2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■超阪田流角命戦法

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 超阪田流角命戦法
超阪田流角命戦法
zoom
森内優駿流棋本ブックス
超阪田流角命戦法
阪田流向かい飛車を超えた新戦法!
 

【著 者】 木屋太二 【監 修】 森内俊之
【出版社】 主婦と生活社
発行:1999年10月 ISBN:4-391-12324-X
定価:950円 191ページ/19cm


【本の内容】
プロローグ 角命戦法の成り立ち
第1章 角命戦法「即角交換型」(急戦編/持久戦編)
第2章 角命戦法「角不交換型」(矢倉編/中住居編/ワンクッション角換わり編)

◆内容紹介
阪田三吉王将といえば、劇や映画などでもよく知られ、明治から昭和初期にかけて活躍した大棋士です。その阪田が実戦で指したことで有名になり、通称となったのが"阪田流向かい飛車"。アマはともかく、プロ間では今ではあまり指されなくなった"旧阪田流"を、独自の構想で練り直して、現代によみがえらせたのが"角命戦法"です。「即角交換型」、「角不交換型」に分類し、それぞれ『基本展開』と『実戦取材』で詳しく解説しています。筆者自身がアマ棋戦で指すだけで、まだ世に知られていない本戦法は、はたして将棋界に革命『角命』をもたらすのでしょうか。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
向飛車
[シリーズ] 
森内優駿流棋本ブックス
[著者] 
木屋太二 森内俊之
[発行年] 
1999年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 超阪田流角命戦法


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved