2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■雁木でガンガン!!

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 雁木でガンガン!!
雁木でガンガン!!
zoom
森内優駿流棋本ブックス
雁木でガンガン!!
破壊力抜群の痛快!必殺戦法
 

【著 者】 小暮克洋 【監 修】 森内俊之
【出版社】 主婦と生活社
発行:1999年10月 ISBN:4-391-12325-8
定価:950円 191ページ/19cm


【本の内容】
第1章 雁木「基本編」 ・雁木「基本編」・全体構造樹形図
・雁木の基本的な駒組み
・▲6五歩vs△3一角型=角筋を生かしてガンガン攻めろ!
・▲6五歩vs△2二角型=攻めに守りに臨機応変
・△6四歩vs▲5九角型=角を転回じっくり攻めろ!
88p
第2章 雁木「応用編」 ・後手4筋不突き型攻略法
・後手居角速攻押さえ込み
・後手居角棒銀迎撃法
・後手矢倉一段玉撃破法
・後手カニ囲い型急戦封じ
・角交換型雁木対処法
・後手腰掛銀居飛穴対策
・相雁木主導権掌握法
64p
第3章 雁木「技術編」 実戦次の一手=15問 31p

◆内容紹介
“雁木”は、江戸時代の檜垣是安という人が考案した由緒正しい戦法。攻守にバランスのとれた手厚い構えに特徴があり、長く指し継がれてきた。ただ誕生当初から、守り主体の力戦志向の戦法とされ、“矢倉”のようなポピュラーな地位を確立するには至らなかった。そんな“雁木”を、攻撃主体の現代将棋に合うようにアレンジし、新定跡として体系化したのが本書。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
ユニーク戦法
[シリーズ] 
森内優駿流棋本ブックス
[著者] 
小暮克洋 森内俊之
[発行年] 
1999年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 雁木でガンガン!!


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved