2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀
定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀
zoom
新・東大将棋ブックス
定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀
 

【著 者】 所司和晴
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2009年11月 ISBN:978-4-8399-3374-6
定価:1,470円(5%税込) 224ページ/19cm


【本の内容】
第1章 早繰り銀の基本手順 第1節 早繰り銀の基本手順
第2節 △3三桂に▲7七角の変化
第3節 △3三桂に▲7九玉の変化
 
第2章 ▲2四同銀に△同銀の変化 第1節 ▲2四同銀に△同銀の変化
第2節 ▲7七銀に△4五銀の変化
第3節 ▲2八飛に△6五歩の変化
 
第3章 △8五歩に▲7九玉の変化 第1節 △8五歩に▲7九玉の変化
第2節 ▲2八飛に△5五角の変化
第3節 △2四同銀に▲7七角の変化
第4節 ▲2四同銀に△5五角の変化
 
第4章 △8五歩に▲3四歩の変化 第1節 △8五歩に▲3四歩の変化
第2節 △2二銀に▲2四歩の変化
 
第5章 ▲3五歩に△4四歩の変化 第1節 ▲3五歩に△4四歩の変化
第2節 △2四歩に▲7七銀の変化
 
第6章 ▲4六銀に△8五歩の変化 第1節 ▲4六銀に△8五歩の変化
第2節 △8五歩に▲7七銀の変化
 
第7章 ▲4六銀に△6五歩の変化 第1節 ▲4六銀に△6五歩の変化
第2節 △4二玉に▲3四歩の変化
 
第8章 ▲3七銀に△8五歩の変化 第1節 ▲3七銀に△8五歩の変化
第2節 △8五飛に▲8七銀の変化
第3節 △8六同飛に▲7七桂の変化
 

◆内容紹介
東大将棋ブックス初の一手損角換わり!!
プロで流行の一手角換わりに対してはいくつかの対抗策がありますが、最も積極的なのが早繰り銀で、序盤から激しい戦いが繰り広げられます。本書は定跡伝道師の異名を取る所司和晴七段が、その攻防を一冊にまとめた定跡書です。1つのページに3つの図面を載せ、妥協を許さない研究姿勢で終盤まで徹底解説されています。また各章の扉には、基本図までの指し手と各節への分岐をチャートにして載せました。
ぜひ本書を読んで、棋友に差をつけてください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
角換わり
[シリーズ] 
新・東大将棋ブックス
[著者] 
所司和晴
[発行年] 
2009年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 定跡道場 一手損角換わりVS早繰り銀


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved