2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■必ず役立つプロの常識

< | No.0834 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 必ず役立つプロの常識
必ず役立つプロの常識
zoom
マイコミ将棋BOOKS
必ず役立つプロの常識
[総合評価] A

難易度:★★★☆

図面:見開き4枚
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解説:A
読みやすさ:A
上級〜有段向き

【著 者】 阿久津主税
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2009年12月 ISBN:978-4-8399-3417-0
定価:1,470円(5%税込) 224ページ/19cm


【本の内容】
第1章 これがプロの常識 低い陣形と厚みの陣形/玉の堅さと玉の広さ/右玉にはミレニアム囲いが有力/香を残し端攻めを逆用/終盤の安全地帯・銀冠の9三玉(1七玉)/囲いの新格言!ヒモつき玉は堅い/美濃の裏手筋、玉底の金/確実性のある重い攻め/敵飛車足元の単騎銀引っ掛け/上位者相手に浮き飛車は御法度?/プロの距離感/プロが明かす突き捨ての法則/突き捨ては戦いの直前に/絶品のさばきを体感せよ/不利な時は駒損しても戦線拡大/駒が邪魔になるなら攻めのチャンス/玉頭突き捨てのタイミング/急所の駒を見極めよ/プロが嫌う“負けても指せない一手” 104p
第2章 囲いの特性 囲いの特性を知る大事さ/舟囲い/美濃囲い 28p
第3章 実戦次の一手 主導権を握る仕掛け/速攻で決める/離れ駒に手あり/角銀のコンビで優位築く/角の利きでコビンを攻めよ/損して得取れ/種駒を消さずに手厚く攻めよ/連続垂れ歩で攻略 34p
第4章 実戦編&自戦記 ・お互いの有効手を探る   対広瀬章人五段
・厚みに対する方針の定め方 対中座 真五段
・急所の筋を見極めた攻め  対深浦康市八段
・踏みとどまって初優勝   対久保利明八段
52p

◆内容紹介
本書は阿久津主税七段が、「右玉の対抗策が知りたい」、「飛車先の歩を突き捨てるのはどのタイミングか」といった
アマチュアが知りたい疑問に対し、プロの実戦などから例題を挙げてじっくり解説した本です。具体的な手順はもちろん、どういった方針で指すべきかについても詳しく述べています。中終盤の戦いでライバルに負けないように、プロの鋭い感覚と技を身につけてください。


【レビュー】
さまざまな将棋の疑問に回答する本。

本書では、阿久津七段が自称アマ初段の編集部員と対話形式で、さまざまな将棋の疑問に答えていく。
 ・編集者の質問に阿久津が答える
 ・阿久津から編集者に質問が飛ぶことも(「ここではどう指しますか?」など)

コンセプトとしては『いまさら聞けない将棋Q&A』(畠山成幸,創元社,2006)に似ているが、『いまさら〜』が幅広い棋力の読者からの質問に答える形を採っていたのに対し、本書は一応「アマ初段クラス」と対象棋力が絞られている。

メインの第1章・第2章の内容は以下の通り。

内容リスト

基本的には、読みそのものよりも、判断が難しいとき(突き捨てのタイミングなど)に考え方の指針となるような内容が多い。『いまさら〜』と違って、見開き完結にはこだわっていないので、第1章(1)のように必要とあらば多くのページを割いていることもある。

第2章だけは図面下に1行追記があることも。

第3章の次の一手は阿久津の実戦から。各問約250字の詳しいヒントで、問題図の背景・考え方を述べる。解説は1問あたりたっぷり3pで、考え方重視。正確な読みができれば満点だが、筋の良い手が正解なので、本書の対象棋力(初段〜三段くらい)なら「ここはこう指すところでしょう」というのが分かれば十分。単なる「ページ埋め」かと思っていたが、ちゃんとした応用講座になっている。

第4章の実戦編も阿久津の実戦から。基本的にテーマ局面(中盤)からのスタートで、総譜なし。この章だけは対話形式ではない。最後の対久保戦(朝日杯決勝)だけは初手から投了までの自戦記。優勝のご褒美?

この講座が週刊将棋に掲載されたとき、内容はとても良かったがさほど量が多くなかったので(見開き2pで2回分の掲載だったはず)、単行本になると聞いて「ページの足りない分は次の一手と自戦記で埋めるんだろうなぁ…」と思っていたため、正直あまり期待していなかった。実際その通り(次の一手と自戦記が追加)だったのだが(笑)、ちゃんと本全体のテーマに沿った内容に仕上がっていて、読み応えがあった。

阿久津七段、すみませんでした。次は期待してお待ちしております。初段〜二段くらいの人にはオススメ。(2010May02)

※誤植・誤字(第1版で確認):
p82 第3図 ▲3七桂を追加する
p216 ×「自然な応酬言える」 ○「自然な応酬と言える」



【関連書籍】

[ジャンル] 
総合書
[シリーズ] マイコミ将棋BOOKS
[著者] 
阿久津主税
[発行年] 
2009年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 必ず役立つプロの常識


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved