2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■米長の将棋 完全版 【第三巻】

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 米長の将棋 完全版 【第三巻】
米長の将棋 完全版 【第三巻】
zoom
米長の将棋 完全版 【第三巻】  

【著 者】 米長邦雄
【出版社】 日本将棋連盟/発行 マイナビ/販売
発行:2013年8月 ISBN:978-4-8399-4821-4
定価:2,940円(5%税込) 512ページ/21cm


【本の内容】
第1部 米長の将棋4 ひねり飛車・横歩取り
第1章  タテ歩取り─玉頭戦    
第2章 タテ歩取り─飛車と戦う    
第3章 横歩取り    

第2部 米長の将棋6 奇襲戦法

第1章 角頭歩突き    
第2章 筋違い角、袖飛車    
第3章 矢倉中飛車    
第4章 桂跳ね戦法    
第5章 急戦相掛かり    
第6章 角頭襲撃ほか    

第3部 特別編

第1章 さわやか流自戦記    
第2章 四冠王、名人    
第3章 さわやか流エッセイ    
第4章 泥沼流次の一手    
第5章 さわやか流詰将棋    

◆内容紹介
「米長の将棋 完全版」の最終巻が完成!

名著「米長の将棋」2巻分に自戦記、エッセイ、詰将棋を加えた米長将棋の将棋完全版シリーズもついに最終第三巻となりました。今回のテーマは「ひねり飛車」「横歩取り」「奇襲戦法」(角頭歩突きなど)で、力将棋を中心とした内容。米長永世棋聖の泥沼流の真骨頂を堪能できるテーマとなっています。
また、自戦記には四冠王獲得の一局、名人奪取の一局を掲載。米長邦雄永世棋聖の絶頂期の将棋を本人の解説で振り返ることができます。

改めて棋士として、人間として、米長邦雄の魅力を堪能することができるはず。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
自戦記
[シリーズ] 
米長の将棋 完全版
[著者] 
米長邦雄
[発行年] 
2013年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 米長の将棋 完全版 【第三巻】


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved