2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■羽生の頭脳 1/2 急戦四間飛車破り!

< | No.0079/0080 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生の頭脳 1/2 急戦四間飛車破り!

zoom
羽生の頭脳 1
急戦四間飛車破り!PARTT
[総合評価] A

難易度:★★★★

図面:見開き4枚
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
読みやすさ:A
上級〜有段向き

【著 者】 羽生善治
【出版社】 日本将棋連盟
発行:1992年4月 ISBN:4-8197-0310-2
定価:971円 222ページ/19cm

zoom
羽生の頭脳 2
急戦四間飛車破り!PARTU
[総合評価] A

難易度:★★★★

図面:見開き4枚
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
読みやすさ:A
上級〜有段向き

【著 者】 羽生善治
【出版社】 日本将棋連盟
発行:1992年6月 ISBN:4-8197-0311-0
定価:971円 222ページ/19cm


【本の内容】
◆1:急戦四間飛車破り!PARTT
第1章 ▲右4六銀 48p
第2章 ▲左4六銀 90p
第3章 ▲早仕掛け 48p
第4章 ▲鷺宮定跡(2巻に続く) 29p
◆2:急戦四間飛車破り!PARTU
第1章 ▲鷺宮定跡(1巻の続き) 32p
第2章 ▲棒銀 54p
第3章 後手の急戦 72p
第4章 実戦編(5局) 57p


【レビュー】
四間飛車vs居飛車急戦の標準的定跡書。1・2巻はセットなので、片方だけ買うことのないように注意。

対四間飛車急戦の、代表的な定跡を解説している。それぞれ最新の細かい変化は"東大将棋シリーズ"の方が詳しいが、まず本書を先に目を通しておいた方が良いだろう。後手番の急戦に言及しているのも○で、先手番との相違点がハッキリ書かれているので分かりやすい。

棋書としては未曾有のベストセラー&ロングセラーである。10年前の出版なので内容はやや古くなったものの、有段者の基礎知識として知っておくべき変化が満載で、利用価値は十分残っている。本書で勉強した人は非常に多く、特にこの1・2巻は道場四段クラスを目指す方には必修の書といえる。

ところで、表紙をよく見ると・・・羽生先生、ハナ毛が出てます・・・全10巻、ほとんど出てます・・・(涙) (2002Aug07)



【関連書籍】

[ジャンル] 
四間飛車vs居飛車急戦
[シリーズ] 
羽生の頭脳
[著者] 
羽生善治
[発行年] 
1992年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 羽生の頭脳 1/2 急戦四間飛車破り!


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved