2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■阿部重治郎の大道詰将棋見たり聞いたり七十年

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 阿部重治郎の大道詰将棋見たり聞いたり七十年
大道詰将棋見たり聞いたり七十年
zoom
Doosyouren Books Z
阿部重治郎の
大道詰将棋見たり聞いたり七十年
 

Not found at Amazon.co.jp

【著 者】 阿部重治郎 【編】 北村憲一
【出版社】 北海道将棋連盟
発行:2005年1月 ISBN:
定価:400円 110ページ/15cm


【本の内容】
・大道詰将棋=50題
・参考局=3題
・【コラム】大道将棋の発祥/『秘手五百番』/詰将棋パラダイス/双玉の詰将棋/駒づけ/生兵法怪我のもと/後ろ姿/野垂れ死に/教授料/彼は魔法使い/梅も桜も……/狸小路の大道棋士/最後の大道棋士/テツ(徹)人加藤徹氏/詰将棋七段/複式詰将棋/『大道棋奇策縦横』/詰将棋看寿賞

◆内容紹介(まえがきより抜粋)
本集では、未発表の新作50番と、戦後大陸から引き上げてきて、陸別に住んでいた姉を頼って渡道後の大道棋談と、棋友諸氏から聞いた話を取り込んでまとめてみた。

道将連の出版物北海道将棋連盟HP内)
※北海道将棋連盟で直接購入すれば400円、郵送の場合は560円(80円切手×7)。まとめ買い時は応相談。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
大道詰将棋
[シリーズ] 
道将連ブックス
[著者] 
阿部重治郎 北村憲一
[発行年] 
2005年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 阿部重治郎の大道詰将棋見たり聞いたり七十年


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved