2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■羽生の頭脳(5) 横歩取り(将棋連盟文庫)

< | No.0868 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生の頭脳(5) 横歩取り(将棋連盟文庫)
羽生の頭脳(5) 横歩取り(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
羽生の頭脳(5) 横歩取り
[総合評価] A

難易度:★★★★

図面:見開き4枚
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解説:A
読みやすさ:A
上級〜有段向き

【著 者】 羽生善治
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2010年8月 ISBN:978-4-8399-3638-9
定価:1,155円(5%税込) 448ページ/16cm


【本の内容】
<単行本版第9巻目次>
第1章 横歩取り△2三歩型 (1)決断の▲3二飛成
(2)見直された▲3六飛
58p
第2章 相横歩取り戦法 (1)急戦定跡
(2)持久戦定跡
106p
第3章 激戦! 横歩取り・実戦編 (1)対 阿部 隆四段戦
(2)対 谷川浩司王位戦
(3)対 先崎 学四段戦
(4)対 谷川浩司名人戦
(5)対 屋敷伸之六段戦
(6)対 田丸 昇八段戦
52p
<単行本版第10巻目次>
第1章 横歩取り△4五角戦法   54p
第2章 横歩取り△3三桂戦法   34p
第3章 横歩取り△3三角戦法 (1)後手△5二玉型の戦い
(2)後手△4一玉型の戦い
88p
第4章 最新の横歩取り戦法・実戦編 (1)対 中田宏樹五段戦
(2)対 小野修一六段戦
(3)対 西川慶二六段戦
(4)対 島 朗竜王戦
(5)対 米長邦雄名人戦
40p

◆内容紹介
将棋連盟文庫第一弾です。「羽生の頭脳」シリーズは1992年の発売以来、将棋定跡書のバイブルとして版を重ねてきました。今回の文庫化は全10巻を5巻にまとめたもので、第5巻は
横歩取りの定跡が収録されています。本シリーズは定跡書でありながら、羽生名人の将棋に対する考え方が分かりやすく書かれており、初級者から有段者まで幅広くお楽しみいただけます。


【レビュー】
斜視概念図横歩取りの定跡書。

==(以下、しばらく『羽生の頭脳(1) 四間飛車破り(文庫版)』とほぼ同じです==
羽生の頭脳」全10巻(1992〜1994)は、トップ棋士が書いた定跡書シリーズの金字塔である。代表的な戦型を網羅し、都合の良い変化を排除して公平に検討した。そのため、定跡が進化しても「基本は『羽生の頭脳』で覚えられる」とされ、異例のロングセラーを記録している。

本書は、シリーズの第9巻「激戦!横歩取り」と第10巻「最新の横歩取り」を合本し、文庫化したものである。

基本的に内容はオリジナル版とまったく同じ。右図のように前半がオリジナル9巻、後半がオリジナル10巻の内容になっている。2冊をそのまま貼り合せたような構成になっていて、10巻部分の目次は本体の真ん中にある

変化した点はわずかで、以下の2つくらい。
 (1)文庫化に合わせてフォントサイズ、盤面図が小さくなっている
 (2)文庫化用のまえがきの追加
==(ここまで)==

現在プロの公式戦で指されている横歩取りは、大半が△8五飛戦法で、△8四飛型がポツポツ指されていて、△2三歩型・相横歩取り・△3三桂型がたまに指されている。

本書に載っている戦型は、△2三歩型以外は「東大将棋ブックス 横歩取り道場」シリーズでより詳しく、新しい情報が載っている。

 ・△2三歩 → 2010年9月現在でも『羽生の頭脳(9) 激戦!横歩取り』(本書に収録)が最新。
 ・相横歩取り → 『横歩取り道場 第二巻 相横歩取り
 ・△4五角 → 『横歩取り道場 第三巻 4五角戦法
 ・△3三桂 → 『横歩取り道場 第六巻 3三桂戦法
 ・△3三角 → 『横歩取り道場 第七巻 3三角戦法

ただし、現在でも横歩取りの急戦型が指されると「『羽生の頭脳』には○○のように書いてあり、△△は新手。」などと記事に書かれることがある。文庫版の本書は、△8五飛以外の横歩取りを一望するには最適の一冊となっており、横歩取りを指す人には必携だろう。序盤から激しい展開になりやすいので、本に載っている局面が実戦に現れることも多いはず。

「羽生の頭脳シリーズ(文庫版)」の中では、第1巻の「四間飛車破り」と並んで、「実戦に現れやすく、応用の利きやすい基本」を学ぶことができる一冊となっているので、定跡書が読めるようになってきた中級クラスの方にもオススメ。(2010Sep03)



【関連書籍】

[ジャンル] 
横歩取り
[シリーズ] 
将棋連盟文庫
[著者] 
羽生善治
[発行年] 
2010年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生の頭脳(5) 横歩取り(将棋連盟文庫)


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved