2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■勝機を待つ

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 勝機を待つ
勝機を待つ
zoom
リキトミブックス 17
勝機を待つ
第43期将棋名人戦各級順位戦
 

【著 者】 河口俊彦
【出版社】 力富書房
発行:1985年11月 ISBN:4-89776-017-8
定価:1,000円 270ページ/19cm


【本の内容】
中原が復調快進撃。米長は急変調。 ・淡々としてつかんだ勝機<昭和59年度> 12p
曲者ぞろいの一組順位戦 ・中原と谷川の明暗<昭和59年4月・5月>
・天才棋士の指し手<5月・6月>
・ドラマを生む一組順位戦<6月>
50p
米長の独走と中原の低迷 ・勝ち方のノウハウ<7月・8月>
・独走する米長<8月・9月>
・粘りと頑張りの順位戦<9月・10月>
60p
よみがえった中原の自信 ・真髄を見せた中原<10月・11月>
・名人戦リーグの大混戦<11月・12月>
・運命を左右する一局<12月・60年1月>
64p
名人位に馳せる思い ・瀬戸際に立った真部<1月・2月>
・ヤマ場を越えた一組<2月・3月>
・米長敗れ、二冠王に転落<3月>
54p
プロの一手─名場面再現 第42期名人戦/第43期名人戦/第44期棋聖戦
/第25期王位戦/第32期王座戦/第45期棋聖戦
/第23期十段戦/第34期王将戦/第10期棋王戦
19p

・昭和59年度昇降級リーグ出場棋士一覧=1p
・昭和59年度昇降級リーグ戦成績=1p

◆内容紹介(見返しより)
どんな不利に陥っても、必ず勝機はおとずれる。戦局を冷静に読み、あらゆる手を打って、じっと勝機を待つ。これが勝負の極意であろう。
(中略)「対局日誌」の昭和59年版。プロ将棋の醍醐味を紹介しつつ、さながら人生読本の感さえある。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
棋譜解説
[シリーズ] 
[著者] 
河口俊彦
[発行年] 
1985年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 勝機を待つ


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved