2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■四間飛車道場 第五巻 棒銀

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 四間飛車道場 第五巻 棒銀

zoom
東大将棋ブックス
四間飛車道場 第五巻
棒銀
 

【著 者】 所司和晴
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2002年6月 ISBN:4-8399-0737-4
定価:1,200円 222ページ/19cm


【本の内容】
第1章 棒銀の駒組み   22p
第2章 △5一角-4五銀型 ▲3六銀に△4四角|▲3六銀に△3七歩|
▲3六銀に△3四銀|単に▲3六銀の変化
52p
第3章 △5一角-3三桂型 ▲4六銀右に△4四歩|▲4六銀右に△3五歩|
▲4六銀右に△3六歩
44p
第4章 ▲4六歩型その他 △6五歩型|△1三歩型|▲1七歩型 58p
第5章 ▲4七歩型 △4ニ金型に▲9八香|△4ニ金型に▲3五歩
△4ニ金型に▲9七角
32p
第6章 1筋端攻め型  

8p

◆内容紹介(MYCOMホームページより、一部割愛)
藤井システムの登場により、勢いを取り戻した四間飛車。居飛車側の対策として急戦が見直されているが、本書は棒銀対四間飛車の最新定跡を徹底解説した一冊だ。棒銀は振り飛車の弱点である角頭を飛車と銀の協力で狙う作戦で、古くから定跡化されている。四間飛車側はいろいろな対策を編み出し、棒銀に対抗してきたが、近年になって居飛車側にも端を絡めた攻め筋が現れた。本書にはそんな最新の攻防がびっちりと収められている。本書を読まずに四間飛車は語れない。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
四間飛車vs急戦
[シリーズ] 
東大将棋ブックス
[著者] 
所司和晴
[発行年] 
2002年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 四間飛車道場 第五巻 棒銀


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved