2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■第十一期 竜王決定七番勝負 激闘譜

< | No.0202 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 第十一期 竜王決定七番勝負 激闘譜

zoom
第十一期竜王決定七番勝負
激闘譜
谷川浩司 VS 藤井 猛
[総合評価] C

難易度:★★★☆

図面:見開き2〜3枚
内容:(質)B(量)C
レイアウト:A
解説:B
中級以上向き

【編 者】 読売新聞社
【出版社】 読売新聞社
発行:1998年2月 ISBN:4-643-99017-1
定価:1,500円 201ページ/19cm


【本の内容】
【竜王】谷川浩司  【挑戦者】藤井猛七段 (奪取)
 

先−後

戦型 観戦記  
第1局 ●谷川−藤井○ △四間飛車藤井システム 小田尚英 21p
第2局 ○藤井−谷川● 相振飛車▲向飛車△三間 山田史生 21p
第3局 ●谷川−藤井○ △四間飛車藤井システム▲居飛車穴熊 21p
第4局 ○藤井−谷川● ▲四間飛車△右四間飛車 青島たつひこ 23p
挑決1 ○羽生−藤井● △四間飛車藤井システム 青島たつひこ 13p
挑決2 ○藤井−羽生● ▲四間飛車藤井システム 山田史生 13p
挑決3 ○藤井−羽生● ▲四間飛車藤井システム△居飛車穴熊 西条耕一 13p
準決 ●屋敷−藤井○ △四間飛車藤井システム▲居飛車穴熊 武者野勝巳 13p
準々決 ○藤井− 南 ● ▲四間飛車△飛車先不突き袖飛車 13p
二回戦 ●鈴木大−藤井○ ▲三間飛車△居飛車穴熊 武者野勝巳 15p

・「夜空ノムコウ」(竜王 藤井猛)=3p
・竜王戦ランキング戦ハイライト=13p(6局)
(羽生善治-南芳一(1組決勝)|森奚隹二-丸山忠久(2組決勝)|鈴木大介-郷田真隆(3組決勝)|藤井猛-深浦康市(4組決勝)|大野八一雄-有森浩三(5組決勝)|北島忠雄-小林裕士(6組決勝)
・コラム(決勝トーナメントの戦績|会話より実戦|谷川に渡り合う藤井|ひょうきんな新竜王)
・各組インフォメーション


【レビュー】
竜王戦の観戦記。読売新聞に掲載された観戦記から主要なものをピックアップ。

驚くべきことが起こった。タイトル戦初登場の藤井が、なんとあの谷川を4−0で一方的に破ったのだ。しかも、4局とも谷川得意の“光速の寄せ”はなく、それどころか終盤戦そのものがほとんどなかった。谷川は“藤井システム”に対応できず、藤井システムを避けるために相振飛車や右四間も試したが、完全に跳ね返されてしまった。逆に藤井は大きく名を上げた。藤井が挑決で羽生を破っているのも注目。

今期は、初期のころの藤井システムがたくさん見られる。挑決や本選も含め、観戦記つきの棋譜はすべて振飛車戦なので、振飛車党の方はぜひチェックしておいていただきたい。特に第4局の藤井の指し方は、対右四間が苦手な人にはとても参考になるはず。(2003Jul27)



【関連書籍】

[ジャンル] 
実戦集(竜王戦)
[シリーズ] 竜王決定七番勝負
[著者] 
読売新聞社
[発行年] 
1999年

< >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 第十一期 竜王決定七番勝負 激闘譜


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved