2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■新終盤の定跡(2)ザ 決め手!

< | No.0180 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新終盤の定跡(2)ザ 決め手!

zoom
新終盤の定跡(2) ザ 決め手! [総合評価] C

難易度:★★☆

見開き1問1答
内容:(質)B(量)B
レイアウト:A
解説:C
初級〜上級向き

【編 者】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1995年2月 ISBN:4-89563-625-9
定価:951円 222ページ/18cm


【本の内容】
序章 「勝ちパターン分類」 12p
第1章 分類問題=84問 169p
第2章 総合問題=17問 35p

◆内容紹介
現代の終盤で要求されるのは精密さと、形にとらわれない手数計算。そんなプロの終盤の基本を解説。この本を読めば今まで難解に見えた終盤を単純化でき、かなりの棋力アップにつながるはず。


【レビュー】
次の一手問題集。出典は書かれていないが、全問解いてみたところ、どうやら週刊将棋誌の「段級位認定次の一手」の初段クラスor上級位クラスからの出題のようだ。終盤の一手争いの局面で敵玉に必至をかける問題が多い。

本書では正解率表示(98%〜31%)があり、易しい順(正解率の高い順)に出題されている。選択肢(三択)あり。第1章ではイラスト表示によって問題を6種類に分類してある。「わかりやすいイラスト」と書いてあるが、分かりにくい(笑)。比較的易しい問題が多いが、候補手を見なければまずまず歯ごたえがあるので、有段者でも取り組む価値はありそうだ。

問題集としては普通だが、序章でパターン分類をしているところがいい。級位者で終盤が苦手な人には良い内容だと思う。しかし残念ながら問題編の解説はおざなりなので、一長一短。(2003May30)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集
[シリーズ] 終盤の定跡
[著者] 
週刊将棋
[発行年] 
1995年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新終盤の定跡(2)ザ 決め手!


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved