2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■寝る前に解く3手詰・5手詰

< | No.0370 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 寝る前に解く3手詰・5手詰

zoom
寝る前に解く3手詰・5手詰 [総合評価] B

難易度:★★☆

見開き2問
内容:(質)A(量)A
レイアウト:A
解答の裏透け:C
解説:A
初級以上向き

【編 者】 毎日コミュニケーションズ
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2003年8月 ISBN:4-8399-1220-3
定価:1,000円 224ページ/18cm


【本の内容】
計216問
第1章 3手詰め編=144問
第2章 5手詰め編=72問

◆内容紹介(MYCOMホームページより)
詰みのセンスを磨く、やさしい詰将棋216選。「週刊将棋」紙に掲載された「詰将棋入門」のコーナーから、良問216題を収録した。繰り返し解けばますます強くなる短手数の詰将棋。枕元に一冊置いて、寝る前の頭の体操をするのもよいでしょう。


【レビュー】
3・5手のMYCOM系・超短手数詰将棋問題集。週刊将棋誌に掲載されたものから、計216問を選集。『詰棋カクテル』(1990)『詰棋ドリンク』(1993)『詰将棋特訓コース(1) (2)』(1996)『超初心詰将棋3手5手』(1999)などの流れを汲んでいる。従来は200問だったが、本書では216問と微増。

慣れた人なら一目で分かる問題から絶妙な逃れがある問題まで、バラエティ豊か。ヒントは1行で、難度表示はなし。解説は従来より少しだけ詳しくなっている。

特に大きな変更点はないが、全体的に少しずつバージョンアップしている点を評価し、Bとした。

これら易しい詰将棋を“寝る前に解く”、というのは結構いいかも。日常トレーニングの癖がつくし、ちょうどよい睡眠薬になる(笑)。もちろん、電車の中や勉強の合間でもOK。車の運転中だけは止めましょう。(2004Aug12)



【関連書籍】

[ジャンル] 
詰将棋
[シリーズ] 
[著者] 毎日コミュニケーションズ
[発行年] 
2003年

< >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 寝る前に解く3手詰・5手詰


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved