2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■運を育てる

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 運を育てる
(クレスト版)
運を育てる(クレスト版)
zoom
運を育てる
肝心なのは負けたあと
 

【著 者】 米長邦雄
【出版社】 クレスト社
発行:1993年7月 ISBN:4-87712-007-6
定価:1,553円 236ページ/20cm/H.C.
(マサダ版)
運を育てる
運を育てる
肝心なのは負けたあと
 

【著 者】 米長邦雄
【出版社】 ザ・マサダ
発行:2000年8月 ISBN:4-88397-018-3
定価:1,553円 236ページ/20cm
(文庫版)
運を育てる
運を育てる
肝心なのは負けたあと
 

【著 者】 米長邦雄
【出版社】 ザ・マサダ
発行:2000年8月 ISBN:4-396-31115-X
定価:530円 250ページ/16cm


【本の内容】
第1章 生涯の女運を賭けた勝負―勝利の女神の判断基準とは何か
第2章 眼前の一局に生きる―森下八段の「明日はない」という戦い方
第3章 「惜福」で生きる―人生の勝者になるための哲学
第4章 馬鹿になれるか―知識や記憶は「捨ててこそ」役に立つ
第5章 トップの気概とは何か―プライドと謙虚さを両立させる人生
第6章 女神の好きな国・嫌いな国―自分こそ「正義」だと思うことの過ち
第7章 奇跡の起こし方―ラストチャンスを生かした男の方法論
第8章 薹が立って咲く―運気を養うために何をするか
第9章 七度目の名人戦―肝心なのは負けたあと
第10章 仰げば尊し―師匠・佐瀬勇次との37年

◆内容紹介
この本を読めば運がつく。“勝利の女神”に好かれる人、鎌われる人、その違いを徹底分析。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
米長邦雄
[発行年] 
1993年 1997年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 運を育てる


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved