2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■やじ馬観戦日記

< | No.0109 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > やじ馬観戦日記

zoom
週刊将棋特選
好プレー・珍プレー集(1)
やじ馬観戦日記
[総合評価] B

難易度:★★★☆

図面:見開き4枚
内容:(質)B(量)B
レイアウト:A
読みやすさ:A
中級〜有段向き

【著 者】 立浪健一 【編】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1992年2月 ISBN:4-89563-559-7
定価:971円 213ページ/18cm


【本の内容】
・珍プレー好プレー=50
・コラム=6

◆内容紹介
プロもどっきり、絶妙手アマもびっくり、珍場面見せます、魅せますプロの技。


【レビュー】
鈴木宏彦の珍プレー好プレー集・第一弾。著者は立浪健一となっているが、これは観戦記者・鈴木のペンネーム。中日ドラゴンズファンなので、立浪和義選手と谷沢健一選手から名前を借りたそうな。(なぜかこのペンネームは本書限り)

'88〜'91のプロ将棋から妙手・好手・奇手・ポカを紹介(一部古いものあり)。その将棋のエピソードと、棋士の紹介・写真付き。バトルロイヤル風間のイラストが似てないっていうのは言わないで(笑)。

オビには「おもしろすぎるので、人前では読まないようにしましょう。」とあるが、さすがに爆笑できるような内容ではなかった。それよりも、妙手に感動すること間違いなし。妙手マニア・棋界通は必携!

ただし紙質が悪いので、保存には注意。ラップで包むのを忘れずに(笑)(2002Oct31)



【関連書籍】

[ジャンル] 
珍プレー・好プレー
[シリーズ] 
[著者] 
鈴木宏彦
[発行年] 
1992年

< | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > やじ馬観戦日記


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved