2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■大山の将棋読本 1 攻める振飛車

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山の将棋読本 1 攻める振飛車
大山の将棋読本(1) 攻める振飛車
zoom
大山の将棋読本 1
攻める振飛車
 

【著 者】 大山康晴
【出版社】 平凡社
発行:1972年 ISBN:4-582-60701-2
定価:950円 277ページ/19cm


【本の内容】
中飛車 (1)攻める中飛車 (2)ツノ銀中飛車・基本型
(3)ツノ銀中飛車・角交換型 (4)ツノ銀中飛車・△6四金型
71p
四間飛車 (1)攻める四間飛車 (2)腰カケ銀を攻める四間飛車
(3)ワザの四間飛車
55p
三間飛車 (1)石田流・基本型 (2)石田流・持久戦型 (3)石田流・高ミノ型 63p
向飛車 (1)急戦向飛車・基本型 (2)急戦向飛車・ハシ攻め型
(3)持久戦向飛車
59p
実戦譜 ・中原さんとの王将戦 28p

◆内容紹介(まえがき「振飛車について」より抜粋)
振飛車戦法を用いる場合、二つの指し方がある。振飛車の長所は“ミノ囲い”という堅い構えに守られた玉の強さにあるので、その堅さを頼りに強く攻勢を取り、終盤の寄せ合いに勝利を収める指し方がその一つ。(中略)“攻める振飛車”と題し、振飛車側から攻勢に出て優位を作るいろいろな局面を検討、解説することにする。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
振飛車総合
[シリーズ] 
大山の将棋読本
[著者] 
大山康晴
[発行年] 
1972年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山の将棋読本 1 攻める振飛車


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved