2.6KB

<< 直前のページへ戻る

■見えたら初段 詰将棋100次の一手100

< | No.0092 | >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 見えたら初段 詰将棋100次の一手100

zoom
見えたら初段
詰将棋100次の一手100
[総合評価] B

難易度:★★☆

見開き2問(図面4〜6枚)
内容:(質)B(量)A
レイアウト:2段組み
解説:B
初級〜中級向き

【編】 週刊将棋
【出版社】 毎日コミュニケーションズ
発行:2000年12月 ISBN:4-8399-0462-6
定価:1,200円 238ページ/19cm


【本の内容】
3手詰=50問
5手詰=50問
囲い崩し問題=14問
次の一 手=100問


【レビュー】
次の一手+詰将棋の問題集。

詰将棋は週刊将棋の「詰将棋入門」に掲載されたもの。

次の一手は週刊将棋の「段級位認定問題」に掲載されたもので、レベルTと レベルUに分けられている。レベルTは「初歩クラス」、レベルUは「上級位クラス」からの出題。週刊将棋掲載時には三択だったが、本書では候補手はなし。

平凡な問題集ではあるが、問題数が多めなのはうれしい。なお、囲い崩し問題は『終盤の定跡 デラックス』(1991)に載っているものと全く同じなので(本書の方が1問だけ多い)、すでに『〜デラックス』を持っている方は注意。(2002Aug24)



【関連書籍】

[ジャンル] 
次の一手問題集
[シリーズ] 
[著者] 
週刊将棋
[発行年] 
2000年

< >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 見えたら初段 詰将棋100次の一手100


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved