2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■日本将棋大系 第十五巻 木村義雄

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 日本将棋大系 第十五巻 木村義雄
日本将棋大系 第十五巻 木村義雄
zoom
日本将棋大系 第十五巻
木村義雄
 

【著 者】 大山康晴
【出版社】 筑摩書房
発行:1980年1月 0376-69215-4604
定価:2,400円 258ページ/23cm
H.C./箱入り


【本の内容】
【推薦】日本将棋連盟
【監修】木村義雄・升田幸三・大山康晴・中原誠・二上達也・塚田正夫
【編集】山本亨介

・実戦譜=26局

◆内容紹介(オビより)
十四世名人木村義雄は生粋の江戸っ子で関根金次郎門下。第一期名人戦に優勝して初の実力名人位を獲得する。戦後、一時失冠するが復位して通算八期名人を務め、坂田・土居・塚田・大山らとの名勝負の中から数々の「木村定跡」を編み出した。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
棋譜解説
[シリーズ] 
日本将棋大系
[著者] 
木村義雄 大山康晴
[発行年] 
1980年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 日本将棋大系 第十五巻 木村義雄


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved