2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■戦型別名局集6 横歩取り名局集

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 戦型別名局集6 横歩取り名局集
戦型別名局集6 横歩取り名局集
zoom
戦型別名局集6
横歩取り名局集
 

【著 者】 中原誠/監修
【出版社】 日本将棋連盟/発行 マイナビ出版/販売
発行:2017年6月 ISBN:978-4-8399-6175-6
定価:3,024円 432ページ/21cm


【本の内容】
◆内容紹介
厳選本書は戦型別名局集の第6弾です。序盤から大駒が飛び交い、いきなり終盤戦になることもある激しい戦型の横歩取り。その名局を100局厳選し、詳細な解説で堪能できる内容になっています。

「横歩3年の患い」という、横歩取り後手有利という定説に挑み、それを覆してみせた木村義雄十四世名人。空中戦法で華麗に戦った内藤國雄九段。一番好きな戦法は横歩取りの羽生善治三冠。横歩取りを武器に名人の座を射止めた佐藤天彦名人など、名棋士達の名局を余すことなく収録。

また、前人未到の七冠王誕生の一局や、歴史のターニングポイントになった8五飛戦法の1号局など、棋史に残る対局も鑑賞できます。

珠玉の100局を盤に並べることで、棋士が試行錯誤を積み重ねて進化させてきた横歩取りの歩みを追体験してください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
棋譜解説
[シリーズ] 戦型別名局集
[著者] 
中原誠
[発行年] 
2017年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 戦型別名局集6 横歩取り名局集


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved