2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■新・これが矢倉だ 【4六銀】

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新・これが矢倉だ 【4六銀】
新・これが矢倉だ 【4六銀】
zoom
週将ブックスオレンジシリーズ(10)
コンピューター桐谷の
新・これが矢倉だ 【4六銀】
 

【著 者】 桐谷広人 【監 修】 米長邦雄
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1987年4月 ISBN:4-89563-513-9
定価:780円 237ページ/18cm


【本の内容】
第1章 3七銀戦法からの推移 3七銀戦法スズメ刺し/3七銀戦法▲1五歩型
/△6二飛の対抗/最善手は△2四銀
24p
第2章 出現!▲4六銀 △8四角-△7三桂型/▲2五桂の変化
/速度重視の▲2九桂型/▲4六銀vs△8四角は先手有利
36p
第3章 後手の新対策 △6四角-△7三銀型/5筋を突き捨てない形 22p
第4章 先手有力な▲5五歩 △5二飛の変化/△4五歩の変化
/常識を破った▲3四歩/△5五同歩-△6四銀型
/△8六歩の時機/後手、▲5五歩を拒否する指し方
80p
第5章 △6四歩型 後手の対策の移り変わり/4六銀型側の工夫
/3筋交換に対する後手の対策/▲7九玉型で待機
38p
第6章 後手同形の対抗 △6四銀-△7三桂型/△2四銀の時機 30p

◆内容紹介
<4六銀戦法>は、現在のプロ棋界で猛威をふるっている、最も新しい形。この戦法を知ることは、すなわちプロ将棋を知ること。数多い実戦例をもとに、分かりやすく解説している本書を読破すれば、あなたの得意戦法は次の日から“矢倉”です。『週刊将棋』連載の「よくわかる矢倉」をまとめ直して単行本化!「これが矢倉だ」の完結編。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
矢倉
[シリーズ] 
週将ブックスオレンジシリーズ
[著者] 
桐谷広人 米長邦雄
[発行年] 
1987年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新・これが矢倉だ 【4六銀】


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved