2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■必修!穴熊戦の絶対手筋105

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 必修!穴熊戦の絶対手筋105
必修!穴熊戦の絶対手筋105
zoom
マイナビ将棋BOOKS
必修!穴熊戦の絶対手筋105
 

【著 者】 大平武洋
【出版社】 マイナビ
発行:2014年9月 ISBN:978-4-8399-5322-5
定価:1,598円 232ページ/19cm


【本の内容】
・穴熊の長所・短所
第1章 穴熊戦攻めの手筋30
第2章 穴熊戦守りの手筋20
第3章 穴熊戦端の手筋15
第4章 穴熊戦序盤の手筋10
第5章 穴熊戦次の一手20
第6章 穴熊戦実戦次の一手10

・【コラム】(1)桐谷広人@ (2)桐谷広人A (3)今泉健司 (4)乃木坂46

◆内容紹介
将棋というゲームにおいて最も堅い囲いであり、現代将棋の全ての戦型において有力とされている穴熊。

穴熊を相手に指す方も、自らが穴熊にもぐる方も、そして相穴熊の将棋も日々増えているのが現状です。であれば、この穴熊の攻略法と受けの技術を習得した者が、現代将棋を制するといって過言ではないでしょう。

本書では、大平武洋五段が穴熊を指す上で必要不可欠といえる基本手筋から、有段者同士の戦いなら知っておきたい高度なテクニックまでを合計105個、例題を交えながら非常に丁寧に、かつ論理的に解説しています。

最強の囲いといえど穴熊にも弱点はあり、攻め駒の配置、持駒の種類、枚数、自玉の状況などによって、さまざまな攻め方が存在します。それらの手筋をこれほど系統立てて、しかも分かりやすく解説した本はありません。本書の中にはこれまで知らなかった手筋がきっとあると思いますし、それらは今すぐにでも使いたくなるような穴熊戦の絶対手筋です。

大平五段が贈る穴熊戦の105の使える手筋、ぜひ本書でマスターしてください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
その他の手筋
[シリーズ] マイナビ将棋BOOKS
[著者] 
大平武洋
[発行年] 
2014年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 必修!穴熊戦の絶対手筋105


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved