2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■新・振り飛車党宣言!(3)

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新・振り飛車党宣言!(3)
新・振り飛車党宣言!(3)
zoom
新・振り飛車党宣言!(3)
進化する相振り飛車
 

【著 者】 千葉幸生 藤倉勇樹 中村亮介
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2006年8月 ISBN:4-8399-2132-6
定価:1,365円(5%税込) 224ページ/19cm


【本の内容】
第1章 定跡研究編 ・後手△3三角対策(中村)
・後手番△3二飛戦法(穴熊編)(中村)
・後手番△3二飛戦法(矢倉編)(中村)
・向かい飛車VS三間飛車(藤倉)
・向かい飛車VS四間飛車(藤倉)
・3手目▲7五歩型への対策(千葉)
・△3三角戦法対先手居飛車(千葉)
 
第2章 自戦記編 後手△3三角対向かい飛車(中村)
後手番△3二飛戦法穴熊の戦い(中村)
嬉しい対戦(藤倉)
終盤の競り合い(藤倉)
全軍躍動の一局(千葉)
定跡型からの大決戦(千葉)
 
第3章 次の一手編 第1問〜第4問(中村)
第5問〜第8問(藤倉)
第9問〜第11問(千葉)
 
第4章 振り飛車熱戦譜    

◆内容紹介(MYCOMホームページより抜粋)
ひと昔前まで相振り飛車の玉形は金無双が主流でした。しかし現在では美濃囲い、矢倉、そして穴熊と囲い方が多岐にわたるようになり、駒組みの時点で優劣がつきやすい戦型となっています。
振り飛車を指すと決めたなら、相振り飛車は避けて通れない道。本書の講座で戦い方を学び、実戦に役立ててほしいと思います。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
相振飛車
[シリーズ] 新・振り飛車党宣言
[著者] 
千葉幸生 藤倉勇樹 中村亮介
[発行年] 
2006年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 新・振り飛車党宣言!(3)


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved