2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■将棋タイトル戦30年史 1984〜1997年編

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋タイトル戦30年史 1984〜1997年編
将棋タイトル戦30年史 1984〜1997年編
zoom
将棋タイトル戦30年史
1984〜1997年編
若き天才・谷川名人の活躍から
羽生七冠達成まで
 

【著 者】 週刊将棋/編
【出版社】 マイナビ
発行:2014年2月 ISBN:978-4-8399-5022-4
定価:3,034円(5%税込) 528ページ/21cm


【本の内容】
序 章 十六世名人中原誠が語る、私の将棋30年史  
第1章 1984年 ・プレイバック1984
棋聖戦・森安秀vs米長/王将戦・米長vs森け/棋王戦・米長vs森安秀/名人戦・谷川vs森安秀/棋聖戦・米長vs谷川/第王位戦・高橋vs加藤一/王座戦・中原vs森安秀
・総まとめ1984
 
第2章 1985年 ・プレイバック1985
十段戦・中原vs米長/棋聖戦・米長vs中村修/王将戦・米長vs中原/棋王戦・米長vs桐山/名人戦・谷川vs中原/棋聖戦・米長vs勝浦/王位戦・加藤一vs高橋/王座戦・中原vs谷川
・総まとめ1985
 
第3章 1986年 ・プレイバック1986
十段戦・米長vs中原/棋聖戦・米長vs中村修/棋王戦・桐山vs谷川/王将戦・中原vs中村修/名人戦・中原vs大山/棋聖戦・米長vs桐山/王位戦・高橋vs米長/王座戦・中原vs桐山/十段戦・米長vs福崎
・総まとめ1986
 
第4章 1987年 ・プレイバック1987
棋聖戦・桐山vs南/王将戦・中村修vs中原/棋王戦・谷川vs高橋/名人戦・中原vs米長/棋聖戦・桐山vs西村/王位戦・高橋vs谷川/王座戦・中原vs塚田泰/十段戦・福崎vs高橋
・総まとめ1987
 
第5章 1988年 ・プレイバック1988
棋聖戦・桐山vs南/王将戦・中村修vs南/棋王戦・高橋vs谷川/名人戦・中原vs谷川/棋聖戦・南vs田中寅/王位戦・谷川vs森け/王座戦・塚田泰vs中原/竜王戦・米長vs島
・総まとめ1988
 
第6章 1989年 ・プレイバック1989
棋聖戦・田中寅vs中原/王将戦・南vs島/棋王戦・谷川vs南/名人戦・谷川vs米長/棋聖戦・中原vs南/王位戦・森けvs谷川/王座戦・中原vs青野/竜王戦・島vs羽生
・総まとめ1989
 
第7章 1990年 ・プレイバック1990
棋聖戦・中原vs屋敷/棋王戦・南vs大山/王将戦・南vs米長/名人戦・谷川vs中原/棋聖戦・中原vs屋敷/王位戦・谷川vs佐藤康/王座戦・中原vs谷川/竜王戦・羽生vs谷川
・総まとめ1990
 
第8章 1991年 ・プレイバック1991
棋聖戦・屋敷vs森下/王将戦・米長vs南/棋王戦・南vs羽生/名人戦・中原vs米長/棋聖戦・屋敷vs南/王位戦・谷川vs中田宏/王座戦・谷川vs福崎/竜王戦・谷川vs森下
・総まとめ1991
 
第9章 1992年 ・プレイバック1992
棋聖戦・南vs谷川/王将戦・南vs谷川/棋王戦・羽生vs南/名人戦・中原vs高橋/棋聖戦・谷川vs郷田/王位戦・谷川vs郷田/王座戦・福崎vs羽生
・総まとめ1992
 
第10章 1993年 ・プレイバック1993
竜王戦・谷川vs羽生/棋聖戦・谷川vs郷田/王将戦・谷川vs村山/棋王戦・羽生vs谷川/名人戦・中原vs米長/棋聖戦・谷川vs羽生/王位戦・郷田vs羽生/王座戦・羽生vs谷川/竜王戦・羽生vs佐藤康
・総まとめ1993
 
第11章 1994年 ・プレイバック1994
棋聖戦・羽生vs谷川/棋王戦・羽生vs南/王将戦・谷川vs中原/名人戦・米長vs羽生/棋聖戦・羽生vs谷川/王位戦・羽生vs郷田/王座戦・羽生vs谷川/竜王戦・佐藤康vs羽生
・総まとめ1994
 
第12章 1995年 ・プレイバック1995
棋聖戦・羽生vs島/棋王戦・羽生vs森下/王将戦・谷川vs羽生/名人戦・羽生vs森下/棋聖戦・羽生vs三浦/王位戦・羽生vs郷田/王座戦・羽生vs森け/竜王戦・羽生vs佐藤康
・総まとめ1995
 
第13章 1996年 ・プレイバック1996
王将戦・谷川vs羽生/棋王戦・羽生vs高橋/名人戦・羽生vs森内/棋聖戦・羽生vs三浦/王位戦・羽生vs深浦/王座戦・羽生vs島/竜王戦・羽生vs谷川
 
第14章 1997年 ・プレイバック1997
王将戦・羽生vs谷川/棋王戦・羽生vs森下/名人戦・羽生vs谷川/棋聖戦・三浦vs屋敷/王位戦・羽生vs佐藤康/王座戦・羽生vs島/竜王戦・谷川vs真田
・総まとめ1997
 

・巻末資料

◆内容紹介
「時代が変わったなと思いましたよ(笑)。取り残されてしまうんじゃないかと不安になったりしてね」(巻頭・中原誠インタビューより)

谷川浩司が21歳で名人を獲得し、将棋界が史上空前の盛り上がりを見せた翌年(1984年)、週刊将棋が創刊されました。本書はそれから
30年の将棋界の歩みを、タイトル戦決着局を中心に振り返るものです。皆様にとっての思い出のタイトル戦は何でしょうか?
米長四冠達成、中原の2度の名人復位、高橋、南ら55年組の活躍、谷川―羽生のライバル対決、そして夢の七冠達成…。棋界の勢力地図が塗り替えられるたびに、歓喜と悲哀の人間ドラマと、数々の名局と名シーンが生まれました。
本書は当時の記事、写真を多数収録、時空を越えて読者を対局場に誘う、記念碑的一冊です。

元号は昭和から平成へ。将棋界の歩みと変わりゆく時代の空気を、本書で感じてください。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
その他の棋戦
[シリーズ] 
[著者] 
週刊将棋
[発行年] 
2014年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 将棋タイトル戦30年史 1984〜1997年編


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved