2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■ぼくらの詰将棋入門

< | No.0331 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ぼくらの詰将棋入門

zoom
ジュニアライブラリー
ぼくらの詰将棋入門
[総合評価] C

難易度:★★

見開き1問
内容:(質)B(量)C
レイアウト:B
解答の裏透け:A
解説:A
読みやすさ:A
初級〜中級向き

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 真部一男
【出版社】 成美堂出版
発行:1981年1月 ISBN:4-415-03923-5
8376-07170-3838
定価:630円 180ページ/20cm
(改訂版)

zoom
ジュニアライブラリー
ぼくらの詰将棋入門
[総合評価] C

難易度:★★

見開き1問
内容:(質)B(量)C
レイアウト:B
解答の裏透け:A
解説:A
読みやすさ:A
初級〜中級向き

【著 者】 真部一男
【出版社】 成美堂出版
発行:1994年10月 ISBN:4-415-03923-5
定価:700円 182ページ/19cm


【本の内容】
詰将棋=全78問
詰め将棋のルールと知識 ルール・禁じ手・符号の読みかた 6p
一手詰め問題集 15問 32p
三手詰め問題集 35問 72p
五手詰め問題集 20問 42p
七手詰め・
九手詰め問題集
7問
1問
18p

◆内容紹介
詰将棋は指し将棋とはちがった独自のゲームですが、解くうちに特に詰めの 力が強くなります。初心者向きのやさしい一手詰めから、中級者用の七手・九手詰め までの問題を収録。あなたも詰め将棋に挑戦して下さい。


【レビュー】
1〜9手の超短手数詰将棋問題集。初級者向け。ルビ付きでこども対応。なぜか白黒のページと二色刷りのページが入り混じってる。

大駒図式や両王手、合い利かずの詰み、妙に手広い問題などが多く、“初心者向け詰将棋本”としてはちょっと難しめ。ただし、解説は丁寧。誤筋についてもきちんと説明してあるのがうれしい。ヒントもしっかりしている。

オリジナルと改訂版は、問題や解説は同じ。巻頭のカラー写真(プロ棋士の対局風景など)が差し替えられている。改訂版で「羽生善治」に「はぶぜんじ」とルビが振ってあるのはちょっといただけない…。

入門書などで俗手の詰み(頭金)などを理解している人にはちょうど良さそう。本当に詰将棋が初めての人は、もっと易しい問題集を探した方がいいかも。(2004May12)



【関連書籍】

[ジャンル] 
詰将棋
[シリーズ] ジュニアライブラリー
[著者] 
真部一男
[発行年] 
1981年 1994年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > ぼくらの詰将棋入門


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved