2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■居飛車を中心とした平手将棋の指し方

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 居飛車を中心とした平手将棋の指し方

zoom
居飛車を中心とした
平手将棋の指し方
 

【著 者】 山川次彦 【推 薦】 大山康晴
【出版社】 田中書店
発行:1957年2月 ISBN:
定価: 192ページ/18cm


【本の内容】
一、 相掛かり戦
(旧相掛かり)
(1)戦法の変遷 (2)「銀歩三」戦法 (3)銀対抗型 26p
二、 新相掛かり戦
(飛先交換腰掛銀)
(1)相引き飛車型 (2)相浮き飛車型 26p
三、 新旧対抗型相掛かり戦 (1)▲3五歩-4五歩型 (2)△6五銀-4四歩型 (3)△6五銀-5二飛型 24p
四、 角換わり腰掛銀戦法 (1)基本形(▲7九玉△3一玉) (2)△4三金右の守勢型
(3)△6二金-8一飛の攻勢型 (4)▲4七金△6三銀型 (5)△8四角の攻勢型
32p
五、 角換わり棒銀戦法 (1)原始棒銀 (2)△6五歩型 (3)△7四歩-7三銀型 (4)△5四角型
(5)大友流棒銀(▲2六飛浮き) (6)大友流棒銀の変化
(7)花村流▲3六歩突き捨て型 (8)升田流▲3八角型 
(9)△4四歩の新趣向 (10)木村流△4二角戦法
43p
六、 矢倉組戦法 (1)矢倉の種類 (2)矢倉組基本型 (3)後手の反撃手法
(4)総矢倉 (5)急戦矢倉基本型 (6)升田流急戦矢倉
(7)木村流の新対策 (8)高柳流の急戦矢倉対策
38p


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
居飛車総合
[シリーズ] 
[著者] 
山川次彦
[発行年] 
1957年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 居飛車を中心とした平手将棋の指し方


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved