2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■上達駒の使い方

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 上達駒の使い方

zoom
上達駒の使い方  

【著 者】 塚田正夫
【出版社】 金園社
発行:1967年8月 ISBN:
定価:450円 324ページ/20cm/H.C.


【本の内容】
第1章 歩の使い方 (1)一歩千金ということ (2)手筋の組み合わせ
(3)基本手筋と実戦 (4)定跡に現れた歩の使い方
(5)実戦に現れた歩の活用
(6)棋力養成問題(=16問)
106p
第2章 香の使い方 (1)香は下段から打て (2)香の集中攻撃
(3)香と飛の関係 (4)歩の補充、その他
(5)棋力養成問題(=4問)
24p
第3章 桂の使い方 (1)桂は攻め駒 (2)桂は控えて打て
(3)歩頭の桂に好手あり (4)跳ね捨ての桂
(5)桂の跳ね違い、その他
(6)棋力養成問題(=8問)
36p
第4章 銀の使い方 (1)銀は千鳥に使え (2)飛銀協力の攻め
(3)銀は腹から打て (4)攻守の銀
(5)割り打ち、その他
(6)棋力養成問題(=6問)
36p
第5章 金の使い方 (1)金のシバリ (2)金捨ての肉薄 (3)送りの金
(4)他の駒を狙う金 (5)攻防の金
(6)棋力養成問題(=6問)
34p
第6章 角の使い方 (1)角の特異性について (2)遠見の角に好手あり
(3)角の捌き方
(4)棋力養成問題(=6問)
24p
第7章 飛の使い方 (1)飛車は敵陣で使え (2)十字飛車 (3)飛の横利き
(4)飛車の捌き (5)その他の飛の使い方
(6)棋力養成問題(=6問)
34p
第8章 玉の囲いと
動かし方
(1)玉の囲い方 (2)玉の格言 (3)玉のかわし方と早逃げ
(4)棋力養成問題(=6問)
21p


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
駒の手筋
[シリーズ] 
将棋初級講座
[著者] 
塚田正夫
[発行年] 
1967年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 上達駒の使い方


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved