2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■石田和雄名局集

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 石田和雄名局集
石田和雄名局集
zoom
石田和雄名局集  

【著 者】 石田和雄
【出版社】 日本将棋連盟/発行 マイナビ/販売
発行:2013年2月 ISBN:978-4-8399-4528-2
定価:2,940円(5%税込) 384ページ/21cm


【本の内容】
第1部 自戦記編 第1局 内藤國雄九段戦 読みに読んだ一局
第4局 桐山清澄九段戦 死闘16時間、深夜の栄冠
第8局 米長邦雄永世棋聖 矢倉戦、会心の一局
第16局 村山聖九段戦 居飛車党の振り飛車
第18局 佐藤康光王将戦 敗因不明の名局
第19局 中村太地六段戦 盤上没我再び
など
 
第2部 青春苦闘編 第25局 山田道美八段戦
第37局 加藤一二三八段戦
第38局 中原 誠名人戦
など
 
第3部 盤上没我編 第47局 森安秀光六段戦
第58局 大山康晴十五世名人
第66局 谷川浩司八段戦
など
 
第4部 壮年普及編 第77局 羽生善治五段戦
第82局 森下 卓六段戦
第94局 三浦弘行七段戦
など
 

・巻末資料

◆内容紹介
将棋史に名を残す大棋士たちの名局を自戦解説で紹介する「名局集シリーズ」の第6弾!!
筋の良い居飛車本格派としてA級4期、棋戦優勝4回の実績を残した石田和雄九段の名局100局を紹介いたします。棋士人生後半は普及に努め、石田節といわれる名調子の解説でファンに最も愛された棋士、石田和雄。
これまでの名局集シリーズの中でもアマチュアには最も勉強になり、読んでいて最も面白い一冊となりました。
ぜひ手にとって石田九段が心血を注いで残した本格派の将棋、石田節の解説でご堪能ください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
自戦記
[シリーズ] 
名局集シリーズ
[著者] 
石田和雄
[発行年] 
2013年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 石田和雄名局集


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved