2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋下手駒落必勝法

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋下手駒落必勝法
将棋下手駒落必勝法
zoom
a-sakaさんthx!
将棋下手駒落必勝法
駒落定跡とその応用
 

【著 者】 村上明人
【出版社】 東栄堂
発行:1967年5月 ISBN:
定価:280円 252ページ/19cm


【本の内容】
六枚落ち 右翼撃破法/対抗策A.△8四金戦法/対抗策B.△8四歩戦法/左翼撃破法 26p
四枚落ち △3三桂型攻略法/上手待機戦法/△3三金型撃破法/△4四金戦法 32p
二枚落ち 基本定跡(二歩突き切り戦法)/まぎれ対策(A.△3三銀盛り上がり戦法 B.左銀移動作戦 C.△3四歩突き捨て D.△6六歩のまぎれ)/△5五歩止め 36p
飛香落ち 四間飛車の定跡/▲1七桂早とび戦法/上手、おみき指し 30p
飛車落ち 四間飛車定跡(変化A.△3三角型超急戦 B.△6四歩型持久戦)/居飛車戦法/おみき戦法 52p
角落ち △6四銀早繰り撃退法/金の早ぐり対抗法/下手袖飛車戦法/上手六間飛車戦法/△7四金戦法 50p

◆内容紹介(a-sakaさんによる解説、thx!)
六枚落ちから角落ちまでの総合解説書で五枚落ちと三枚落ちは省略されています。
この本の特徴は飛香落ちを除きひとつの戦法に絞って(もしくは重点的に)解説をしているところです。
例えば
 六枚落ち=8、9筋攻め中心
 四枚落ち=棒銀
 二枚落ち=二歩突き切り中心で5五歩止めは簡潔
 飛車落ち=右四間飛車中心で居飛車、おみきは簡潔
 角落ち=矢倉
といった具合です。(飛香落ちは3つの定跡(右四間、早桂、おみき)を均等に解説)
また、六枚落ちの「対抗策(B)△8四歩戦法」は五枚(右桂)落ちの定跡を応用した戦法で個人的には六枚落ちは9筋攻めの定跡よりこちらのほうがいいような気がします(飛角銀桂で攻める五枚落ち定跡のほうが理に叶うから)。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
駒落ち定跡
[シリーズ] 
[著者] 
村上明人
[発行年] 
1967年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋下手駒落必勝法


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved