2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■大山十五世名人の穴グマ振り飛車

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山十五世名人の穴グマ振り飛車
大山十五世名人の穴グマ振り飛車
zoom
大山十五世名人の将棋シリーズ(1)
大山十五世名人の穴グマ振り飛車
 

【著 者】 大山康晴
【出版社】 池田書店
発行:1977年5月 0276-044016-0316
定価:600円 254ページ/18cm


【本の内容】
玉の囲いについて/穴熊囲いについて
穴グマで勝つ ・三間飛車穴熊囲いで敵を圧倒
・穴熊崩しを見破る
・反撃する穴熊
・端歩突きの穴熊囲いで勝つ
121p
穴グマを破る ・四間飛車の穴熊囲いを破る
・急攻で穴熊囲いを破る
・穴熊を破る二枚角
・石田穴熊崩し
120p

◆内容紹介(はしがきより抜粋)
穴熊囲いは戦法ではなく、玉の囲い方の一手段であって、振飛車戦法のときに一番多く用いられる。だから、穴熊を退治するには、まず振飛車破りを心がけなければならない。(中略)次に大切なのは、穴熊囲いの性格をよく見極めることである。性格をよく知るには、穴熊の成功・不成功の場面を多く見る必要がある。穴熊の成功形を四つ、不成功の場面を四つ取り上げたのはその意味である。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
穴熊
[シリーズ] 
大山十五世名人の将棋シリーズ
[著者] 
大山康晴
[発行年] 
1977年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 大山十五世名人の穴グマ振り飛車


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved