2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■中原の振り飛車退治

< 前 | No.----| 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 中原の振り飛車退治
中原の振り飛車退治
将棋タウンさんthx!
中原の将棋シリーズ(4)
中原の振り飛車退治
 

【著 者】 中原誠
【出版社】 池田書店
発行:1976年 ISBN:4-262-10204-1
定価:728円 238ページ/18cm


【本の内容】
第1章 中飛車退治 (1)△4二金に対する攻め方
(2)△6三銀に対する攻め方
40p
第2章 四間飛車退治 (1)山田流▲9七角戦法
(2)棒銀戦法で攻略
56p
第3章 三間飛車退治 (1)△7二銀に対する指し方
(2)△2二飛に対する指し方
42p
第4章 穴熊退治 (1)囲いの種類と崩し方
(2)急戦による穴熊退治 ─四間飛車穴熊の場合
(3)持久戦型の穴熊退治 ─中飛車穴熊の場合
88p

◆内容紹介(はしがきより抜粋)
振飛車は優秀な戦法なのだ。したがって、この振飛車を破るのは容易ではない。しかし、いくら優秀な戦法にも必ず弱点があるものだ。その大きな弱点として、振飛車は自ら角道を止めているので、一時的に受身になっている。居飛車側としては、急戦が最良の策ということになる。ここに解説した退治法は、この点を重視して私の実戦を参考にして、分かりやすくまとめてみた。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】
 『
中原流振り飛車破り
[ジャンル] 
振飛車総合
[シリーズ] 
中原の将棋シリーズ
[著者] 
中原誠
[発行年] 
1976年

< 前|次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 中原の振り飛車退治


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved