2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■これだけで勝てる ゴキゲン中飛車のコツ

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > これだけで勝てる ゴキゲン中飛車のコツ
これだけで勝てる ゴキゲン中飛車のコツ
zoom
マイナビ将棋BOOKS
これだけで勝てる
ゴキゲン中飛車のコツ
 

【著 者】 大平武洋
【出版社】 マイナビ出版
発行:2017年1月 ISBN:978-4-8399-6178-7
定価:1,663円 224ページ/19cm


【本の内容】
序章 ゴキゲン中飛車とは ・ゴキゲン中飛車とは
・3段階で覚える
 
第1章 対急戦編 第1節 ▲2四歩
第2節 超急戦
第3節 ▲2五歩保留型
・まとめ
 
第2章 両面作戦編 第1節 超速
第2節 ▲7八金
・まとめ
 
第3章 持久戦編 第1節 丸山ワクチン
第2節 一直線穴熊
・まとめ
 
第4章 ゴキゲン中飛車三つのコツ 1 片美濃で戦う覚悟を持つ
2 5筋を突くタイミングに気を付ける
3 左銀は相手の右銀をマークする
 
第5章 よく見る局面 定跡の補足    

・【コラム】(1)ゴキゲン中飛車との出会い (2)痛恨の敗戦 (3)ドル箱戦法 (4)誘惑に負ける (5)勝ちたかった一局

◆内容紹介
現在プロ棋界では振り飛車の勝率、特に後手番の振り飛車の勝率が落ちている傾向にありますが、その中にあって唯一奮闘している戦法があります。それがゴキゲン中飛車です。

角道を開けたまま中飛車に振り、2筋は受けなくても大丈夫。 この発見は振り飛車の常識を変えました。大平六段は、「ゴキゲン中飛車は、現時点で藤井システムと並ぶ、平成の二大発明と言えるでしょう」と書いています。

ではゴキゲン中飛車はどういう戦法かというと、それは「対応の戦法」です。

居飛車側には超急戦、丸山ワクチン、超速の急戦、超速の持久戦、一直線穴熊といった有力なゴキゲン中飛車対策があります。ゴキゲン中飛車を指しこなすためにはこれらの戦法すべてにある程度対応できなくてはなりません。

そして、本書はその「勝つために必要な最低限の知識」が詰まっています。本書の内容をマスターすれば、自信を持ってゴキゲン中飛車が指せるはず。すでにゴキゲン中飛車を指している方も、これから指したいと思っている方も、ぜひ読んでいただきたい一冊です。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
中飛車
[シリーズ] 
マイナビ将棋BOOKS これだけで勝てるシリーズ
[著者] 
大平武洋
[発行年] 
2017年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > これだけで勝てる ゴキゲン中飛車のコツ


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved