2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■角換わりの基礎知識

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 角換わりの基礎知識

zoom
将棋の定跡(3)
角換わりの基礎知識
 

【著 者】 所司和晴 【編者】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1994年4月 ISBN:4-89563-596-1
定価:1,165円 222ページ/19cm


【本の内容】
第1章 相腰掛銀 (1)△3三銀型 (2)同形の基本 (3)同形△6五歩
(4)同形7筋突き捨て型 (5)同形2筋交換型
(6)同形1筋突き捨て型 (7)後手の先攻策
(8)後手の変化球 (9)先手の変化球
・第1章の基本手順とまとめ(1)〜(3)
144p
第2章 △棒銀 (1)△9四歩型 (2)△9三歩型 (3)△6八飛型 (4)▲2五歩型
・第2章のまとめ
40p
第3章 ▲棒銀 (1)△1四歩型 (2)△1三歩型
・第3章のまとめ
18p
第4章 早繰り銀 (1)▲4六銀に△6四銀 (2)▲4六銀に△9五歩
・第4章のまとめ
15p

◆内容紹介
攻撃は最大の防御。終戦直後に大流行した角換わり腰かけ銀が復活しました。本書では角換わり基礎的な知識から最新流行形まで、豊富な実戦譜を基に所司六段が分かりやすく解説。
戦型別にあらゆる仕掛けと変化を解説しています。図面が豊富。盤に並べなくてもよく分かります。プロの実戦譜を元に最新研究をくまなく紹介しています。便利な形勢判断マーク付き。有利不利が一目で判断出来ます。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
角換わり
[シリーズ] 将棋の定跡
[著者] 
所司和晴
[発行年] 
1994年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 角換わりの基礎知識


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved