な支持を得ている著者初の3手詰め問題集。

よく「三手の読み」といわれるが、本書は読みの基本ともいうべき
3手詰めの詰将棋を202題収録。また、玉が右側にいる形と左側にいる形を半分ずつ出題して、居飛車と振り飛車の玉を詰めるトレーニングがともにできるように工夫している。初級者の読みの基本を身につけるのに最適な詰将棋問題集。
 


全問実戦型!脳トレ7手9手詰(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
全問実戦型!脳トレ7手9手詰
個別ページへ
北浜健介
日本将棋連盟/発行
マイナビ出版/販売
ISBN:978-4-8399-5843-5
2016年2月
\1,339
412p/16cm
   
第1部 脳トレ7手詰 第1章 7手詰初級編
第2章 7手詰中級編
第3章 7手詰上級編
 
第2部 脳トレ9手詰 第1章 9手詰初級編
第2章 9手詰中級編
第3章 9手詰上級編
 

◆内容紹介
本書は詰将棋の名手・北浜健介八段による
詰将棋問題集『脳トレ7手詰』(2009.06)、『脳トレ9手詰』(2010.07)の2冊を1冊にまとめたものです。7手・9手と言っても、前半は基本的な詰め手筋や実戦に出てきそうな自然な形が中心になっており、級位者の方でも取り組める問題が並んでいます。
 
また、本書の特長は何といっても全問実戦型であること。囲い図式と言われる美濃囲い、穴熊、銀冠の形をした詰将棋が多く出題されています。実戦に現れそうにないパズルのような詰将棋でなく、あくまで実戦を想定して作られているため、本書で詰め手筋を覚えれば同じ手筋をそのまま実戦で使えることも十分あるでしょう。

玉位置は全て三段目まで、さらにシンプルな配置で解いてみたくなる問題ばかりです。解けない場合は解答を見ていただいて構いません。数多くの問題を繰り返し解き、詰め手筋を覚えていくことで棋力向上につながります。

下記2冊を合本し、文庫化したもの。それぞれレビュー済みです。

2010-07 脳トレ9手詰,北浜健介,日本将棋連盟発行,MYCOM販売
2009-06 脳トレ7手詰,北浜健介,日本将棋連盟発行,MYCOM販売


最強の3手詰 読みと地力のトレーニング(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
最強の3手詰
読みと地力のトレーニング
個別ページへ
森信雄
日本将棋連盟/発行
マイナビ出版/販売
ISBN:978-4-8399-5799-5
2015年12月
\1,231
384p/16cm
   
序章 3手詰の解き方
第1章 3手詰パート1 一〜四段玉にチャレンジ
第2章 3手詰パート2 五段玉にチャレンジ
第3章 3手詰パート3 六〜九段玉にチャレンジ

◆内容紹介
将棋上達の一番の近道は短手数の詰将棋を繰り返し解くことだと言われます。本書は、将棋世界不動の人気連載
「あっという間の3手詰」から180問を厳選し、新たに全問解説を書き下ろしたものです。

本書には級位者の方から有段者の方まで、誰でも取り組めるような工夫がしてあります。腕に自信のある方は問題図だけ見て詰み手順と変化手順を読み切ってください。それでは難しいと思った方はヒントや選択肢を見て、あらためて考えてください。さらに、それでも難しいという方は次のページをめくってください。初手が指された途中図が書かれていますので、そこから考えてみてください。

また、本書の問題は取り組みやすいよう、
玉の位置に応じた出題順になっています。まずは考えやすい一段玉から、最後は中段玉の問題に挑戦してください。問題には全て難易度がついています。

棋力にあった読み方で繰り返し挑戦することで、必ず読みの力、将棋の地力がついていくはずです。
 


青野照市の基本の詰将棋5手
zoom
将棋パワーアップシリーズ
青野照市の基本の詰将棋5手
個別ページへ
青野照市
創元社
ISBN:978-4-422-75027-9
2015年12月
\1,080
208p/18cm

[総合評価]
A

難易度:★★★
見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B+
中級〜向き
・5手詰=202問

◆内容紹介
“終盤の強い人が最後には勝つ”というのが、プロである著者の結論。詰将棋はその最適な方法で、スポーツの走りこみと同じ基本練習である。実戦では「詰みますよ」という助言はないので、1つでも多く手筋を覚えるのがよい。なかでも手数の短いものを多く解き、捨て駒の手筋と詰みの形を覚えるのが一番。

本書は、実戦に出てきそうな形から、妙手をくり出す作品を多く選び、基本である
5手詰め202題を掲載した。
5手詰限定の詰将棋問題集。

5手詰は、初段を目指すレベルの級位者から、早見えの修業を行う高段者まで、幅広い層に需要のある手数だ。それゆえ、5手詰がたくさん収録されている本は、それだけで価値が高い。


本書のレイアウトはのようになっている。……レビューの続きを読む(2016Dec17)


棋力充実!詰将棋大全 3手・5手
zoom
棋力充実!詰将棋大全 3手・5手
個別ページへ
森信雄
糸谷哲郎
/推薦
実業之日本社
ISBN:978-4-408-11190-2
2015年11月
\1,188
408p/cm
   
◆内容紹介
「棋力アップに詰将棋」は誰もが認める定跡だが、「楽しむ」という気持ちがないと、なかなか続けられない。その点本書は
2題で1問の出題スタイルなので、思考の切り替えが将棋脳を柔軟にほぐし、サクサクと問題を解いていける。

また、特別コーナーとして逆詰将棋ともいえる「逃れ将棋入門」を設けたので、《逃れ将棋》の醍醐味も味わってもらえればありがたい。いろんなジャンルを楽しんでもらえたらという狙いである。

この本の上手な使い方は

(1)タイムを計る。
10問(20題)を何分で解けるかを計り、ある程度の時間以上かかった場合再チャレンジ。

(2)繰り返し解く。
何度も繰り返し解き、「素早く解ける」ようになる訓練をする。

●初級者= 駒を盤面に並べて解く→ 確実に詰ますことが大切。
●中級者= 盤に駒を並べないで解く→ 頭の中で解くトレーニング。
●中上級者= 問題を見て瞬時に解く→ 解くスピードが勝負。

構成は
詰将棋三手詰め60セット120題。詰将棋五手詰め120セット240題。逃れ将棋入門15問。
 


加藤一二三の5手詰め
zoom
将棋パワーアップシリーズ
加藤一二三の5手詰め
個別ページへ
加藤一二三
創元社
ISBN:978-4-422-75115-3
2015年11月
\1,080(8%税込)
206p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★
   〜★★★

見開き2問
内容:(質)B+(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B+
読みやすさ:A
中級〜上級向き
・詰将棋=202問 (オール5手詰)

◆内容紹介
A級在籍36期。現役最年長の大棋士であり、「ひふみん」の愛称で将棋ファンから熱烈な支持を得ている著者初の5手詰め問題集。棋力アップをはかる問題が202問。詰みの基本ともいうべき5手詰めで、玉を詰める基本手筋や型を自然に覚えられるよう工夫されている。「強くなるためには詰将棋を」という著者の持論どおり、アマに必要な詰め感覚を養い、勝ちにつなげる一冊。ネット世代の若い将棋ファンにとくにオススメ。
5手詰限定の詰将棋問題集。

「ひふみん」こと加藤一二三は、2017年6月の引退後もバラエティなどで大活躍中。もちろん棋士としても偉大だが、詰将棋も多く作成している。本書は、その中から5手詰だけを集めて一冊にした本である。


5手詰ではなかなか作者の個性を出すことは難しいが、200問クラスの問題が揃ってくると特徴も出てくる。他の5手詰問題集の作者と比較しながら、本書の詰将棋の特長をみてみよう。(※ひふみんの詰将棋作品全体の話ではありません。あくまでも本書の話。)……レビューの続きを読む(2017Nov10)


読みを鍛える7手詰200問(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
読みを鍛える7手詰200問
個別ページへ
中田章道
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-5735-3
2015年9月
\1,231
416p/15cm
   
・7手詰=200問

第1章 2008年7月号〜2009年4月号
第2章 2009年5月号〜2010年2月号
第3章 2010年3月号〜2010年12月号
第4章 2011年1月号〜2011年10月号

◆内容紹介
将棋世界の人気連載「実戦に役立つ5手7手詰」から7手詰の問題を200問厳選しました。書籍化するに当たり、新たに解説を書き下ろしで追加しています。

本書のテーマは「読みのトレーニング」。

捨て駒の妙技を味わえる作意手順に加え、
非常に難解な変化や紛れを含む中田章道七段の詰将棋は、終盤力向上に最適です。

一直線の読みではなく、実戦的な広く深く読む力を手に入れましょう。 奥深き7手詰、盤の裏まで読み尽くしてください。隠れた妙手順を発見する喜びとともに、着実な棋力アップを実感できるはずです。
 


持ち駒のない詰将棋5手
zoom
将棋パワーアップシリーズ
持ち駒のない詰将棋5手
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75116-0
2015年8月
\1,080
208p/18cm
   
◆内容紹介
本書の問題は
すべて「持ち駒なし」。多数ある詰将棋本の中で、こんな問題集は本邦初!
持ち駒のない詰将棋は、盤上の駒を動かして王手をする思考をしなければならないので、持ち駒のある詰将棋とは違う脳の使い方が必要です。また、玉方の駒を取って詰ますといった考え方もいります。本書は持ち駒のある問題とは違う詰めの感覚を養うのに最適であると同時に、これまでとは違う新鮮な問題を楽しむことができるユニークな202題を掲載。
 


解いてスッキリ!3手5手の詰将棋
zoom
解いてスッキリ!3手5手の詰将棋
個別ページへ
本間博
マイナビ
ISBN:978-4-8399-5663-9
2015年7月
\1,231
400p/16cm
   
序章 詰将棋上達のコツ
第1章 解いてスッキリ! 3手詰part1
第2章 解いてスッキリ! 3手詰part2
第3章 解いてスッキリ! 5手詰part1
第4章 解いてスッキリ! 5手詰part2
第5章 解いてスッキリ! 7手詰

・【コラム】古典名作の世界1〜6

◆内容紹介
将棋世界人気付録「ホンマにやさしい詰将棋」が大幅にボリュームアップして一冊の文庫本になりました。

本書は終盤の基本手筋教本の決定版といえる一冊です。

最大の特長は、シンプルな問題図と爽快な解き応えです。問題は「
配置駒5枚以内、持駒2枚以内」で「手筋の捨て駒を含む」という条件で作成されており、自然と手筋を学べる良問ばかりです。

3手詰100問、5手詰70問に加え、
チャレンジ問題として7手詰10問。さらに序章「詰将棋上達のコツ」、コラム「古典名作の世界1〜6」を収録しています。

本書は詰将棋には不慣れだけど終盤力を鍛えたい、そんな方に特にお勧めの一冊です。詰将棋を楽しみつつ、終盤の基本手筋をマスターしましょう。
 


7手詰ハンドブックU
zoom
7手詰ハンドブックU
個別ページへ
浦野真彦
浅川書房
ISBN:978-4-86137-044-1
2015年5月
\1,296
205p/18cm
   
◆内容紹介
本書は『
7手詰ハンドブック』(2011)の続編です。

7手詰では基本となる3手1組の詰手筋がいくつか組み合わさって出てきます。どの手筋をどのタイミングで使うか、考える要素が増えてパズル性も豊かになります。軸となる筋は何か、それを補助する筋は? 思いがけない捨て駒や気づきにくい動きなど、よりダイナミックな展開が待っています。

すっきりした形、爽やかな手順はいつもの通り。ひと目見れば解いてみたくなり、解けば気持ちよくなりさらに次の問題へ、と、楽しさがどんどん続いていくでしょう。

詰ます手筋を覚える、日々のトレーニングに、大会前のウォーミングアップに、時間を測ってタイムトライアル!など、あなたに合った楽しみ方がきっと見つかるはずです。

※誤植(浅川書房HPより)
初版の第186問、玉方「3一銀」は「3一金」の誤り。「3一銀」では正解手順以外にも詰みがある。
 


楽しい詰将棋入門(マイナビ将棋文庫)
zoom
マイナビ将棋文庫
楽しい詰将棋入門
個別ページへ
米長邦雄
マイナビ
ISBN:978-4-8399-5567-0
2015年5月
\1,231
424p/16cm
   
第1章 3手詰
第2章 5手詰パート1
第3章 おもしろい詰将棋
第4章 5手詰パート2
第5章 7手詰
巻末付録 煙詰解答

◆内容紹介
米長邦雄永世棋聖は修業時代、「詰むや詰まざるや」や「将棋図巧」といったありとあらゆる古典詰将棋を解いたという。

詰将棋によって磨かれるのは、手筋と読みの力。米長永世棋聖の終盤力の源泉でもある。 無理に難しい問題に取り組む必要はない。やさしい問題であっても、さまざまな手筋の問題を解くことで自然と手筋が身に付く。また、頭の中で駒を動かして考えることで、読みの力も着実に伸びるはずだ。

本書は山海堂から出版された『
楽しい詰将棋入門─3手詰・5手詰』と『続 楽しい詰将棋入門 5手詰・7手詰』を1冊の文庫にしたものである。「スッキリした詰め心地」「実戦に応用できる手筋」をテーマにやさしい3〜7手詰の問題を192問収録している。

詰将棋の楽しさを十分に味わった上で、棋力向上に役立てていただければ幸いである。
下記2冊を合本し、文庫化したもの。それぞれレビュー済みです。

1993-08 楽しい詰将棋入門─3手詰・5手詰,米長邦雄,山海堂 (※初出は1976年?)
1976-12 続 楽しい詰将棋入門 5手詰・7手詰,米長邦雄,山海堂


解いて役立つ5手詰200問(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
解いて役立つ5手詰200問
個別ページへ
中田章道
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-5503-8
2015年3月
\1,231
416p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★★★
  〜★★★★

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B-
解説:A
中級〜有段向き
・5手詰=200問
第1章 2008年7月号〜2009年4月号=50問
第2章 2009年5月号〜2010年2月号=50問
第3章 2010年3月号〜2010年12月号=50問
第4章 2011年1月号〜2011年10月号=50問

◆内容紹介
詰将棋の醍醐味は捨て駒にあります。短編の5手でそれを表現するのは大変難しいが、自分なりに工夫したつもりです」(まえがきより)

将棋世界の人気連載
「実戦に役立つ5手7手詰」から5手詰の問題を200問厳選しました。連載にはなかった解説を加筆しているため、詰将棋に不慣れな方にもお勧めの一冊です。

詰将棋を楽しみたい方だけでなく、終盤力を鍛えたい方も、まずは1問解いてみてください。詰将棋は、楽しく解いて手筋が身に付く極上の教材です。また、上のステップを目指す方は、作意手順だけでなく変化や紛れに潜む妙手順を探してみるといいかもしれません。5手詰の裏側には、時に無限の世界が広がっています。

計算し尽くされた芸術的なパズルを、ぜひご堪能ください。
5手詰め専門の詰将棋問題集。「将棋世界」誌の「実戦に役立つ5手7手詰」から、2008年7月号〜2011年10月号までに掲載された5手詰に、解説を追加して文庫化したもの。

まえがきには、「詰将棋の醍醐味は捨て駒にあります。短編の5手でそれを表現するのは大変難しいが、自分なりに工夫したつもりです」とある。これは、私の解釈では「5手詰では個性を出すのは難しいが、それなりに工夫した」と読み取れた。 

確かに5手詰は、詰め筋としてはほぼ出し尽くされた感があり、作品一つではなかなか個性は出ない。しかし、200問クラスの詰将棋問題集であれば、結構特徴が表れてくる。代表的な5手詰問題集を出版しているプロ棋士だと、次のような感じだ。……レビューの続きを読む(2015Apr14)


爽快!5手詰トレーニング200(マイナビ将棋文庫)
zoom
マイナビ将棋文庫
爽快!5手詰トレーニング200
個別ページへ
渡辺明/監修
マイナビ
ISBN:978-4-8399-5370-6
2014年11月
\1,231
432p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★★☆
   〜★★★☆

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B〜C
解説:A+
中級〜向き
【原稿執筆】 小川明久
・詰将棋=計211問

序章 5手詰にチャレンジ=例題11題
第1章 一段玉にチャレンジ=24問
第2章 二段玉にチャレンジ=50問
第3章 三段玉にチャレンジ=56問
第4章 四段玉にチャレンジ=50問
第5章 五、六、七段玉にチャレンジ=20問

◆内容紹介
5手詰は基本の応用です。読みを先へ先へとつなげていく感覚を覚えてください」(まえがきより)

詰将棋を繰り返し解くことで、読みの力は確実に向上します。 3手詰は相手の応手を全て読み切ればそこで終わりです。しかし5手詰では手の組み合わせは格段に増えます。深く読む力、読みを組み合わせてつなげる技術が鍛えられるはずです。
問題は全て渡辺明二冠の保証付き、加えて本書では問題の順番を工夫しました。
見慣れた形から始まり、徐々に未知の局面が出題されます。本書で終盤力向上を実感してください。
5手詰専門の詰将棋問題集。

本書の5手詰は、「週刊将棋」に2005年6月1日号〜2009年7月29日号に掲載された「詰将棋入門」から5手詰を集め、再編集して解説を加えたもの。単行本には初収録で、『力をつける詰将棋3手5手』(渡辺明監修,週刊将棋編,MYCOM,2010)の続きからとなる。

今回は、編集上の工夫として、一段玉から二段玉、三段玉…とだんだん玉の位置が上がっていくようになっている。「中段玉寄せにくし」とか「玉は下段に落とせ」という格言があるように、上段に行くにつれて平均的な難易度は上がっていく。……レビューの続きを読む(2015Mar04)


詰将棋一丁目三番地
zoom
詰将棋一丁目三番地
1手・3手詰将棋+上達アドバイス
個別ページへ
森信雄
実業之日本社
ISBN:978-4-408-33313-7
2014年10月
\1,000(本体)
408p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★☆
   〜★★☆

見開き2問
内容:(質)A(量)S
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
初級〜中級向き
・1手詰=120問
・3手詰=240問

・【コラム「将棋上達のアドバイス」】
(1)打ち込みの攻め、ガツーン! (2)殴り込みの攻め (3)六枚落ちの端攻め (4)歩を打たれた瞬間に攻める (5)角のにらみは怖いぞ! (6)終盤は「玉に迫る」感覚を身につける (7)一歩の力で攻めがパワーアップ (8)破壊力抜群!金の打ち込み (9)飛車の打ち込み場所 (10)寄せのテクニック!頭金の詰みを狙う (11)執念深く!竜とと金の攻め (12)必勝!詰めろをかける@ (13)守りの駒をはがす!打ち込みの攻め (14)攻め一本!詰めろをかけるA (15)終盤の寄せ、状況を知る (16)必至=実戦での微妙な差 (17)終盤のアヤ、臨機応変に!

◆内容紹介
逃れ将棋』(2014.01)で第26回将棋ペンクラブ大賞を受賞した著者の最新作。1手・3手の詰将棋上達のアドバイスを加えた新趣向の本。

実戦に出てくる「1手3手詰め」は詰将棋の5手7手9手に匹敵する。確実に1手3手詰めを詰ませるようになれば、実はかなりの棋力。詰将棋は解くものだが、(1)考えて解く(2)見て解く(3)見る前に解く(!?)の三段階のレベルがあり、スタートは(1)考えて解くからだが、
徐々に(2)(3)の段階に移っていくのが理想。将棋の醍醐味は「新たな遭遇」の中で「自分なりの解決法を見出す」こと。詰将棋はそういう将棋の思考法のトレーニング。

本書は入門から初級向けだが、中級以上の方にも十分楽しめる要素もある。出題は2題で1問という新工夫をし、2題解いて思考のスイッチを切り替えられるようになっている。明快でやさしい問題も多いので、指導者用のテキストにも最適である。また、前半が1手詰60問(120題)、後半が3手詰120問(240題)とボリュームたっぷりの出題量も本書の特徴の一つである。

問題10問ごとに全部で17ある「上達のアドバイス」も掲載。次の一手問題が3題1組で出題されており、「将棋は一歩ずつゆっくり歩くように指すのがいいのだが、それは序盤から中盤にかけてのことだ。中盤から終盤にかけては、攻めは激しく、守りは自信を持って指す」「攻めはやや無理気味っぽいくらいがちょうどいい」「駒はぶつかったときに存在感がある」「駒をぶつける、その瞬間に勝負の火花が散る」「角の斜めの攻めは受けにくい」などのアドバイスが詰まっている。
1手・3手の超短手数詰将棋問題集。

本書の特徴は、形が非常によく似ていて詰め方の違う問題が2問一組になっていること。『逃れ将棋』(森信雄,実業之日本社,2014.01)などで採用されたものだ。ほとんどの駒の配置は同じで、持ち駒も同じなのに、わずか1〜2ヶ所の違いがあるだけで詰めて順が全く違うものになるという、詰将棋の面白さの一角をガッツリと堪能することができる。

下図2つは、その一例。持駒なしで、攻め方の馬や銀、玉方の玉の位置などは同じで、唯一の違いは△1三歩のみ。これだけで詰め方は全く変わってくる。 ……レビューの続きを読む(2015Feb26)


3手詰将棋
zoom
将棋パワーアップシリーズ
3手詰将棋
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75117-7
2014年9月
\1,080
208p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★
   〜★★☆

見開き2問
内容:(質)B+(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B+
初級〜中級向き
・3手詰=202問

◆内容紹介
「こう指す、こう来る、そこでこう指す」という「三手の読み」が将棋の基本の考え方。本書はこの「三手の読み」を身につけ、詰めの力を養うオール3手詰め問題集。将棋を覚え、1手詰めが解けるようになったばかりの初級者に、特に挑戦してほしい。本書を解き終えたころには、初段への道がひらけているはずだ。また、基本に立ち返って詰め手筋を確認したいという有段者にもすすめたい実戦形の詰将棋。
3手詰オンリーの詰将棋問題集。

将棋のルールを覚えて、次にまずマスターすべきは1手詰め。「詰み」が理解できて、初めてゲームを終わらせることができるからだ。そして次のステップは「3手の読み」。「(自分が)こう指す、(すると相手は)こう来る、そこで(自分は)こう指す」という「先読み」ができて初めて、将棋というゲームを楽しめるようになってくる。そして、3手の読みをマスターするのに最適なのが「3手詰め」である。

本書は、「3手の読み」を練習するのに最適な3手詰め問題集である。……レビューの続きを読む(2015Feb01)


将棋が強くなる詰将棋 トライアル200(マイナビ将棋文庫)
zoom
マイナビ将棋文庫
将棋が強くなる詰将棋
トライアル200
個別ページへ
伊藤果
マイナビ
ISBN:978-4-8399-5304-1
2014年8月
\1,231
432p/16cm
   
第1章 1手詰(第1問〜第50問)
第2章 3手詰(第51問〜第80問)
第3章 5手詰(第81問〜第100問)
第4章 7手詰(第101問〜第120問)
第5章 9手詰(第121問〜第140問)
第6章 11手詰(第141問〜第170問)
第7章 13手詰(第171問〜第200問)
巻末付録 力試し詰将棋

◆内容紹介
本書は従来の詰将棋書籍とは一線を画し、1手詰から始まり13手詰まで計200問収録しています。まずは短手数の問題は詰み形のおさらい。短い手数でたくさん詰ますことによって、多くの「詰み筋」を覚え「詰みの感覚」を養うことができます。7、9手詰が、多くの方にとってはやりがいのある問題ではないでしょうか。さらに、最後の13手詰はチャレンジ問題。もし解けなかったとしてもたくさんの手を頭の中で考えることで、「読む力」を身に付けることができるでしょう。
 
詰将棋本2冊が1冊に詰まったようなお得かつ画期的な詰将棋集。段階的な棋力の向上を実現する本書は、詰将棋を基礎から学びたい方、棋力アップへの意欲にあふれている方に特にお薦めの一冊です。
 


爽快!3手詰トレーニング(マイナビ将棋文庫)
zoom
マイナビ将棋文庫
爽快!3手詰トレーニング
個別ページへ
渡辺明/監修
マイナビ
ISBN:978-4-8399-5253-2
2014年6月
\1,231
432p/16cm
(Kindle版56,525KB)
   
〔Kindle版〕
序章 詰みの基本を覚えよう
第1章 3手詰パート1
第2章 3手詰パート2
第3章 3手詰パート3
第4章 3手詰パート4

◆内容紹介
自分が指す、そこで相手がこう指す、それに対して自分がこう指す。どんなに難解な局面でも、将棋の基本である「3手の読み」は必要とされます。
本書は、この「3手の読み」を効果的に鍛えることができる3手詰の良問200問をそろえました。
「3手の読み」を習得できた方は、さらなる棋力アップを目指してください。繰り返し解くことで「詰みの形」を覚え、「玉方の応手を全て読み切る力」を身に付けることができれば、終盤力の劇的な向上は間違いありません。
問題は全て渡辺明二冠のお墨付きです。3手詰問題集の決定版である本書を、将棋上達のお供にいかがでしょうか。
 


1手詰将棋
zoom
将棋パワーアップシリーズ
1手詰将棋
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75118-4
2014年6月
\1,000(税別)
208p/18cm
   
◆内容紹介
目の前にある、たった1手での勝ちを逃してしまった経験は誰にでもあるはず。その1手の詰みをぜったい逃さず、確実にものにする力を養うのが本書のねらいだ。いちばんの特長は、実戦形の1手詰め問題であること。これまで臨場感あふれる詰将棋を多数作成してきた著者らしく、実戦の終盤で、最後の1手を決める気分を味わえる問題ばかり202問を用意。詰み感覚を磨くために、初級者はもちろん上級者にもすすめたい一冊。
 


もっと羽生流!初段+プラスの詰将棋150題
zoom
もっと羽生流!
初段+プラスの詰将棋150題
5手詰から実戦「次の一手」まで羽生流を楽しむ!
個別ページへ
羽生善治
成美堂出版
ISBN:978-4-415-31767-0
2014年1月
\777(5%税込)
319p/15cm

[総合評価]
C

難易度:★★
   〜★★★★

見開き1問
内容:(質)B(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
初級〜有段向き
【問題制作】関口勝男 【解説執筆】甲斐栄次 【企画編集】成美堂出版編集部

・詰将棋=110問
・実戦次の一手=40問

第1章 読みを強化する!5手詰問題
第2章 実戦力を磨く!7手詰問題
第3章 詰み形がわかる!9手詰問題
第4章 局面を見る力がつく!11手詰問題
第5章 ワンランクアップ問題で鍛えよう!
第6章 実戦棋譜で楽しむ 羽生流次の一手40題

・【コラム】詰め手筋の基本 (その1)玉を下段に落とす (その2)両王手の筋に追い込む (その3)玉を角筋に誘う (その4)玉の脱出口をふさぐ

◆内容紹介
5手詰から実戦「次の一手」まで羽生流を楽しむ!
初段前後向けの詰将棋問題集。

本書は、5手詰〜17手詰の詰将棋110問と、羽生の実戦から取材した次の一手問題40問の、計150問で構成されている。

本書のレイアウトは〔右図〕のようになっており、問題ページに表示されている内容は以下の通り。……レビューの続きを読む(2016Dec30)


実戦に強くなる ガチンコ詰将棋
zoom
実戦に強くなる ガチンコ詰将棋
個別ページへ
三浦弘行/監修
桑原辰雄

双峰社
ISBN:978-4-904686-05-8
2014年1月
\1,155(5%税込)
215p/cm
   
詰将棋=110問
・初級コース20問(7〜9手詰) 
・中級コース40問(11〜13手詰)
・上級コース30問(15〜17手詰)
・チャレンジコース20問(13〜17手詰)

◆内容紹介
軽軽妙な捨て駒はもちろん、駒を取りにいく強手やアッと驚く鬼手まで、いろんな詰みのパターンで実戦の終盤力がみるみる強くなる。ウォーミングアップ7手詰から解きごたえのある17手詰まで、棋力に合わせて確実に上達!
 


1手〜9手詰め 詰将棋202題
zoom
将棋パワーアップシリーズ
1手〜9手詰め 詰将棋202題
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75130-6
2013年1月
\1,050(5%税込)
208p/18cm

[総合評価]
B
(〜D

難易度:★☆
  〜★★★★

見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
初級〜有段向き
・詰将棋=202問
(1手詰=16問/3手詰=40問/5手詰=64問/7手詰=60問/9手詰=18問/
11手詰=4問

◆内容紹介
つねに「実戦形」にこだわり続ける、高橋詰将棋の集大成。 初級の1手・3手詰めの問題で詰めの基本手筋を身につけ、さらに5手・7手・9手詰めの中級へとステップアップすることで、詰みの力を養成していく。初級者はもちろん、中・上級者にも、基本トレーニングとしておすすめの詰将棋問題集である。「実戦の終盤を指しているような気分で詰将棋を楽しむ」という、高橋詰将棋を堪能できる会心の1冊。
1手〜11手詰の詰将棋問題集。(※書名は『1手〜9手詰め〜』だが、最後の4問だけ易しめの11手詰が含まれている)

本書は、「本当の実戦形」で好評を博している「X手詰将棋」シリーズの第4弾であるが、これまでの「X手オンリー」ではなく、1手〜11手と手数のバラエティが広がっている。

また、これまでと同様、大部分の問題が実戦で現れる囲い(または囲いが崩れたもの)であり、易しく実戦的な詰め手順が多く含まれている。なお、「実戦的」とはいっても「詰将棋」なので、駒余りになる問題はない。

本書の実戦的な手順は、一般的な「詰将棋」に慣れていると、かえって見えづらい筋のものもある。第58問などが良い例だ。第68問は詰め上がりが見えづらくて苦戦した。詰将棋を解くことは終盤力向上には欠かせないが、本書のような実戦形もこなしていくのが望ましい。



ところで、本書の「1手〜9手」(実際は11手まで)というコンセプトについては、わたしはあまり良く思っていない。……レビューの続きを読む(2014Feb21)


【新版】5手詰ハンドブックU
zoom
【新版】5手詰ハンドブックU
個別ページへ
浦野真彦
浅川書房
ISBN:978-4-86137-041-0
2013年12月
\1,260(5%税込)
p/18cm
   
◆内容紹介
3手詰からステップアップして、考える楽しみが深まる5手詰です。『
【新版】5手詰ハンドブック』(2012.03)の続編がリニューアルして登場しました。前作同様、「3手詰の楽しさ+α」の基本構成はそのままに、全200題を用意しました。3手詰が詰手筋(基本)を学ぶ段階とすれば、5手詰はそれをどう応用するかがテーマ。ひとひねりが加わることで、考える楽しみ、解けたときの充実感もいっそう深まります。

3手詰を解くことは、3手先の形を思い浮かべることで達成されます。5手詰では5手先。こうして基本となる「3手の読み」と同じプロセスでより深い層へと進んでいくことで、読みの力が鍛えられます。ただし身構える必要はありません。パズルのような良問に重苦しさはなく、爽やかな解後感が次の問題へといざないます。

もちろん、楽しみ方は自由自在。じっくり考えるもよし、解説を読んで並べてみるもよし、早解きのトレーニングにもうってつけです。たくさんの問題に触れる中で「お気に入り」を見つけてみるのも一興でしょうし、何度もつまずく問題は、あなたが見逃しがちな盲点を教えてくれます。初めて触れる方には新しい知識を、腕に自信のある方には速度も含めた精度を上げる良質な機会を与えてくれるはずです。あなたの棋力と好みに合った使い方を見つけてください。

なお、本書は『
5手詰ハンドブック2』(日本将棋連盟,2006)を大幅に修正したものです。修正箇所は次の通りです。
 ・6割以上の問題を差し替えまたは修正
 ・解説200題はすべて書き直し
 


羽生善治のこども詰将棋入門
zoom
羽生善治のこども詰将棋入門
個別ページへ
羽生善治/監修
上地隆蔵
/執筆
池田書店
ISBN:978-4-262-10151-4
2013年8月
\998(5%税込)
192p/cm
   
序章 詰将棋ってなに? ・詰将棋ってどんなゲーム?
・本将棋と詰将棋ってどうちがうの?
・本将棋のルール・各駒の枚数と初形の並べ方
・本将棋のルール・ 駒の動かし方
・詰みってなんだろう?
・詰将棋のルール・攻方は王手の連続
・詰将棋のルール・のこりの駒はすべて玉方のもの
・詰将棋のルール・攻方は最短手順で迫る
・詰将棋のルール・玉方は最長手順で逃げる
・詰将棋のルール・ムダな合駒はしない
 
第1章 1手詰めにチャレンジ ・1手詰めを解くには?
・1手詰め 第1問〜第30問
 
第2章 3手詰めにチャレンジ ・3手詰めを解くには?
・3手詰め 第1問〜第18問
 
第3章 5手詰めにチャレンジ ・5手詰めを解くには?
・5手詰め 第1問〜第18問
 

◆内容紹介
「詰将棋って聞いたことがあるけど、ルールがよくわからない」
「詰将棋って、ふつうの将棋とちがうの? 詰めってなに?」

こどもさんや初心者の人から、このような疑問の声をよく耳にします。
たしかに詰将棋だけのルールもあるので、少しとまどうかもしれません。
興味があってもなんとなくむずかしそうに感じて、今までやらなかったという人もいるかもしれません。
そんなみなさんに向けて、新しい詰将棋の本をつくりました。

本書では、いきなり詰将棋を解くのではなく、さきに本将棋の基本ルールを説明します。
それをもとに詰将棋ならではのルールを1からわかりやすく解説しています。
詰将棋は本将棋を土台にしてつくられていますので、
駒の動かし方などの基本的なルールは同じですがちがうところもあります。
ですので、ぜひ本書で本将棋と詰将棋のちがいをしっかりと学んでください。
それが詰将棋というゲームを楽しむ第一歩になります。

つぎに詰将棋ならではのルールをおぼえたら、さっそく詰将棋の問題にチャレンジしてみましょう!
本書では1手詰め、3手詰め、5手詰めの問題が載っており、それぞれむずかしさがちがいます。

もう1つ、大切なことをお伝えしておきます。
詰将棋は、本将棋の実力アップにとても役立つことです。理由は2つあります。

1つ目は、玉を詰ますことが上手になるからです。
詰将棋は、「詰め」に限定したパズルゲーム。
ですから問題を解けば解くほど、玉を詰ますテクニックが身につきます。
この「玉を詰ます力」が、本将棋の終盤戦でたのもしい武器となります。

2つ目は、読む力が上がるからです。
読む力とは「自分が指す、すると相手がこう指す、それには自分はこう指す」といったように、
さきの展開を正しくかんがえる力のことです。
本将棋でも、相手の指し手を読むことはとても大事です。
詰将棋は手を読む練習としてピッタリのゲームといえます。

もちろん、詰将棋はかんがえて解くこと自体も楽しいものです。
なかなか解けない問題がようやく解けたときの達成感やよろこびは、
ほかのゲームではなかなか味わえません。本書をとおして詰将棋の楽しさを知っていただければ幸いです。

 



zoom
【新版】3手詰ハンドブックU
個別ページへ
浦野真彦
浅川書房
ISBN:978-4-86137-040-3
2013年4月
\1,260(5%税込)
p/18cm
   
◆内容紹介
本書は『
【新版】3手詰ハンドブック』の続編になります。といっても問題がレベルアップするわけではないので、前作と同じ感覚で楽しめます。3手詰をこれから始める方にはもちろん、これまで3手詰を解いてきて「新しい問題に挑戦したい」という方にもおすすめです。

詰手筋の多くは3手一組が基本。本書でさまざまな詰手筋に触れることで、あらゆる手数の詰将棋の土台となる基礎がマスターできます。なかなか解けないという方は、解説を先に読んでみてください。「危険地帯に誘え」「逃げ道に捨てよ」など、基本の詰手筋が理解できることと思います。そのうえで問題に挑戦し、数をこなしてコツをつかみましょう。すっきりした配置の良問が多いので、入門には最適です。
将棋の基本は「3手の読み」。自分の指し手だけでなく、相手にとって一番よい指し手を考えることが上達につながります。3手詰にはこの思考プロセスがぎゅっと凝縮されているので、自然と将棋の呼吸が身につくことでしょう。

腕に自信のある方は、早解きを目指してみませんか。時にはつまずく問題もあることでしょう。それがあなたの苦手な詰み筋なのかもしれません。何度も繰り返し解いて「詰む形」が頭に入れば、実戦でも「詰む」という確信をもとに読みを進められる場面が増えるでしょう。

頭の体操、気分のリフレッシュ、毎日のトレーニング、タイムトライアルと使い方はさまざま。あなたに合った活用法を見つけてください。

なお、本書は『
3手詰ハンドブック(2)』(2007年、日本将棋連盟刊)を大幅に修正したものです。修正箇所は次の通りです。
 ・8割以上の問題が差し替えまたは修正
 ・解説200題はすべて書き直し
 


逆転の7手詰(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
逆転の7手詰
個別ページへ
中田章道
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4664-7
2013年4月
\1,155(5%税込)
416p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★★★☆
  〜★★★★☆

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B-
解説:A
上級〜有段向き
・7手詰=200問
第1章 2005年3月号〜2005年12月号
第2章 2006年1月号〜2006年10月号
第3章 2006年11月号〜2007年8月号
第4章 2007年9月号〜2008年6月号

◆内容紹介
逆転の詰将棋シリーズ第3弾は中田章道七段による7手詰。将棋世界の人気連載「実戦に役立つ5手7手詰」から7手詰を200問厳選しました。また、今回の出版に当たり、変化、紛れ手順の妙を詳述しています。
詰将棋ファンにも終盤力を身に付けたい人にもお薦めの一冊です。
7手詰め専門の詰将棋問題集。「将棋世界」誌の「実戦に役立つ5手7手詰」から、2005年3月号〜2008年6月号までに掲載された7手詰に、解説を追加して文庫化したもの。

  ★『解いて役立つ5手詰200問』のレビューと半分くらい同じ内容があります。★
  ★予めご了承のうえ、違いをお楽しみくださいm(_ _)m★


5手詰の問題集はこの十数年で結構な数が出版されたが、7手詰の問題集は少ない。代表的なものには、次のようなものがある。

 『じっくり解こう詰将棋 ちょっと手強い7手詰200題』(森信雄,実業之日本社,2012)
 『7手詰ハンドブック』(浦野真彦,浅川書房,2011)
 『7手詰将棋』(高橋道雄,創元社,2010)
 『脳トレ7手詰』(北浜健介,日本将棋連盟発行,MYCOM販売,2009)
 『のびのびしみじみ7手詰』(内藤國雄,日本将棋連盟,2008)

…少ないと思ってたけど、案外ありますね(笑)


さて、この時点では、森と内藤のはまだ解いていないので、他の3冊(浦野、高橋、北浜)と比較してみよう。……レビューの続きを読む(2015Apr22)


逆転の5手詰(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
逆転の5手詰
個別ページへ
中田章道
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4609-8
2012年2月
\1,155(5%税込)
416p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★★★
  〜★★★☆

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:A
中級〜有段向き
・5手詰=計200問
第1章 2005年 3月号〜2005年12月号=50問
第2章 2006年 1月号〜2006年10月号=50問
第3章 2006年11月号〜2007年 8月号=50問
第4章 2007年 9月号〜2008年 6月号=50問

◆内容紹介
逆転の詰将棋シリーズ第2弾!!
中田章道七段による将棋世界不動の人気連載「実戦に役立つ5手7手詰」から5手詰の問題のみを200問厳選。解説を全面的に書き直した一冊です。中田詰将棋の魅力の一つである変化、紛れ手順の妙を分かりやすく解説した内容となっております。また、(1)100問ごとの正解数と(2)10問ごとのタイムトライアルの2つの方法で棋力が分かるようになっています。

連載40カ月分を凝縮した一冊、中田詰将棋のコクを存分に味わいたい詰将棋ファンのあなたも、終盤力も格段にアップさせたいあなたも、ぜひ手にとってまずは1問解いてみてください。
5手詰限定の詰将棋問題集。「将棋世界」誌に連載されている「実戦に役立つ5手7手詰」から、40ヶ月分の5手詰を撰集したもの。

「たかが5手詰、されど5手詰」。5手詰というのは、まさに「たかされ」の手数である。5手詰の中でも易しいものなら、問題を見た瞬間にフラッシュのように正解が見えることがある(当サイトではしばしば「1秒で解ける」と表現している)。

一方、5手詰の中にはかなりの難問もある。本書の5手詰には一瞬で解けるようなものはほとんどない。仮に筋が見えたとしても、変化の検証のためにある程度の時間がかかる。その分、脳に負荷がかかり、読みのトレーニングとしてはちょうど良い。

本書は、「ダンベルまたは鉄アレイのような5手詰」がそろった詰将棋問題集である。……レビューの続きを読む(2013Mar01)


逆転の3手詰(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
逆転の3手詰
個別ページへ
森信雄
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4547-3
2012年12月
\1,155(5%税込)
416p/16cm

[総合評価]
A

難易度:★★☆
   〜★★★

見開き2問
内容:(質)A(量)S
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:A
中級〜向き
・3手詰=計400問
第1章 2006年1月号〜2006年10月号=100問
第2章 2006年11月号〜2007年8月号=100問
第3章 2007年9月号〜2008年6月号=100問
第4章 2008年7月号〜2009年4月号=100問

◆内容紹介
「ややトリッキーな手順ですが、気付きにくい発想や終盤の奥深さを味わってほしい」(まえがきより)

将棋世界40カ月分の詰将棋が一冊に!!将棋世界巻末の人気連載「あっという間の3手詰」の文庫化第2弾です。収録問題は驚きの400問!短手数ながら、森信雄七段ならではのトリッキーな詰み筋が満載です。

序盤から積み上げてきた有利、不利が最終盤で一瞬にしてひっくり返るスリルが将棋の醍醐味。詰みに気付かず逆転負けをした苦い経験、反対に相手の気付かない詰みを見付けて勝ちを拾った経験は誰にでもあるはずです。
本書の問題に繰り返しチャレンジすれば、今まで知らなかった数々の詰み筋を覚えることができるはず。逆転を呼ぶ終盤力が身に着くとともに、将棋の面白さを再発見できるまさにお買い得の一冊です。
3手詰のみの詰将棋問題集。「将棋世界」誌に連載されている「あっという間の3手詰」から、2006年1月号〜2009年4月号の問題を収録したもの。

同様に連載をまとめた本としては、『あっと驚く三手詰』(森信雄,講談社,2000)、『あっという間の3手詰(将棋連盟文庫オリジナル)』(森信雄,日本将棋連盟発行,MYCOM販売,2010)がある。

本書の問題は、3手詰としてはやや難しめ。難易度を10段階で分けると、Lv.5〜Lv.9くらいになる。トリッキーな手順や、不安定な詰め上がりが非常に多く、
 「王手している駒が守備駒で取れそうなのに、線駒が間接的に玉をにらんでいるので取れない」
 「直接玉に触っている駒はないのに、合い利かずのために詰み」
といった形が頻出する。そのため、有段者でもウーンと考え込むことが多いだろう。……レビューの続きを読む(2013Jan11)


小林健二の軽快詰将棋
zoom
将棋パワーアップシリーズ
小林健二の軽快詰将棋
個別ページへ
小林健二
創元社
ISBN:978-4-422-75129-0
2012年12月
\1,050
208p/18cm
   
◆内容紹介
軽快にサクサク解ける「実戦形」の詰将棋。矢倉囲いや美濃囲いなどの形が残った問題は、実戦に即応用が利く。5手・7手詰めを中心に、
3手詰めから9手詰めまでバラエティに富んでいるので、初心者からマニアまで幅広く楽しめる。ウォーミングアップの「3手詰め24題」。どんどん解こう「5手詰め80題」。少しむずかしいぞ「7手詰め76題」。チャレンジしよう「9手詰め22題」。たっぷり楽しめる202題を満載。
 


じっくり解こう詰将棋 ちょっと手強い7手詰200題
zoom
じっくり解こう詰将棋
ちょっと手強い7手詰200題
初中級者から有段者まで
個別ページへ
森信雄
実業之日本社
ISBN:978-4-408-45400-9
2012年7月
\900(5%税込)
208p/18cm
   
◆内容紹介
著者・森信雄七段曰く、将棋の上達法は棋力のレベルに関係なく基本は三つ。
 (1)実戦で鍛える
 (2)詰将棋を解く
 (3)棋譜並べをする
この三つの指す、解く、並べる のどれに一番力を注ぐのが上達の近道なのかは難しいが、間違いなく「詰将棋を地道に解くことは将棋上達の滋養になる」とのこと。

本書は詰将棋作家として不動の第一人者である著者、初の「7手詰問題集」。その特徴は、
 (1)やさしく明快に詰ませる
 (2)オーソドックスな手筋を集めた
 (3)実戦風で解いてみたくなる初形にこだわった
以上の三つ。棋力が伸び悩んでる人、有段者のライバルになかなか勝てない人など、本書にじっくりと取り組めば、大幅棋力アップ間違いなし!
 

 

(オリジナル版)
羽生善治のはじめて詰め将棋
zoom

(増補改訂版)
羽生善治の1手・3手詰め将棋
zoom
動かす駒がすぐわかる!
羽生善治のはじめて詰め将棋
個別ページへ
羽生善治/監修
角建逸/執筆・編集協力
主婦の友社/発売
主婦の友インフォス情報社/発行
ISBN:978-4-07-283908-9
2012年7月
\1,050(5%税込)
176p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★☆〜★★
見開き2問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:A
読みやすさ:A
初級向き

こなしていくだけでどんどん強くなる!
羽生善治の1手・3手詰め将棋
詰める駒別の154問を解けば解くほど実力が上がる!
個別ページへ
羽生善治/監修
主婦の友社
ISBN:978-4-07-420742-8
2017年1月
\1,296(8%税込)
192p/18cm
第1章 詰め将棋のルール (1)基本的に将棋と同じ (2)王手の連続で詰ます
(3)玉方は抵抗する (4)攻め方は正しく詰ます
(5)玉方は残り駒全部を持っている (6)無駄な合い駒は無効
16p
第2章 基本の1手詰め (1)金の詰み (2)銀の詰み (3)飛車の詰み
(4)角の詰み (5)桂の詰み (6)香・歩の詰み
・問題&解答1〜12
26p
第3章 応用の1手詰め (1)すかし詰め (2)竜の威力でつます (3)飛び駒の威力
(4)ハッとする開き王手 (5)鬼よりコワい両王手
・問題&解答13〜22
22p
第4章 基本の3手詰め (1)トドメは金 (2)銀はナナメに (3)飛車の力
(4)足の長い角 (5)忍者の桂、職人の香 (6)一歩千金
・問題&解答23〜34
28p
第5章 応用の3手詰め (1)玉は下段に落とせ (2)玉の守りをそらす
(3)玉を危険地帯に呼ぶ (4)玉の逃げ道をふさぐ
(5)スペースをつくる (6)守り駒を攻める
・問題&解答35〜46
26p
第6章 実戦の3手詰め (1)金と銀 その1 (2)金と銀 その2 (3)銀のナラズ
(4)桂・香のナラズ (5)大駒の連係プレー
・問題&解答47〜56
22p
第7章 究極の3手詰め (1)退路に捨てる (2)ジャマな駒を消す (3)焦点に捨てる
(4)両王手を狙う (5)ソッポに行く開き王手 (6)大駒の限定移動
(7)大駒の限定打
・問題&解答57〜70
30p
第8章 卒業問題 (増補改訂版のみ)  

・【詰め将棋ミニ知識】(1)詰め将棋の誕生 (2)『無双』と『図巧』 (3)詰め将棋の復活 (4)煙詰め (5)曲詰め (6)完全実戦初形 (7)詰め将棋の最長手数 (8)ばか詰め
・羽生善治への7つの質問(1)〜(7)

◆内容紹介
羽生善治監修の詰め将棋入門書。
3手詰めまでの初歩的な例題及び問題を140問こなすことで、着実に強くなれる。駒別の問題を入れているので、駒の特性が理解できるはず!

通算タイトル獲得数歴代1位を誇る羽生善治九段が監修する、初心者向けの詰め将棋本。1手詰め、3手詰めの例題と問題を合わせて140問掲載。これを解き進むだけでどの駒を使ったらいいかがわかり、実戦の感覚が養えること間違いなし。手筋をたくさん知れば、応用してさまざまなコンビネーションを生み出すこともできるはず。金、銀、飛車、角行、桂馬、香車、歩兵、それぞれを使った問題を入れることで、駒の特性がしっかりマスターできるから、棋力もグーンとアップする。

詰将棋の入門書。1手詰と3手詰を出題。

将棋のルールを覚えたら、次に詰将棋に取り込むのは有効な上達法である。将棋は相手の玉を詰ませたら勝ちなので、「勝利の最終形」をイメージできるようになると勝ちやすくなる。また、相手の応手を想定することで勝手読みがなくなるため、将棋の基本的な読みの応酬がしやすくなる。おそらく、定跡を先に覚えるよりも効率は良いと思う。

本書は、「詰み形の基本」である1手詰めと、「3手の読み」の基礎となる3手詰めを丁寧に解説した本である。……レビューの続きを読む(2012Oct01)


とっておきの詰将棋セレクション
zoom
将棋パワーアップシリーズ
とっておきの詰将棋セレクション
個別ページへ
内藤國雄
創元社
ISBN:978-4-422-75127-6
2012年7月
\1,050(5%税込)
208p/18cm
   
◆内容紹介
好評を博した内藤國雄著『
とっておきの詰将棋(1)』『とっておきの詰将棋(2)』(1987)から、著者がこれはという自信作をセレクトし、1冊に再編集した詰将棋問題集。問題は5手詰め、7手詰めが中心で、3手詰めと9手詰めも入れてバランスよくまとめた。全202問とボリューム満点で、初心者から詰将棋マニアまで幅広く楽しむことができる。とっておきの問題を楽しみながら、詰めの手筋を知り、終盤の力をつけよう。
 


内藤のカンタン詰将棋(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
内藤のカンタン詰将棋
個別ページへ
内藤國雄
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4328-8
2012年6月
\1,155(5%税込)
416p/16cm
   
第1章 のびのびしみじみ5手詰
第2章 のびのびしみじみ7手詰
第3章 内藤詰将棋選集より
第4章 私の好きな詰将棋

◆内容紹介
詰将棋界の巨匠・内藤國雄九段による初心者にも易しい詰将棋問題集が誕生!!
内藤九段の『
のびのびしみじみ5手詰』『のびのびしみじみ7手詰』(いずれも日本将棋連盟,2008)という2つの名編全題に加え、『内藤詰将棋選集』(日本将棋連盟,2002)から29題、さらに新題を21題追加し合計250問の詰将棋を収録しました。
すべて形が自然で、解後感の良い問題なので、気持ちよく解きながら、実戦における読む力、終盤力を養い、個々の駒に対する感覚を磨くことにも大いに役立つ内容です。
「易しい問題を素早く、数多く解く方が楽しいし、将棋上達の効果は高い」と内藤九段はいいます。

本書の問題をすべて解いて、棋力の大幅アップにぜひ役立ててください。
 


青野照市のやさしくわかる詰将棋 10級から初段
zoom
青野照市のやさしくわかる詰将棋
10級から初段
基本が身につく詰将棋の教科書
個別ページへ
青野照市
成美堂出版
ISBN:978-4-415-31221-7
2012年5月
\945(5%税込)
255p/cm
   
・詰将棋のルール
第1章 初級の詰将棋(1手〜3手詰=50問)
第2章 駒別の詰将棋(5手〜9手詰=34問)
第3章 手筋&テーマ別の詰将棋(5手〜11手詰=29問)
第4章 初段挑戦の詰将棋(5手〜11手詰+穴熊=16問)
 


羽生の五手詰
zoom
SUN-MAGAZINE MOOK
最強棋士に学ぶ五手詰の基礎!
羽生の五手詰
構想力、推察力、応用力を鍛える
名人インタビュー、名棋士列伝81人つき!

個別ページへ
羽生善治/監修
マガジン・マガジン
ISBN:978-4-89644-795-8
2012年5月
\800(5%税込)
192p/18cm

[総合評価]
C

難易度:★★〜★★☆
見開き1問
内容:(質)B(量)C
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
初級〜中級向き
・将棋の禁じ手/詰将棋のルール
第1章 構想力を磨く五手詰
第2章 推察力を極める五手詰
第3章 応用力を鍛える五手詰
・実戦詰将棋にチャレンジ!

・【最強棋士が語る「名人」】(1)「名人」との出会い/名人戦の記憶/江戸時代の名人/実力制名人の系譜/大山・升田の凄み
・羽生の選ぶ名人戦名場面(1)〜(3)

◆内容紹介
脳トレ感覚でスラスラ解ける羽生名人の詰将棋シリーズ。『羽生の一手詰』『羽生の三手詰』に続く第三弾!詰将棋が苦手な人もでも思わず解きたくなる五手詰81問を収録。最強棋士・羽生善治が教える、「五手詰の基礎」です。
・名人制定400周年を記念して、羽生二冠に「名人」をテーマにインタビュー。羽生二冠が元名人相手に指した伝説の手、自身の名人戦初登場の思い出、江戸時代の最強名人などについてのコラムもあります。
・詰将棋問題欄外に、注目棋士81名をとりあげた豆知識「名棋士列伝81人」を収録。初代名人・大橋宗桂から現代の若手棋士まで個性的な棋士像が学べます。
・バトルロイヤル風間氏のイラスト・4コマ漫画を随所に収録。問題を解くだけでなく読んで楽しい誌面です。
5手詰オンリーの詰将棋問題集。

ちょうど2年前に発売された『羽生の一手詰』(2010.05)、1年前の『羽生の三手詰』(2011.05)の続編が本書。基本的な構成は、ほぼ過去2作と同じである。

5手詰問題は全部で81問で、通常の詰将棋本と比べると少ない。図面の右上に10字程度の短いヒントがある。

第1章〜第3章と3つに分かれているが、難易度や傾向に大差はない。全体的に易しく、10段階でいえばLv.2〜4くらい。あえて言えば、第2章は手なりで詰む問題の割合が多く、特に易しい感じがした。第80問だけは考えづらく、少し難しいかもしれない。……レビューの続きを読む(2012Jul05)


ひと目の詰み筋 初級編(マイナビ将棋文庫SP)
zoom
マイナビ将棋文庫SP
ひと目の詰み筋 初級編
個別ページへ
渡辺明/監修
マイナビ
ISBN:978-4-8399-4179-6
2012年5月
\1,050(5%税込)
400p/16cm
   
第1章 1手詰め
第2章 3手詰め
第3章 5手詰め
第4章 7手詰め

◆内容紹介
1〜7手詰めまで、圧巻の問題数「768問」の詰将棋書籍誕生!!
「本書は『詰将棋は苦手』という方におすすめの一冊です」(渡辺明竜王監修のことばより)
将棋が強くなるための最も効果的な方法の一つは、簡単な詰将棋をたくさん解くことだと言われます。これは詰み筋と玉を詰ます感覚を身につけることで終盤力がアップするためです。
また、詰将棋を頭の中で考える→正解の盤面を頭の中で思い描く→正解かどうかチェックする、この一連の流れを何度も繰り返すことで、自然に手を読む力がつきます。これが上達に非常に役に立つのです。
初めはやさしい問題が続くので、「詰将棋は苦手」「終盤はちょっと・・・」という方も、気持ち良く解いていただけるはずです。 詰み筋、詰みの感覚、手を読む力を身につけて棋力の大幅アップに役立ててください。
 


詰将棋タイムトライアル(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
詰将棋タイムトライアル
個別ページへ
伊藤果
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4183-3
2012年4月
\1,155(5%税込)
416p/16cm
   
第1章 2007年の付録 パート1 ―3手5手7手20題―
第2章 2007年の付録 パート2 ―3手5手7手20題―
第3章 2007年の付録 パート3 ―3手5手7手20題―
第4章 2009年の付録 パート1 ―9手詰20題―
第5章 2009年の付録 パート2 ―9手詰20題―
第6章 2009年の付録 パート3 ―9手詰20題―
第7章 2011年の付録 パート1 ―5手詰20題―
第8章 2011年の付録 パート2 ―7手詰20題―
第9章 2011年の付録 パート3 ―9手詰20題―
第10章 2004年の付録から ―力試し合駒問題―

◆内容紹介
将棋世界の人気付録を文庫化する将棋世界付録傑作選シリーズ第2弾!今回は塚田賞を2回受賞するなど、詰将棋作家としても有名な伊藤果七段による好評の付録「伊藤果に挑戦 タイムトライアル60」です。
局面をいい方向にもっていく、そういう手を見つける「直観力」が実戦でも大いに役立つと伊藤果七段は言っています。例えば時間が切迫した終盤で、第一感にいい手が浮かぶかどうか、それが将棋の勝敗を大きく左右するのです。本書は短手数を短時間で解く詰将棋、「直観力」をつけるうえでは、最良の題材です。
タイムアタックするスリルを楽しみながら、繰り返し解くことで、直観力も手を読む力も、もちろん詰みの手筋も身につけることができる一冊です。鬼才伊藤七段の贈る名品。
是非、挑戦してみてください。
 


詰将棋ドリル(3) 3手詰初級編
zoom
チャレンジシリーズ
一番わかりやすくて面白い!
詰将棋ドリル(3) 3手詰初級編
3手詰を基礎から攻略 追撃の182問!
個別ページへ
森信雄
廣済堂出版
ISBN:978-4-331-51622-5
2012年3月
\800(5%税込)
191p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★
見開き2問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
初級〜中級向き
・譜号と解答の表記方法/詰将棋のルール/禁じ手
・3手詰=182問
(10級=30問/9級=30問/8級=20問/7級=20問/6級=20問/5級=20問/4級=18問/3級=12問/2級=6問/1級=6問)

◆内容紹介
詰将棋には、パズルのように問題を解くことを楽しめるだけでなく、実戦における実力アップにも役立つという一挙両得の効能があります。なかでも三手詰めは、棋力アップに欠かせない「三手の読み」の力を養うのに非常に効果的です。本書は、将棋上達のための「三手の読み」のスタート地点に立つドリルとして、詰め手筋の中でも基礎の手筋を集めた内容となっています。10級から1級の棋力別出題方式を採用したので、自分の実力に合わせて解いていくこともできますし、逆に棋力診断として活用していただくことも可能です。
3手詰限定の詰将棋問題集。『詰将棋ドリル(2) 1手詰初・中級編』(2012.01)の続編。

1手詰ができるようになって、詰みの形を理解したら、次は3手詰。この「3手詰」が、実は将棋を指す上で最大の難関である。自分の指したい手だけでなく、相手の応手を考える、つまり「3手の読み」が必要になるからだ。同時に、この「3手の読み」の概念を理解することができれば、立派に「将棋を指せる」と言ってよいと思う。

本書では、3手詰を解くことで「3手の読み」を身につけることができるようになっている。……レビューの続きを読む(2012May22)


脳トレ5手詰
zoom
脳トレ5手詰
個別ページへ
北浜健介
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4138-3
2012年3月
\1,260(5%税込)
208p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★★
(前半)見開き2問
(後半)見開き1問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
中級〜向き
・詰将棋のルール=1p
・基本問題(第1問〜第100問)
・実力問題(第101問〜第150問)

◆内容紹介
トレーニングに最適!!
本書は北浜健介七段の詰将棋、脳トレシリーズの第3弾です。前作、前々作と同じく玉の位置はすべて三段目以内で、問題数は大幅アップ。基本問題が100問、少し手ごたえのある実力問題が50問と、実戦形の問題を150問ご用意しました。終盤力を鍛えるには詰将棋は欠かせません。繰り返し解いて詰めの切れ味を磨いてください。
5手詰オンリーの詰将棋問題集。『脳トレ7手詰』(2009),『脳トレ9手詰』(2010.07)の続編。

7手→9手と来て、今度は5手詰。これまでは100問だったが、今回は150問になっている。前半100問は「基本問題」で見開き2問、後半50問は「実力問題」で見開き1問になっているが、両者に大きな違いはなく、難易度的にもさほど変わらない。全体的な難易度も比較的平易である。ただし、ラスト30問くらいはときどき骨のある問題が混じっている。

基本的なコンセプトはこれまでとあまり変わっていないが、囲いを意識した問題はあまり多くないように感じた(数問はある)。……レビューの続きを読む(2012Apr18)


詰め将棋ドリル(2) 一手詰初・中級編
zoom
チャレンジシリーズ
一番わかりやすくて面白い!
詰将棋ドリル(2) 1手詰初・中級編
10級から1級にレベルアップ 飛躍の274問!
個別ページへ
森信雄
廣済堂出版
ISBN:978-4-331-51603-4
2012年1月
\800(5%税込)
191p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★☆〜★★
見開き4問(前半)
    2問(後半)
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
初級〜中級向き
・1手詰=274問

◆内容紹介
終盤で「確実に詰ます」力を身につけるには、詰将棋がとても効果的。本書は、入門を終えて将棋を楽しめるようになった初級者から、実戦を積んだ上級者向けの詰将棋問題集です。10級から1級まで棋力別の出題方式を取っているので、自分のレベルに合わせて始めることもできますし、初級者でも順番に問題を解いていけば、いつの間にか上級の問題も解けるようになっているはずです。1手詰の幅広いジャンルから、詰めの謎解きの面白さや不思議さを味わいながら、「終盤力」を養い「読みの力」をつけましょう。
1手詰限定の詰将棋問題集。『詰将棋ドリル(1) 1手詰入門編』(2011.09)の続編。

詰みの基本は1手詰めである。基本的な詰み形については、『入門編』でマスターしたという方は、そのまま次のステップの3手詰めに進んでもかまわない。

ただし、1手詰めにはまだ「奥」がある。一見するとまだ詰み上がっていないような、まだ玉方が対応できるような形でも、詰みとみなすような場合がある。これらもすべて解けるようになって、初めて「1手詰はマスターしました」と言えるのだ。

本書は、基本的な1手詰めができるようになった人向けに、さらに様々な詰み形を習得できるようにした本である。……レビューの続きを読む(2012Feb15)


こども向け将棋教室 やさしい詰みの形
zoom
こども向け将棋教室
やさしい詰みの形
個別ページへ
高橋和
日本将棋連盟/発行
マイナビ/販売
ISBN:978-4-8399-4123-9
2012年1月
\998(5%税込)
160p/21cm

[総合評価]
B

難易度:★〜★☆
見開き2問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
(2色刷り)
解答の裏透け:A
解説:B
初級向き
第1章 金による詰みの形 ・例題
・第1問〜第26問
・詰ます時の考え方
32p
第2章 銀による詰みの形 ・例題
・第1問〜第36問
・玉の逃げ場所の広さ
44p
第3章 飛車による詰みの形 ・例題
・第1問〜第36問
42p
第4章 角による詰みの形 ・例題
・第1問〜第28問
・実戦に生かすために
34p

・【コラム】どうやったら強くなるの?/詰将棋の良いところ

◆内容紹介
「詰将棋」の入門書!!
駒の動かし方を覚えてから次に進むステップは、「玉を詰ます」ことです。これができなければ将棋を指すことはできません。
そこで本書では、実戦でよく現れる「詰みの形」を集めてみました。やさしい問題を繰り返し解くことによって、玉の詰まし方がわかるようになってくるでしょう。
なお、形を覚えてもらうことを目的としているので、
詰ました時に駒が余ることもあります。また、難しくなるのを避けるために、玉方の持ち駒はすべて「なし」にしました。普通の詰将棋とは少し違いますが詰めばOK、楽しく解いていただきたいと思います。

ホントの初心者向けの詰将棋問題集。

初心者同士の対局で、互いに延々と駒を取り合っている光景を見かけることがある。というより、少しだけ強い方が弱い方(駒の動きすらアヤフヤ)の駒を取りまくってることが多い。

しかし、将棋の本質は「相手より1手でも早く玉を詰める」こと。つまり、初心者同士なら、「駒取り坊主」よりも「詰みの形をマスター」した人のほうが強い道理である。よって、「詰みの形」をできるだけ多く知ることが、初めての1勝を挙げるための最短の道になる。

本書は、初心者向けが「詰みの形」を覚えるための問題集である。……レビューの続きを読む(2012Apr14)


9手詰将棋
zoom
将棋パワーアップシリーズ
9手詰将棋
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75126-9
2011年12月
\1,050(5%税込)
208p/18cm

[総合評価]
A

難易度:★★★
  〜★★★★

見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:B
中級〜有段向き
・9手詰=202問
※以下は囲いの分類。(囲いが崩れた形を含みます)
 矢倉=23問(第1問〜第23問)
 美濃囲い=18問(第24問〜第41問)
 左美濃=3問(第42問〜第44問)
 木村美濃=7問(第45問〜第51問)
 舟囲い=10問(第52問〜第61問)
 銀冠=7問(第62問〜第68問)
 居飛車穴熊=9問(第69問〜第77問)
 居玉、中住まい、など超急戦や横歩取りで現れる形=13問(第78問〜第90問)
 分類不明=3問(第91問〜第93問)
 いちご囲い(矢倉の構築途中のもの全般)=37問(第94問〜第130問)
 中原囲い=6問(第131問〜第136問)
 雁木=5問(第137問〜第141問)
 カニ囲い=6問(第142問〜第147問)
 その他居飛車の囲い=4問(第148問〜第151問)
 金無双=3問(第152問〜第154問)
 右玉=12問(第155問〜第166問)
 振飛車早囲い=2問(第167問〜第168問)
 かなり崩れた居飛車の囲い=34問(第169問〜第202問)

◆内容紹介
将棋パワーアップシリーズ『
5手詰将棋』『7手詰将棋』に続く第3弾。オール9手詰め202問。「実戦の終盤戦を指しているような気分で詰将棋を楽しめる」が本書のテーマ。解きやすい問題から頭をひねる問題までバラエティー豊か。思わず解いてみたくなる実戦形の問題が揃っている。9手詰めだからこそ解きごたえ満点で、解いた後は爽快感、充実感をたっぷり満喫できる。棋力判定の目安付きで、おもしろさも倍増。
9手詰オンリーの詰将棋問題集。

本書は、「本当の実戦形」で好評を博している「X手詰将棋」シリーズの第3弾。前2作(『5手詰将棋』『7手詰将棋』)と同様、大部分の問題が実戦で現れる囲い(または囲いが崩れたもの)であり、易しく実戦的な詰め手順が多く含まれている。

配置も非常に実戦的で、囲いの原型が分かるものが多い。そして、やはり必ず一つは捨て駒や好手の類が含まれ、実戦的に質駒を取って詰める問題もある。わたしの調べでは、全202題のうち95題(47%)は敵の駒を取って使う問題だった。前2作に比べて、手数が長くなった分、駒を取る問題も増えている。……レビューの続きを読む(2012Jan11)


詰将棋ドリル(1) 一手詰入門編
zoom
チャレンジシリーズ
一番わかりやすくて面白い!
詰将棋ドリル(1) 1手詰入門編
例題&ドリルで勝てる実戦的300問!
個別ページへ
森信雄
廣済堂出版
ISBN:978-4-331-51575-4
2011年9月
\690(5%税込)
160p/cm

[総合評価]
B

難易度:★〜★☆
見開き4問(右1,左3)
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:-
解説:B(左頁はなし)
初心〜初級向き
・駒の動かし方と棋譜での表記方法/詰将棋(一手詰め)のルール/禁じ手/符号と解答の表記方法
・一手詰め300題
 金の問題=72問
 飛車の問題=48問
 銀の問題=48問
 角の問題=40問
 桂の問題=16問
 香の問題=20問
 姉妹作=56問

◆内容紹介
詰将棋や次の一手の創作には定評がある、森信雄七段の詰将棋ドリル。
一手詰入門編では「例題」で丁寧な解説を行い、その応用で解ける「ドリル」を提示する方式なので初心者にピッタリ。持ち運びもラクなポケット版。
1手詰限定の詰将棋問題集。

将棋は「玉を取れば勝ち」のゲームだが、単純な王手では玉を取ることはできない。勝つためには、「どうやっても次に玉が取れる状態」、すなわち「詰み」に持ち込むことが必要だ。そして、最終的に詰みにいたる1手詰は、初心者にとっては非常に重要である。いや、一桁級の棋力がある人でも、複雑な詰み形になると分からない場合も多い。1手詰を体験し尽くすことは、上級や有段者を目指すための「はじめの一歩」だといえる。

本書は、1手詰のあらゆる形をドリル形式で300問出題したものである。……レビューの続きを読む(2011Oct19)


Tsume Puzzles for Japanese Chess
zoom
Tsume Puzzles for Japanese Chess
個別ページへ
T. Gene Davis
Createspace
ISBN:978-1-46369055-7
2011年7月
\1,065(5%税込)
278p/20cm

[総合評価]
D
or
B

難易度:★〜★★☆
見開き2問
(解答は巻末)
内容:(質)C(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:C
初心〜中級向き
・詰将棋=200問
1 Tsume Puzzles=18p
2 One Move Puzzles(1手詰)=37問
3 Three Move Puzzles(3手詰)=63問
4 Five Move Puzzles(5手詰)=61問
5 Seven or More Move Puzzles=39問
6 Tsume Solutions(解答)=32p
・Quick Reference=4p

◆内容紹介(裏表紙より)
Centuries before sudoku, crossword puzzles, or word searches challenged Western minds, Japanese military and royalty were creating and enjoying tsume puzzles. Tsume puzzles are mating puzzles for shogi (Japanese chess.) Tsume puzzles have a long and honored tradition.

This book contains all the necessary information to start solving tsume puzzles. This book includes:
* A complete introduction to tsume rules
* 200 tsume puzzles ranging from 1 to 13 moves
* A quick reference section at the end of the book
* Solutions to all puzzles and short explanations of many puzzles
英語で書かれた詰将棋の本。

英語で書かれた将棋の本は少ない。わたしが知る限りだと、次の3冊くらいだ。

 『HABU'S WORDS』(Yoshiharu Habu,THE SHOGI FOUNDATION,2000)
 『ここを直せば強くなる』(青野照市,ジョン・フェアベアン翻訳,山海堂,1983)
 『将棋定跡のカギ』(青野照市,ジョン・フェアベアン翻訳,山海堂,1983)

そういう状況の中で、本書は英語の詰将棋問題集という、現時点では珍しい本である。

本書では、盤面は漢字が使われているが、説明文・解答・解説は全て英語。基本的な用語などをまとめてみた。……レビューの続きを読む(2011Sep17)


詰将棋道場 挑戦編(マイコミ将棋文庫SP)
zoom
マイコミ将棋文庫SP
詰将棋道場 挑戦編
個別ページへ
勝浦修
毎日コミュニケーションズ
ISBN:978-4-8399-3966-3
2011年7月
\1,050(5%税込)
384p/16cm
   
第1章 7手詰(第1問〜第30問)
第2章 9手詰(第31問〜第100問)
第3章 11手詰(第101問〜第160問)
第4章 13〜15手詰(第161問〜第180問)
・【コラム】引退にあたり/詰将棋の作り方/手数伸ばしと自信作/作図の苦心と好み

◆内容紹介
本書は勝浦修九段による「詰将棋道場」シリーズの第4弾です。スッキリした形で思わず解いてみたくなる7手詰から骨のある15手詰までを、全部で180問収録しました。解説は正解図以外にも途中図や失敗図など合計3図を載せて、とてもわかりやすくなっています。また棋士を引退するにあたっての想いや、詰将棋の作り方といったコラムもありますのでどうぞお楽しみに。
 


羽生善治のタイトル戦詰将棋 初段・1・2級
zoom
羽生善治のタイトル戦詰将棋
初段・1・2級
個別ページへ
森けい二
羽生善治/監修
成美堂出版
ISBN:978-4-415-31057-2
2011年6月
\945(5%税込)
222p/19cm
   
◆内容紹介
名人戦、竜王戦、棋聖戦、棋王戦、王将戦、王座戦、王位戦など羽生名人のタイトル戦から出題する珠玉の100題。
 


7手詰ハンドブック
zoom
7手詰ハンドブック
個別ページへ
浦野真彦
浅川書房
ISBN:978-4-86137-031-1
2011年5月
\1,260(5%税込)
206p/18cm

[総合評価]
A

難易度:★★★☆
見開き4問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
中級〜向き
【協力】 村田顕弘

・詰将棋のルールについて=2p
・7手詰=200問

◆内容紹介
5手詰ハンドブック』『3手詰ハンドブック』『1手詰ハンドブック』の続編です。本書は7手詰を200題集めました。
詰将棋を解く力は、将棋を指すうえでの「基礎体力」ともいうべきもの。ウォーキングやストレッチのように、毎日やることが大事です。
本書はすっきりとした良問ぞろい。将棋ファンなら、ひと目見ただけで「思わず解いてみたくなる」好形がズラリ。実戦で応用が利きそうな自然な形はもちろん、「そうか!」と思わず膝をたたいてしまうようなパズル性にも富んでいます。ぜひ浦野ワールドを堪能してください。
7手詰オンリーの詰将棋問題集。

7手詰は、5手詰からの難易度upはそれほど大きくない。5手詰では「2連続妙手」も頻繁にあるが、7手詰で「3連続妙手」はそう多くないからだろう。むしろ、7手詰では実戦的な収束が多く出現するようになるため、実戦での詰め力を鍛えるには最適な手数だと思う。

本書は、「X手詰ハンドブック」シリーズの続編で、7手詰に限定して200問を収録している。

従来の「ハンドブックシリーズ」と同じ点、異なる点をピックアップしてみよう。……レビューの続きを読む(2011Jun04)


羽生の三手詰
zoom
SUN-MAGAZINE MOOK
名人直伝 これぞ実力UPの近道
羽生の三手詰
三手の読みで集中力・持続力・判断力を鍛えよう!
個別ページへ
羽生善治/監修
マガジン・マガジン
ISBN:978-4-89644-764-4
2011年5月
\800(5%税込)
196p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★
見開き1問
内容:(質)B(量)C
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:A
読みやすさ:A
初級〜中級向き
【構成】相崎修司

・将棋の禁じ手
・詰将棋のルール
第1章 集中力を高める三手詰=27問
第2章 持続力を伸ばす三手詰=27問
第3章 判断力を研ぎすます三手詰=27問
・実戦詰将棋にチャレンジ!=3問

・【インタビュー】名人直伝 実力UPの近道
 (1)羽生名人と詰将棋 (2)普通の手を指す事が大事 (3)包むように寄せる (4)とん死と詰み逃し (5)実戦での詰むや詰まざるや
・【コラム】羽生名人が挙げる終盤の名手順
 (1)30手を超えた長手数の詰み (2)奇跡的に実現した角の“不成” (3)惜しくも詰まなかった名局

◆内容紹介
『羽生の一手詰』に続く、大好評シリーズ第2弾。将棋の基本「三手の読み」を徹底的に鍛える三手詰ドリル。駒字を使った見やすくきれいな盤面図。バトルロイヤル風間氏による4コマ漫画・イラスト等、ビジュアル的にも楽しい一冊です。
問題のほかに、インタビュー<名人直伝 実力UPの近道>や、羽生名人と将棋界にまつわる<将棋クイズ>、羽生名人が実際の対局で指した次の一手を考える<実戦詰将棋にチャレンジ!>や、羽生名人が選ぶ<将棋史上に残る名詰め手順>など企画ページも盛り沢山。将棋ファンにもたいへん読み応えのある内容です。
3手詰オンリーの詰将棋問題集。

ちょうど一年前に発売された『羽生の一手詰』(羽生善治監修,マガジン・マガジン,2010.05)はコンビニなどでも売られ、普段は将棋に縁遠い読者層に一定のアピールをした。

その続編となるのが本書で、今度は3手詰だけを集めて作られている。

本書の内容を紹介していこう。……レビューの続きを読む(2011May25)


名人戦道場 即詰み編
zoom
名人戦道場 即詰み編
個別ページへ
羽生善治
谷川浩司
森内俊之
佐藤康光
丸山忠久
加藤一二三

日本将棋連盟/発行
毎日コミュニケーションズ/販売
ISBN:978-4-8399-3906-9
2011年5月
\1,470(5%税込)
240p/19cm
   
第1章 羽生善治の即詰み
第2章 谷川浩司の即詰み
第3章 森内俊之の即詰み
第4章 佐藤康光の即詰み
第5章 丸山忠久の即詰み
第6章 加藤一二三の即詰み
・巻末資料

◆内容紹介
羽生善治名人、谷川浩司九段、森内俊之九段、佐藤康光九段、丸山忠久九段、加藤一二三九段。名人獲得経験のある現役棋士全6人による共著という、棋界初の画期的一冊が誕生しました。
名人戦、順位戦で実際に現れた即詰みの局面を、本人が出題、解説しています。
問題は全部で108問(各棋士ごとに18問)。解説では投了までの指し手の解説に加え、投了図以下どのように詰ますのかも分かりやすく説明しています。
実戦は生きものです。その複雑な終盤戦で現れた即詰みをトップ棋士本人が解説した本書は、詰みの力をつける上で、最高の生きた題材といえるでしょう。
 


塚田正夫の詰将棋(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
塚田正夫の詰将棋
個別ページへ
塚田正夫
日本将棋連盟/発行
毎日コミュニケーションズ/販売
ISBN:978-4-8399-3890-1
2011年4月
\1,050(5%税込)
384p/16cm
   
第1章 初級向詰将棋5手7手(第1問〜第40問)=40問
第2章 初級向詰将棋9手(第41問〜第84問)=44問
第3章 初級向詰将棋11手(第85問〜第135問)=51問
第4章 中級向詰将棋(第136問〜第170問)=25問
第5章 上級向詰将棋(第171問〜第183問)=13問

◆内容紹介
「作品の上では『詰将棋』とはこういうものという事を無言のうちに答えている」(まえがきより)
塚田正夫名誉十段は第2代実力制名人の大棋士ですが、詰将棋作家としても非常に有名で、その名を冠した「塚田賞」は詰将棋界の芥川賞ともいえる栄誉です。
巨匠といっても、その作品は決して難解なものではなく、多くが簡素な実戦型であり、短手数の詰将棋です。
そのまま実戦で現れてもおかしくない形ばかりですが、そこには目の覚めるような妙手と意表をつく俗手が織り交ぜられており、短い中にも「ふくみ」のある傑作がそろっています。
本書はまさに塚田流詰将棋を凝縮した内容で、繰り返し解くことにより、詰将棋の力はもちろん、読む力が自然と身についているに違いありません。
巨匠・塚田正夫が遺した183題の至宝、是非ご堪能ください。
 


7手詰将棋
zoom
将棋パワーアップシリーズ
7手詰将棋
個別ページへ
高橋道雄
創元社
ISBN:978-4-422-75125-2
2010年10月
\1,050(5%税込)
208p/18cm

[総合評価]
A

難易度:★★☆
 〜★★★☆

見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
中級〜向き
・7手詰=202問
※以下は囲いの分類。(囲いが崩れた形を含みます)
 矢倉=29問(第1問〜第29問)
 美濃囲い=31問(第30問〜第60問)
 木村美濃=1問(第61問)
 舟囲い=18問(第62問〜第79問)
 銀冠=17問(第80問〜第96問)
 居飛車穴熊=9問(第97問〜第105問)
 居玉、中住まい、など超急戦や横歩取りで現れる形=13問(第106問〜第118問)
 いちご囲い=7問(第119問〜第125問)
 中原囲い=7問(第126問〜第132問)
 雁木=8問(第133問〜第140問)
 カニ囲い=9問(第141問〜第149問)
 金無双=10問(第150問〜第159問)
 振飛車早囲い=12問(第160問〜第171問)
 右玉=6問(第172問〜第177問)
 かなり崩れた居飛車の囲い=45問(第178問〜第202問)

◆内容紹介
同シリーズ『
5手詰将棋』の読者からの強い要望により第2弾が登場。「実戦の終盤戦を指しているような気分で詰将棋を楽しめる」がテーマのオール7手詰め202問。配置してある玉の位置も実戦と同じように盤面の右上にあったり、左上や真ん中にあったりと、囲いの名残りを残していて、臨場感たっぷりの構成。思わず解いてみたくなる実戦形の問題がそろっている。7手詰め集としてこれまでにはない珠玉の問題集。
7手詰オンリーの詰将棋問題集。

本当の実戦形」で、5手詰オンリーで好評だった『5手詰将棋』(高橋道雄,創元社,2009)からほぼ一年。今度は7手詰オンリーの詰将棋問題集である。

前作と同様、大部分の問題が実戦で現れる囲い(または囲いが崩れたもの)であり、易しく実戦的な詰め手順が多く含まれている。配置も非常に実戦的で、囲いの原型が分かるものが多い。そして、やはり必ず一つは捨て駒や好手の類が含まれ、実戦的に質駒を取って詰める問題もある。また、5手詰ではどうしても表現しきれないような手順も出てくるので、前作を解いた人も新鮮な気持ちで取り組めるだろう。

なお、「非常に実戦的」とはいっても「詰将棋」なので、駒余りになる問題はない。(解いてみて駒余りになった場合は、玉方の最善手順ではないということ)

登場する囲いの比率は下図の通り。『5手詰将棋』と並べて比較してみた。……レビューの続きを読む(2010Nov04)


あっという間の3手詰
zoom
将棋連盟文庫オリジナル
あっという間の3手詰
個別ページへ
森信雄
毎日コミュニケーションズ
ISBN:978-4-8399-3699-0
2010年9月
\1,050(5%税込)
384p/16cm

[総合評価]
B

難易度:★★
   〜★★★

見開き1問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
中級〜向き
【構成】 角建逸

・本書を解くにあたってのルール=10p
第1章 直球編(第1問〜第60問)
第2章 変化球編(第61問〜第120問)
第3章 魔球編(第121問〜第180問)
・解説
・【コラム】(1)ミニ盤駒 (2)動物に好かれる? (3)初ドライブ

◆内容紹介
王手→応手→王手。
このたった3手で終わる3手詰ですが、本書には多岐に及ぶ変化、予想だにしない手順、解けたときの痛快感などあらゆるものが凝縮されています。
これこそが3手詰の鬼才、森信雄七段が仕掛けた迷宮です。将棋世界の人気連載「あっという間の3手詰」から、痛快にして巧妙な森七段らしい問題180問を厳選し、解説を大幅に加筆して収録してあります。
森ワールドを楽しんで旅しながら、是非棋力アップの一助としてください。
難しめの3手詰専門の詰将棋問題集。「将棋世界」誌に連載されている「あっという間の3手詰」から撰集したもの。

本書の内容は、巻末の「解説」に書かれている言葉に集約されている。

本書は、その中で比較的初期のものから180題を選びました。オーソドックスな捨て駒をするタイプから、開き王手や両王手を切り札にして、空間を意識させるもの、変化や紛れを深く読ませるもの、お笑いの考え落ちのような、とぼけた味わいのものなど、3手詰とはいえ幅広い種類の作品が集まっています。」 ─p381「解説」より抜粋

基本的には以前出版された『あっと驚く三手詰』(森信雄,講談社,2000)と同様に、3手詰の中ではかなり難しめの問題が大半を占めている。難易度は☆1〜☆5の5段階で表示されており、☆1はオーソドックスな捨て駒モノだが、☆2以上は線駒(飛角香)を駆使した複雑な詰め上がりのものが多い。なお、☆の数は目安に過ぎず、☆5でもさほど難しく感じないものもあった。……レビューの続きを読む(2010Oct15)


脳トレ9手詰
zoom
脳トレ9手詰
個別ページへ
北浜健介
毎日コミュニケーションズ
ISBN:978-4-8399-3655-6
2010年7月
\1,260(5%税込)
208p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★★★☆
   〜★★★★

見開き1問
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:B
中級〜有段向き
・詰将棋のルール
・第1番〜第100番

◆内容紹介
終盤力の養成には、何といっても詰将棋が一番。
本書は9手詰を100題収録。姉妹編『
脳トレ7手詰』と同じく、玉位置は全て三段目以内で、駒数が少ない問題ばかり。また、美濃囲いや穴熊、銀冠などの囲いを題材にした問題も数多く、詰将棋の苦手な人でも解く気が起き、実戦に役に立つトレーニングに最適な問題揃いです。
易しいものから、少し難しいものまで、終盤に役立つ詰め手筋を数多く紹介しており、本書を解くことにより、知らないうちに終盤力が身に付いていくことでしょう。
9手詰だけの詰将棋問題集。

北浜七段の初著作『脳トレ7手詰』(2009)からほぼ1年ぶりの著作となる。今回は「9手詰限定」で、これは私の知る限りでは棋書史上初めてだと思う。

9手詰といっても、7手詰との難易度の差はあまりない。1手→3手や、3手→5手の難度の上がり方に比べれば、7手→9手の難度上昇は微々たるものだ。むしろ、9手詰では手続き的な手順(たとえば金銀で押していくような平凡な手順)で手数が伸びていることも多い。

コンセプトは前作と同様、……レビューの続きを読む(2010Aug10)


1・3・5手実戦型詰将棋
zoom
1・3・5手実戦型詰将棋
詰みの基本手筋が身につく
個別ページへ
飯野健二
池田書店
ISBN:978-4-262-10136-1
2010年7月
\998(5%税込)
286p/18cm

[総合評価]
B

難易度:★☆
  〜★★☆

見開き2問
内容:(質)B(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:A
解説:B
初級〜中級向き
【編集協力】 上地隆蔵

・1手問題(第1問〜第80問)=80問
・3手問題(第81問〜第164問)=84問
・5手問題(第165問〜第274問)=110問
・【コラム】(1)頭金はやっぱり優秀だ! (2)一間竜を作れ! (3)角と桂の真空切り

◆内容紹介
将棋入門者でも理解できるように1手詰めから解説。実戦によく出てきそうな局面を掲載しているので、終盤の棋力UPに役立つ1冊。
1・3・5手の超短手数詰将棋問題集。

「詰将棋には妙手が含まれている」「詰将棋は駒を取らないもの」──。一般的にはこのように考えられていると思う。もちろん、作品としての詰将棋、パズルとしての詰将棋であれば、駒を取ったりベタベタ駒を打ったりという俗手・凡手よりも、連続捨て駒や変則的な駒の使い方のほうが、意外性があって価値が高い。

しかし、実戦での「詰め力」においては、妙手・鬼手ばかりではなく、俗手・凡手もしっかり読めることが大事だ。初級者くらすでは「詰将棋をやったらかえって弱くなった」という声をよく聞く。もちろんこれは一時的なものなのだが、妙手ばかりに目が行くようになってしまうのが原因の一つである。そして、巷の詰将棋集のほとんどは妙手を追求したものなのだ。

本書は、妙手ばかりでなく、俗手・凡手も織り交ぜながら、総合的な詰め力の底上げを期待できる詰将棋問題集である。……レビューの続きを読む(2010Aug01)


力をつける詰将棋3手5手
zoom
週将ブックス
力をつける詰将棋3手5手
個別ページへ
渡辺明/監修
週刊将棋
/編
毎日コミュニケーションズ
ISBN:978-4-8399-3620-4
2010年6月
\1,260(5%税込)
224p/19cm

[総合評価]
B

難易度:★★☆
  〜★★★☆

見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:B
解説:B
中級〜向き
・詰将棋=202問+11問
序 章 詰めのテクニック ・玉を危険地帯に呼ぶ
・退路をふさぐ
・駒を打つスペースをつくる
・玉の守りを弱める
・焦点への捨て駒
・退路への捨て駒
・ジャマ駒を消す
・飛び駒の利きを生かす
・鬼より怖い両王手
・不成(ナラズ)の効用1
・不成(ナラズ)の効用2
14p
第1章 3手詰め編 134問 136p
第2章 5手詰め編 68問 70p

◆内容紹介
本書では序章に、詰めの手筋講座をご用意してあります。いずれも詰将棋に頻出する基本的なテクニックなので、ぜひとも解く前にマスターしてほしいと思います。問題は週刊将棋に掲載された「詰将棋入門」から、3手詰めを134問と5手詰めを68問、全部で202問をご用意してあります。
監修の渡辺明竜王はまえがきで、繰り返し解いて、詰みの形に慣れることが大事だと述べています。終盤力アップのために、がんばって解いてみてください。

3・5手のMYCOM系・超短手数詰将棋問題集。週刊将棋誌(2004年1月14日号〜2005年5月25日号)の「詰将棋入門」に掲載されたものから、計202問を選集。加えて、序章で例題として11問(3手詰=5問、5手詰=6問)が掲載されている。

MYCOM系3手・5手詰はほぼ3年に1冊のペースで刊行されてきたが、『実戦に役立つ詰将棋3手5手』(渡辺明監修,週刊将棋編,MYCOM,2005.08)以来、本書は5年ぶりとなる。前述のとおり、5〜6年前に掲載されていたものなので、週刊将棋を定期購読している方でもほとんど忘れているだろう。新鮮な気持ちで取り組めると思う。

見開き2問掲載、ヒントは問題図の右側に1行。慣れた人だと、ヒントを見ると難易度がグッと下がってしまうので、見たくない人は本を半開きにするなどして調節しよう。解説は4行(60字程度)で、ほぼ週刊将棋掲載時のまま。

いつものMYCOM系……なのだが、本書の問題はいつもの「MYCOM系・3手5手」より難しく感じる。……レビューの続きを読む


羽生の一手詰
zoom
SUN-MAGAZINE MOOK
初心者でも必ず解ける詰将棋
羽生の一手詰
名人の脳の秘密
直観力・論理力・発想力がUPする!
個別ページへ
羽生善治/監修
マガジン・マガジン
ISBN:978-4-89644-738-5
2010年5月
\700(5%税込)
191p/18cm

[総合評価]
C

難易度:★☆
見開き1問
内容:(質)B(量)C
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:B
初心〜初級向き
【構成】 相崎修司 【イラスト・漫画】 バトルロイヤル風間

・かんたん将棋ガイド=9p
第1章 直観力が身につく一手詰(第1問〜第27問)
第2章 論理力を鍛える一手詰(第28問〜第54問)
第3章 発想力が広がる一手詰(第55問〜第81問)

・【歴史に残る一手】これが羽生マジックだ!=計3p
 ((1)受け編 (2)攻め編 (3)大逆転編)
・【インタビュー】羽生名人に聞く=計10p
 ((1)羽生名人vsコンピュータ (2)ライバルは脳を活性化する? (3)趣味のチェスでも名人!? (4)将棋の対局は体力勝負! (5)年齢で変わる脳の使い方)

◆内容紹介(「はじめに」より抜粋)
本書の問題は一手詰ばかりになっていますが、だからと言って一手だけ考えればよいという訳ではありません。変化や合駒、他の候補手もあるので、問題によってはトータルで十手以上読む事もあるかもしれません。何回も繰り返して読む事によって、詰みの型が解ってきますし、脳を鍛える体操にもなっているはずです。
1手詰オンリーの詰将棋問題集。

1手詰の詰将棋本は、この数年でかなり充実している。1手詰専門のものだけで4冊(再版と本書を除く)、1手詰専門ではないが多く扱っているものも含めると10冊前後になる。(1手詰専門書の比較は『1手詰ハンドブック』(浦野真彦,日本将棋連盟,2009)のレビューを参照してください)

というわけで、「また1手詰の本か」という前に、ちょっと待って。前述の本たちは、初心者〜初級者向けとはいえ、いずれも将棋ファン用である。つまり、「これから強くなっていきたい、その第一段階として1手詰を解いていこう」という人向けである。

一方、本書は、「コンビニでの販売を前提とした本」である。つまり、ターゲット層は「まったく将棋は知らないが、羽生は知っている」または「子どものころに将棋で遊んだことはあるが、ルールはあやふや」「銀って後ろに行けたっけ?」という感じ。従来の1手詰本よりもさらに将棋に縁遠い人たちを狙っている。

※なお、コンビニ販売されると聞いていたので、発売日から3〜4日ほど、帰宅途中のコンビニを6〜7件回ってみましたが、どこにも置いてませんでした。orz 中型書店にすら置いてなかったので、やや大きめの書店に行って買ったのですが、翌日にサークルKで3冊発見しました…(´・ω・`)

さて、(気を取り直して)本書の内容を紹介しよう。……レビューの続きを読む(2010May28)


中田章道短編詰将棋代表作
zoom
中田章道短編詰将棋代表作
個別ページへ
中田章道
毎日コミュニケーションズ
ISBN:978-4-8399-3507-8
2009年3月
\1,260(5%税込)
208p/18cm
   
詰将棋のルール
7手詰(第1番〜第20番)
9手詰(第21番〜第45番)
11手詰(第46番〜第70番)
13手詰(第71番〜第95番)
15手詰(第96番〜第100番)

◆内容紹介
7手詰から13手詰を短手数をメーンに、形が良く手順も良い詰将棋100題を厳選収録したものです。著者の中田章道七段は詰将棋専門誌でも活躍したこともある、数少ない本格派の詰将棋作家です。
本書はトレーニング用の易しい問題集ではなく、むしろ「難しいけれども解けると最高に気持ちいい」という範疇に入るものです。簡単に解けないかもしれませんが、解けたときの喜びは、普段なかなか得られるものではありません。ぜひ1題ずつ味わっていただきたいたい一冊です。
 


羽生対局から50問!投了図からの詰将棋
zoom
羽生対局から50問!投了図からの詰将棋
個別ページへ
羽生善治
梧桐書院
ISBN:978-4-340-16000-6
2010年1月
\1,365(5%税込)
240p/19cm
   
第1章 投了図以下から詰める
第2章 投了図に至るように詰める
第3章 投了に追い込んだ一手を当てる
・初心者のための将棋用語ミニ辞典

◆内容紹介
プロの対局における投了とは、その対局の終わりとしてもっともふさわしく美しいと思われるタイミングを選び自分自身で一局の幕を閉じるものであり、ほとんどの場合一手詰めの局面にはならないものである。
本書は羽生氏自身が臨んだ7大タイトル戦を題材に投了から終局までを解説。なぜ勝負がついたのか、この後実際“詰む”まで対局を続けるとどのような手順で終局に至るのかを、裏話やエピソート゛など織り交ぜながら詳細に解説。
“棋譜に残らない戦い”から棋士たちの美学に迫る。
 


トップページ > 棋書ミシュラン! > カテゴリー > 詰将棋(実力養成用)2010-2019


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved