2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■詳解 詰将棋作品集 「幻影」

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 詳解 詰将棋作品集 「幻影」
詳解 詰将棋作品集 「幻影」
改訂版
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 皆田正明
【出版社】 西日本文化出版
発行:1997年3月 ISBN:
定価:3,000円 448ページ/22cm/H.C./箱入り?


【本の内容】
第1章 詰将棋作品集 幻影 §1 初級詰将棋=32題
   9手詰(1〜6)/11手詰(7〜15)/13手詰(16〜32)
§2 中級詰将棋=44題
   15手詰(33〜46)/17手詰(47〜63)/19手詰(64〜76)
§3 上級詰将棋=24題
   21手詰(77〜83)/23手詰(84〜88)/25手詰以上(89〜100)
344p
第2章 大道詰将棋傑作選 §1 銀問題=3題
§2 金問題=2題
§3 香歩問題=4題
§4 双玉問題=1題
96p

◆内容紹介(はしがきより抜粋)
詰将棋は非常に奥が深く、複雑多岐な変化があるため、かえって苦痛を感じることもあります。ことに初心者では、詰手順は分かっても、複雑難解な変化手順に対する応手が分からないため、当惑挫折し、ついに詰将棋を敬遠されるようになった方もいらっしゃるのではないかと思います。そこで本書は、幻影と題する自作品100題と、難解を極める大道詰将棋10題について、変化手順を可能な限り網羅して、これにできるだけ詳細な解説を施し、いわば初心者のかゆいところに手が届くように著述しました。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
詰将棋作品集
[シリーズ] 
[著者] 
皆田正明
[発行年] 
1997年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 詳解 詰将棋作品集 「幻影」


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved