2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■高島一岐代九段攻戦集

< | No.0416 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 高島一岐代九段攻戦集
高島一岐代攻戦集
zoom
高島一岐代九段攻戦集
攻めの高島実戦21局集
[総合評価] A

難易度:★★★★

図面:見開き2〜3枚
内容:(質)A(量)B
レイアウト:A
解説:A
読みやすさ:A
上級〜有段向き

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 高島一岐代
【出版社】 弘文社
発行:1972年 ISBN:4-7703-3551-2
定価:2,000円 251ページ/22cm/H.C.


【本の内容】
※特記なき局は自戦記
矢倉戦法
(角換わりを含む)
(1)名人戦で攻め勝つ(vs大山康晴名人)〔観戦記・金子金五郎〕
(2)早指しの灘(vs灘蓮照八段)〔観戦記・陣太鼓〕
(3)闘士の原田を破る(vs原田泰夫九段)〔観戦記・仏法僧〕
(4)剣が峰の一番(vs北楯修哉八段)
62p
菊水矢倉戦法 (5)楠公ゆかりの菊水矢倉(vs板谷四郎八段)★オススメ
(6)菊水矢倉で塚田を破る(vs塚田正夫九段)〔観戦記・仏法僧〕
20p
相居飛車右玉戦法 (7)進展自在の右玉戦法(vs五十嵐豊一八段)
(8)攻めをかわした右玉戦法(vs本間爽悦七段)
22p
相居飛車棒銀戦法 (9)花村に攻め勝つ(vs花村元司八段)
(10)棒銀の使い手(vs松浦卓造八段)〔観戦記・香取桂太〕
16p
四間飛車戦法 (11)小太刀の丸田(vs丸田祐三八段)
(12)二上九段の華麗な芸風(vs二上達也八段)
(13)天才少年 加藤一二三(vs加藤一二三八段)
30p
三間飛車戦法 (14)神手のような名人(vs升田幸三名人)
(15)大野流を切らせて勝つ(vs大野源一八段)
(16)攻める三間飛車(vs熊谷達人)
28p
相振り飛車戦法 (17)振り飛車名人に飛車を振る(vs大野源一八段)
(18)力戦将棋の相振り飛車(vs松田茂役七段)
24p
珍型中飛車戦法 (19)大先輩との初手合わせ(vs坂口允彦八段)
(20)ブルドックで攻める(vs松下力八段)
(21)長年の好敵手(vs五十嵐豊一八段)〔観戦記・石山賢吉〕
38p

・高島一岐代九段作・詰将棋=12番

◆内容紹介(あとがきより抜粋)
現役のときから数人の知人より実戦ものの本を出してはどうか、とよく勧められました。こうした人たちの厚意はありがたがったが、私には時間的に余暇がなかったのと他に事情もあって現在に至りました。と申しますのは、本を出すからには技の解説は自分が直接に手がける、そしてゴマカシのない将棋の技の素顔を見ていただく、これを私は本意としていたからであります。


【レビュー】
高島一岐代九段の自戦記集。一部に観戦記を含む。

高島九段は、A級在位は通算9年、タイトル挑戦2回の一流棋士である。1962年にA級のまま引退。30年以上も前に一線から退いているので、よほどのオールドファンでなければ、高島九段のことは知らないかもしれない。
 ・高島一岐代九段プロフィール日本将棋連盟HP内)
 ・高島一岐代順位戦成績将棋順位戦データベース内)

棋風は「攻めの高島」「日本一の攻め将棋」「小駒を使っての攻めは確かに日本一」(58p)などで表現されるように、かなりの攻め将棋。本書でもガリガリと攻め立てる将棋がいくつもある。特に第5局は終盤がカッコいいので、一度は並べていただきたい。前半は攻めが目立つが、中盤以降は上手い受けも際立ってくる。全体的にアマが見て面白い将棋である。

また、当時としては珍しく(?)、さまざまな戦型を操るオールラウンダー。特に菊水矢倉は高島九段の創案(73pより)であり、棋譜だけでなくその生い立ちも紹介されているので菊水ファンは必見。また、最後の3局は「ブルドック戦法」と呼ばれる力戦将棋で、並べていて面白かった。▲7六歩△3四歩▲5六歩△8八角成▲同銀△5七角…となり、馬と持ち角の対抗となる。▲同銀で▲同飛なら大野流向飛車だが、「ブルドック」は力戦中飛車。指しこなすのは難しいが、力戦家は試す価値あり。

序盤戦術は古いし、「銀冠」→「高美濃」、「金無双」→「板金」という用語使いには少々時代を感じるが、技術は確か。さらに、高島は「相振飛車のときは板金(金無双)よりも高美濃」というスタンスで戦っていた(本文解説中にも記述あり)。現代相振飛車の先鋒・杉本昌隆六段も自著の中で同様のことを述べている。オールラウンダーの高島が50年も前に同様の感覚を持っていたことは驚きだった。

温故知新として並べてみると面白い一冊である。(2004Nov30)



【関連書籍】

[ジャンル] 
自戦記
[シリーズ] 
[著者] 
高島一岐代
[発行年] 
1972年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 高島一岐代九段攻戦集


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved