2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■終盤の定跡(2) 応用編

< | No.0165 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の定跡(2) 応用編

zoom
終盤の定跡(2) 応用編 [総合評価] C

難易度:★★★

前半:見開き2問
 (解説部は図面なし)
後半:見開き1問
 (解説部は図面2枚)
内容:(質)B(量)B
レイアウト:B
解説:B
中級〜上級向き

【編 者】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1989年9月 ISBN:4-89563-534-1
定価:874円 212ページ/18cm
(文庫版)
終盤の定跡 応用編(MYCOM将棋文庫)
MYCOM将棋文庫(8)
終盤の定跡 応用編
最終局面を支配する
 

【編 者】 毎日コミュニケーションズ
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2003年4月 ISBN:4-8399-1052-9
定価:700円 215ページ/15cm


【本の内容】
(↓オリジナル版の構成です)
上級位クラス 攻めの定跡=40問/受けの定跡=6問/攻防の定跡=24問 計70問
70p
初段クラス 攻めの定跡=28問/受けの定跡=4問/攻防の定跡=36問 計69問
138p


【レビュー】
次の一手問題集。週刊将棋誌の「段級位認定次の一手」の上級者クラス・初段クラスから、終盤関係の問題を集めたもの。

本書では、問題と同じページに正解率(週刊将棋掲載時の)が載っていて、難易度表示の代わりになっている。正解率は、上級位クラスで99%〜17%、初段クラスで96%〜15%と様々だ。合計6パートに分かれていて、それぞれ正解率の高い順(易しい順)に問題が並んでいる。ちなみに本書では選択肢なし。また、ヒントも書かれていて、ヒントを見てから解くと難易度がかなり下がる。1回目はヒントを見て、2回目はヒントを隠すと良いだろう。

よくある「週刊将棋系・次の一手問題集」なので、級位者で問題をたくさん解きたい方に薦めたい。数ある問題集の一つとしてどうぞ。(2003May01)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題
[シリーズ] 終盤の定跡 
MYCOM将棋文庫
[著者] 
週刊将棋
[発行年] 
1989年 2003年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の定跡(2) 応用編


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved