「寄せの構造」タイトル画像

カウンタ
since1999.12.08
today 本日の訪問者数
yesterday 昨日の訪問者数
◆棋書ミシュラン
将棋の本の分類とレビューはこちら↓から。
棋書ミシュラン 入口

最新レビュー
2019/4/20
No.1220:『徹底解明!横歩取りの最重要テーマ


2019/4/14
No.1219:『勝ちやすさNo.1!対振りなんでも居飛車穴熊


2019/4/6
No.1218:『振り飛車の新機軸!初手▲7八飛戦法


2019/3/30
No.1217:『矢倉の新常識


2019/3/16
No.1216:『宗桂 〜飛翔の譜〜(1)


2019/3/9
No.1215:『将棋 平成新手白書 【居飛車編】


ランタイムエラーの解決法
※・重要なお知らせAmazonリンクを他のサイトに貼り付けるときは
過去のレビュー(ランダム表示)


レビュー以外の更新
◆4/24
急所を直撃!とっておきの雁木破り
雁木攻略の3作戦。5/16発売。

◆4/21
プロ棋士カラー名鑑2019
全プロ棋士のインフォメーションをフルカラーで。4/20発売。

◆4/18
必勝 三間飛車破りのレビューに、4/17に出たコーヤン流の新手を追記しておきました。

4/6
★将棋天国社の本はまだ買える!★
(みずきさんよりご連絡いただきました。趣旨に賛同して当面掲載します)
ref. 『横歩取りは生きている』三部作は死んでいない! 2019年の今でも手に入る5つの方法!マイナー将棋ブログ


◆3/16
もはや死角なし!進化版 極限早繰り銀』(2019.04)
史上最速の攻撃戦法 極限早繰り銀』(2018.01)を補完して完全戦法に。4/23発売。

大橋貴洸の新研究 耀龍ひねり飛車』(2019.04)
陣形を使い分ける、新しいひねり飛車。4/23発売。

対振り飛車の大革命 エルモ囲い急戦』(2019.04)
新しい囲い「エルモ囲い」で対振り飛車急戦が激変する。4/11発売。

将棋の基本 駒別手筋事典(マイナビ将棋文庫)』(2019.04)
駒別の手筋を次の一手で習得。4/11発売。

詰将棋パラダイス 3手詰傑作選(マイナビ将棋文庫)』(2019.03)
詰パラから3手詰を厳選。3/22発売。

「次の一手」で覚える 三間飛車定跡コレクション414(マイナビ将棋文庫)』(2019.03)
次の一手で三間飛車をマスター。3/22発売。

将棋を指す子が伸びる理由』(2019.03)
将棋は最強の教育!? 3/20発売。

◆3/4
宗桂 〜飛翔の譜〜(1)』(2019.03)
大橋宗桂をコミカライズ。3/13発売。

歩を「と金」に変える人材活用術(廣済堂新書)』(2019.03)
羽生善治×二宮清純の対談。2007年の新書版。3/2発売。

◆中田章道七段指導対局
戦績と棋譜 2018/12/26
 (飛落3連勝)→(角落6勝10敗)→(飛落10勝16敗3分)→角落●●(●)○○●○●●○○○○●○●○(●)
 (12/7分)7筋で飛が向かい合い。9筋での一歩補充が好手段。薄い8筋を絡め、飛角をぶった切る攻めが上手く入りました。快勝です(^^)v

[番外編]
米長邦雄永世棋聖 指導チャット 2001/6/8
鈴木大介七段 記念指導将棋 2003/8/31(2003/3/1分)
◆戦法研究所
戦法研究所TOP

もうコワくない!早石田
 「3.0.3. 4手目の傾向─採用率と勝率」 2007/12/3
※「もう早」は不定期まったり更新です。期待せずにご覧ください(笑)

音無(対四間飛車) 2003/9/22
音無U(対飛車先歩突き矢倉/雁木) 2003/9/22
◆棋譜再現アプレット徹底比較
徹底比較! 2001/08/29

※棋譜再生Flashについては、Hanon's Memorandumの「棋譜再現Flashを比較して」が詳しいです。

◆プロ棋界
プロ棋士タイトル一覧 2018/12/21
女流タイトル一覧 2018/12/21
※Excelで作り直しました。
◆掲示板
棋書掲示板・相談所 since 2003/7/27
・棋書のご相談はこちらへ。
・マナーを守ってお使いください。

◆リンク集
将棋・個人ページ 2013/6/6
対戦サイトのリンク集 2011/8/18

◆その他
キリ番の記録
トレジャーハンター
 管理人が隠した宝物見つけた人たち


Copyright(C) 1999-2019 【寄せの構造 with 棋書ミシュラン】 All Right Reserved

2012年8月8日 棋書レビュー1000冊達成!\(^o^)/ 所要期間10年強!Σ(゚Д゚;)
2014年2月17日 収録棋書数3,000冊突破!

BLOG
ミラーサイト

近代将棋2003年4月号で紹介されました。
Yahoo!Japan将棋カテゴリに登録されています。