2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■終盤の鬼手(将棋連盟文庫)

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の鬼手(将棋連盟文庫)
終盤の鬼手(将棋連盟文庫)
zoom
将棋連盟文庫
終盤の鬼手
 

【著 者】 熊谷達人
【発行】 日本将棋連盟 【販売】 毎日コミュニケーションズ
発行:2011年5月 ISBN:978-4-8399-3901-4
定価:1,050円(5%税込) 400ページ/16cm


【本の内容】
第1章 終盤の鬼手
第2章 詰むや詰まざるや
第3章 中盤戦・一手千金
第4章 次の一手
第5章 自戦記
付録

◆内容紹介
「苦しみ考え抜いた上で発見した絶妙手、その鬼手で逆転勝ちを収めたときの痛快さ、爽快さ、これこそ将棋の醍醐味」(本文より)

28歳の若さでA級に昇級、その後病気と闘いながらも4度のA級昇級を果たした熊谷達人九段。44歳で奇跡的なA級復位を果たした2年後、帰らぬ人となった著者がその生命を燃焼して作り上げた名著
「終盤の鬼手」「将棋・次の一手」を一冊の文庫にまとめました。

出題されている局面には、「鬼手」と呼ぶにふさわしい、難局を打破する逆転の絶妙手が隠されています。「将棋の醍醐味」を存分に味わいながら、終盤での読む力が自然に身に付くはずです。
本書で棋力、終盤力を鍛えて、是非実戦で「終盤の鬼手」を実現させてください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集
[シリーズ] 
将棋連盟文庫
[著者] 
熊谷達人
[発行年] 
2011年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 終盤の鬼手(将棋連盟文庫)


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved