2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■四間飛車道場 第ニ巻 右4六銀

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 四間飛車道場 第ニ巻 右4六銀

zoom
東大将棋ブックス
四間飛車道場 第二巻
右4六銀
 

【著 者】 所司和晴
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2001年12月 ISBN:4-8399-0610-6
定価:1,200円 222ページ/19cm


【本の内容】
第1章 右4六銀の駒組み   8p
第2章 箱入り娘右4六銀 ・箱入り娘vs△5三歩型
・箱入り娘vs△5四歩型
50p
第3章 舟囲い右4六銀 ・舟囲い急戦
・舟囲い準急戦
66p
第4章 △4一金型四間飛車 ・△3ニ飛型
・△3ニ金型
・△3ニ銀引型
58p
第5章 左美濃右4六銀 ・3筋取り込み型
・5五歩突き型
34p

◆内容紹介(MYCOMホームページより、一部割愛)
ブックス四間飛車道場の第二巻は、古くからプロアマ問わず最も人気ある戦法の四間飛車をとりあげています。藤井システムの登場により、勢いを取り戻した四間飛車。左美濃、居飛車穴熊の旗色が悪くなったいま、居飛車側の対策として急戦が見直されています。本書は著者が渾身の研究を尽くした箱入り娘を中心に、右4六銀戦法の最新定跡を徹底解説した本書は急戦党、四間飛車党ともに必読の一冊です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
四間飛車vs急戦
[シリーズ] 
東大将棋ブックス
[著者] 
所司和晴
[発行年] 
2001年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 四間飛車道場 第ニ巻 右4六銀


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved