2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■振り飛車ワールド '04 第一巻

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 振り飛車ワールド '04 第一巻
振り飛車ワールド'04 第一巻
zoom
振り飛車ワールド '04 第一巻  

【編】 毎日コミュニケーションズ
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2004年1月 ISBN:4-8399-1374-9
定価:1,365円(5%税込) 224ページ/19cm


【本の内容】
第1章 【インタビュー】急戦将棋への魅力(青野照市九段)  
第2章 【指定局面戦】△四間飛車vs▲居飛車穴熊
(所司一門の宮田敦史、渡辺明、松尾歩で4局)
【特選指定局面戦】4五歩早仕掛け
 
第3章 【振飛車党列伝】飯野健二七段(文・湯川博士)  
第4章 【講座】どんどん攻める石田流(鈴木大介)  
第5章 【自戦記】さばきの極意(久保利明、1局)  
第6章 【エッセイ】あじあじの振り飛車日記(安食総子)
ばんかなのブレイクタイム(坂東香菜子)
振り飛車の恋人たち(居飛車党の相振り飛車講座)(西村詩)
 
第7章 【講座】熊せて戦う四間飛車 2(千葉幸生)  
第8章 【講座】符号で見る振り飛車の手筋(石川陽生)  
第9章 【読み物】定跡信ずべし、信ずべからず(編集部特捜班)  

◆内容紹介(MYCOMホームページより)
振り飛車の最新情報から読み物まで、雑誌感覚でまとめた異色のシリーズは、'04第一巻として装いを新たに刊行。今回の巻頭インタビューはA級棋士、青野照市九段。対振り飛車急戦への魅力、修行時代と現在、プロとして魅せることなど、一流棋士ならではのメッセージを伝える。また、人気企画「所司一門のガチンコ指定局面戦」では、テーマ戦型「居飛車穴熊」に加えて、特選指定局面としてタイトル戦で登場した「4五歩早仕掛け」の局面を取り上げ、若手3棋士が熱いバトルを繰り広げる。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
振飛車総合
[シリーズ] 
振り飛車ワールド
[著者] 毎日コミュニケーションズ
[発行年] 
2004年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 振り飛車ワールド '04 第一巻


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved