2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■小説天野宗歩(6) 御黒書院の死闘/棋聖忍者天野宗歩(6) 御黒書院の死闘

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小説天野宗歩(6) 御黒書院の死闘/棋聖忍者天野宗歩(6) 御黒書院の死闘
小説天野宗歩(6) 御黒書院の死闘
zoom
小説天野宗歩(6)
御黒書院の死闘
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 光風社出版
発行:1989年3月 ISBN:4-87519-324-6
定価:1,300円 366ページ/20cm/H.C.
(文庫版)
棋聖忍者天野宗歩(6)
集英社文庫
棋聖忍者天野宗歩(6)
御黒書院の死闘
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 集英社
発行:1994年10月 ISBN:4-08-748236-7
定価:667円 439ページ/16cm


【本の内容】
剃髪直後/出版計画/新門辰五郎(その一)/新門辰五郎(その二)/二宮尊徳/陽策陰謀/黒梵天/攻撃/対局開始/天野矢倉/帰宅/泥酔/その日/安藤長門守/十一月十八日/予感/吐血/宗香の決意/お島発狂/仙吉善戦/将棋精選刊行/定跡の華(はな)/奥州の雪

◆内容紹介
不世出の棋士、天野宗歩の謎の生涯。本格推理の鬼才、斎藤栄が大胆な構想とミステリアスな展開で描く大河伝記小説。
将軍家上覧の御城将棋は宗歩の勝で終ったが、大橋宗a派の陰謀の渦中で、お好みの一局を指すこととなった宗歩に立ちはだかる魔手は…。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋小説・ミステリー
[シリーズ] 小説天野宗歩 棋聖忍者天野宗歩
[著者] 
斎藤栄
[発行年] 
1989年 1994年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小説天野宗歩(6) 御黒書院の死闘/棋聖忍者天野宗歩(6) 御黒書院の死闘


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved