2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■詰将棋ミステリーツアー

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 詰将棋ミステリーツアー
詰将棋ミステリーツアー 詰将棋ミステリーツアー
脳細胞と遊ぶ
 

【著 者】 伊藤果 【編】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:1990年9月 ISBN:4-89563-540-6
定価:900円 214ページ/18cm


【本の内容】
・詰将棋=計112問(100+4+8)
第1章 初級者向けツアー40問
第2章 中級者向けツアー35問
第3章 上級者向けツアー15問
第4章 有段者向けツアー7問
第5章 マニア向けツアー3問
懸賞問題=計4問

・【コラム】
・「私の敬愛する先輩作家」 (1)内藤流の心理的妙手に酔う(内藤國雄) (2)二上作品の気品にふれて(二上達也) (3)永遠に憧憬がやまない(塚田正夫)
・「詰将棋の創り方?」 (1)うそから出たまこと (2)夢から出た詰将棋
・「トリックのある風景」 (1)詰将棋のパズル (2)詰将棋の魔術師をめざして
・「僕が自慢の実戦形」金矢倉を詰ませ!

◆内容紹介(まえがきより抜粋)
まず表紙カバーの懸賞問題には驚かれたことと思います。そしてまだ他にも…いやいや、これは秘密にしておきましょう。収録作品は大半が最近も野で、3手詰から35手詰までの100局です。初級者からマニアの方まで、幅広く楽しんでもらえるように願っています。なお、作品の配列は“使用駒数の少数順”と工夫しました。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
詰将棋作品集
[シリーズ] 
[著者] 
伊藤果 週刊将棋
[発行年] 
1990年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 詰将棋ミステリーツアー


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved