2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■ネット将棋で勝つ 米長の奇襲

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ネット将棋で勝つ 米長の奇襲
ネット将棋で勝つ 米長の奇襲
zoom
マイナビ将棋文庫
ネット将棋で勝つ 米長の奇襲
[総合評価]
B

x2冊分

【著 者】 米長邦雄
【出版社】 マイナビ
発行:2015年8月 ISBN:978-4-8399-5700-1
定価:1,328円 448ページ/16cm


【本の内容】
第1部 角頭歩戦法
序説 角頭歩戦法基本図までの指し手    
第1章 基本図からの後手応手(1)△8七角    
第2章 基本図からの後手応手(2)△6二銀    
第3章 基本図からの後手応手(3)△9五角    
第4章 基本図からの後手応手(4)△5四角    
第5章 問題集    

第2部 新鬼殺し戦法

序説 鬼殺し 従来までの鬼殺し戦法と新鬼殺し戦法  
第1章 基本図から後手△8六歩の仕掛け 真っ先に指したくなる手だが悪手  
第2章 基本図から後手の馬作り (A)△4五角 (B)△5四角 (C)△7六角 (D)△2二角  
第3章 基本図から後手△6二金の受け いったん先手の攻めを防ぎ狙いを後に残す  
第4章 石田流 石田流の新しい考え方  
第5章 持久戦型 上級者向け駒組み=本石田組み  
第6章 問題集    

◆内容紹介
これは、決してハメ手ではなく、私自身も実戦で試みて、その優秀性に、かえってびっくりした経験がある」 (第1部「角頭歩戦法」はじめにより)

定跡を覚えるのが苦手な人におすすめしたいのが奇襲戦法。自分の得意戦法に相手を巻き込んでしまえば、少ない知識でも十二分に戦うことができます。

特に本書で紹介する2つの戦法は、マスターすればどんな相手にも奇襲を仕掛けられる最強のタッグです。
2手目△3四歩には「角頭歩戦法」、△8四歩には「新鬼殺し戦法」。これであなたも今日から奇襲マスターです。

この2つの戦法は、ハメ手狙いの単純な戦法ではありません。いきなり攻め倒すだけでなく、組み合っても主導権を握ったまま戦えるのが最大の特長です。次々と繰り出される攻め手を正確に受け続けるのは至難の技と言えます。 意表を突いて、相手を驚かせ、臨機応変・変幻自在の駒運びで相手を翻弄する。これほど痛快な将棋の勝ち方はありません。

本書は『
将棋奇襲(1) 角頭歩戦法』『将棋奇襲(2) 新鬼殺し戦法』(山海堂,初出1974年)の2冊を1冊の文庫にしたものです。この2つの戦法は一発勝負や時間の短い勝負で特に力を発揮します。とっておきの大勝負に備えて、または日頃のネット将棋の勝率アップのために、こっそり奇襲戦法を覚えてみませんか?


【レビュー】
奇襲戦法の解説書。『将棋奇襲(1) 角頭歩戦法』『将棋奇襲(2) 新鬼殺し戦法』(山海堂,初出1974年)を合本文庫化したもの。

それぞれレビュー済みです。



【関連書籍】

[ジャンル] 
奇襲・超急戦
[シリーズ] 
マイナビ将棋文庫
[著者] 
米長邦雄
[発行年] 
2015年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ネット将棋で勝つ 米長の奇襲


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved