2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■居飛車穴熊撃破 必殺藤井システム

< | No.0027 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 居飛車穴熊撃破 必殺藤井システム
居飛車穴熊撃破 必殺藤井システム
zoom
パーフェクトシリーズ
居飛車穴熊撃破
必殺藤井システム
[総合評価] A

難易度:★★★★

図面:見開き4枚
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解説:A
読みやすさ:A
中級〜有段向け

【著 者】 藤井猛
【出版社】 日本将棋連盟
発行:1997年9月 ISBN:4-8197-0335-8
定価:1,200円 222ページ/19cm


【本の内容】
・対左美濃=36p
・対居飛車穴熊▲藤井システム=74p
・対居飛車穴熊△藤井システム=48p
・実戦編=57p(6局)

◆内容紹介
藤井六段が研究開発した革命的振り飛車定跡・藤井システム。その理論性と革新性は、現代将棋の常識を塗り替え、将棋界に大きな新しい波を巻き起こした。四間飛車党にとっては福音の一冊。


【レビュー】
四間飛車vs左美濃・居飛穴の定跡書。

「居飛車穴熊撃破」とあるが、左美濃攻略法も簡単に示されている。他の藤井システム本に比べて、四間側が理想的に居飛車を潰す順が多く述べられているようだ。やや都合のいい手順にも見えるが、実際にプロの実戦ではじめて藤井システムが指されたときは、このように潰れたのである。

すでに多くの藤井システム対策が現れているが、居飛車側が旧来どおりの平凡な組み方をすれば、この本の通りに潰せるだろう。居飛穴党も潰されないためには、最低限の基礎知識として必見の本だ。

棋譜は藤井システム一号局から竜王奪取前まで。比較的初期の藤井システムを鑑賞できる。

藤井システムを学ぶなら、まずこの本から。



【関連書籍】

[ジャンル] 
四間飛車vs持久戦系
[シリーズ] 
パーフェクトシリーズ
[著者] 
藤井猛
[発行年] 
1997年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 居飛車穴熊撃破 必殺藤井システム


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved