2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■小説天野宗歩(4) 江戸の花吹雪/棋聖忍者天野宗歩(4) 江戸の花吹雪

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小説天野宗歩(4) 江戸の花吹雪/棋聖忍者天野宗歩(4) 江戸の花吹雪
小説天野宗歩(4) 江戸の花吹雪
zoom
小説天野宗歩(4)
江戸の花吹雪
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 光風社出版
発行:1987年8月 ISBN:4-87519-322-X
定価:1,300円 364ページ/20cm/H.C.
(文庫版)
棋聖忍者天野宗歩(4)
集英社文庫
棋聖忍者天野宗歩(4)
江戸の花吹雪
 

【著 者】 斎藤栄
【出版社】 集英社
発行:1994年6月 ISBN:4-08-748177-8
定価:667円 444ページ/16cm


【本の内容】
暗夜行路/他流試合/市川太郎松/宿敵登場/炎の対決/秘剣一閃/懊悩流転/師家出奔/石本検校/闇中の告白/妙手続出/六段昇進/伊藤印寿/あい出生/秘命の女/門弟志願/決死の艶舞/ギヤマン遠眼鏡/乱闘の果て/美しき尼僧/七段昇段試合/帰去来

◆内容紹介
旅の途中で出会った不思議な老人・因幡のすすめで留次郎は富次郎と改名、将棋修業の志を新たにする。江戸に戻った彼は大橋宗aと対戦、これを破り、一躍評判を高めた。お蘭、お恭の美しい姉妹にも想いを寄せられる。さらに石本検校、内藤龍輔を撃破、波に乗るが、幕府の密命も彼を待っていた…。全8巻の第4巻。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
将棋小説・ミステリー
[シリーズ] 小説天野宗歩 棋聖忍者天野宗歩
[著者] 
斎藤栄
[発行年] 
1987年 1994年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 小説天野宗歩(4) 江戸の花吹雪/棋聖忍者天野宗歩(4) 江戸の花吹雪


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved