2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■石田流を指しこなす本 【相振り飛車編】

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 石田流を指しこなす本 【相振り飛車編】
石田流を指しこなす本 【相振り飛車編】
zoom
最強将棋21
石田流を指しこなす本 【相振り飛車編】
 

【著 者】 戸辺誠
【出版社】 浅川書房
発行:2015年10月 ISBN:978-4-86137-045-8
定価:1,512円 239ページ/19cm


【本の内容】
第1章 四間飛車
第2章 向かい飛車
第3章 角交換四間飛車
第4章 中飛車
第5章 左穴熊
第6章 三間飛車

◆内容紹介
石田流にするつもりで気持ちよく▲7五歩と突いたのに、相振り飛車にされて困っていませんか。本書はそんな石田流ファンのために作った相振り練習帳です。

本を読んで書いてあることを理解するのと、自分の頭で正解を導き出すことでは、まるで違います。本書は一問一答形式ですので、自分の理解度を確認しながら、定跡が身につきます。

向かい飛車、三間飛車、四間飛車、中飛車はもちろん、最新流行の角交換四間飛車と左穴熊も取り上げました。これで相手がどんな作戦で来ても大丈夫。3手目は安心して▲7五歩と突けます。

相振り飛車はまだかちっと定跡が確立されていない領域ですが、それでも、「これがベースとなってさまざまな駆け引きが出てくる」という基本の線というものは、やはりあります。本書はそのような「本当の基本」にテーマを絞り、ていねいに解説しました。

目的をもった駒組み、相手の陣形に合わせた効果的な攻め形の作り方、具体的な仕掛け、攻め手筋の数々、攻めをつなぐコツ──切れ味鋭い石田流を大いに楽しんでください。本書は何度でも繰り返し読み返したくなる本です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集(定跡習得系)
[シリーズ] 
最強将棋21
[著者] 
戸辺誠
[発行年] 
2015年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 石田流を指しこなす本 【相振り飛車編】


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved