2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋 手筋の教科書(3) 囲いの崩し方編

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋 手筋の教科書(3) 囲いの崩し方編
将棋 手筋の教科書(3) 囲いの崩し方編
zoom
ステップアップ将棋講座
将棋 手筋の教科書(3) 囲いの崩し方編
ねらいの手筋でとどめをさす!囲い崩しの必修手筋200
 

【著 者】 高橋道雄
【出版社】 山海堂
発行:2007年3月 ISBN:978-4-381-02232-5
定価:1,470円(5%税込) 286ページ/21cm


【本の内容】
美濃囲い
美濃囲い(高美濃)
美濃囲い(天守閣美濃)
美濃囲い(四枚美濃)
銀冠
舟囲い(後手4一金形)
舟囲い(後手4二金形)
穴熊囲い(振り飛車)
穴熊囲い(居飛車)
矢倉囲い
その他の囲い
練習問題30

◆内容紹介
将棋が強くなるためには、詰将棋を解く、定跡を勉強するなど、いろいろな手段がありますが、手筋をおぼえるというのが一番の早道です。本書は『手筋の教科書1・2』で取りあげた「歩・香・桂」「銀・金・角・飛」の手筋を駆使しての「囲いの崩し方」を紹介しています。これさえおぼえれば、終盤のねじりあいに絶対勝てる!という必要最低限の手筋を厳選しました!著者自身の「実戦譜」もついて、みどころ満載、実力アップ間違いなしの一冊です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
寄せの手筋
[シリーズ] 
ステップアップ将棋講座
[著者] 
高橋道雄
[発行年] 
2007年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋 手筋の教科書(3) 囲いの崩し方編


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved