2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■激闘 居飛車穴熊対振飛車

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 激闘 居飛車穴熊対振飛車
激闘 居飛車穴熊 対 振飛車
zoom
激闘シリーズ第2弾!
激闘 居飛車穴熊対振飛車
 

【編】 日本将棋連盟書籍編集部
【出版社】 日本将棋連盟
発行:1982年3月 ISBN:4-8197-0058-8
定価:1,800円 238ページ/23cm/H.C.


【本の内容】
基礎講座編 ・居飛車穴熊対中飛車
 (▲居飛車穴熊・△中飛車/▲中飛車・△居飛車穴熊)
・居飛車穴熊対四間飛車
 (▲居飛車穴熊対△四間飛車/▲四間飛車対△居飛車穴熊)
・居飛車穴熊対三間飛車
 (▲居飛車穴熊対△三間飛車/▲三間飛車対△居飛車穴熊)
・居飛車穴熊対向飛車
20p
居飛車穴熊vs中飛車編 第1番〜第25番(25局) 52p
居飛車穴熊vs四間飛車編 第26番〜第62番(37局) 76p
居飛車穴熊vs三間飛車編 第63番〜第84番(22局) 46p
居飛車穴熊vs向飛車編 第85番〜第87番(3局) 8p
相穴熊編 第88番〜第100番(13局) 28p

【記録】居飛車穴熊の戦型分類/同一カードの対局記録/月別居飛車穴熊採用数および勝敗・勝率/居飛車穴熊のベスト10(対局・勝星・勝率)/対居飛車穴熊のベスト10(対局・勝星・勝率)/全棋士個人別成績表
【棋士の横顔】板谷進八段(1)(2)/鈴木輝彦五段/森安秀光八段(1)(2)(3)/沼春雄四段/原田泰夫八段/桐山清澄八段(1)(2)/中原誠名人(1)(2)/福崎文吾六段/広津久雄八段/滝誠一郎六段/山口英夫六段/伊藤果五段/米長邦雄九段(1)(2)/佐藤義則六段(1)(2)/勝浦修八段/加藤一二三九段/大山康晴十五世名人(1)(2)(3)/田中寅彦五段/木村義徳八段/淡路仁茂六段/剱持松二七段/大内延介八段(1)(2)/瀬戸博晴四段/佐藤大五郎八段/脇謙二四段(1)(2)/河口俊彦五段/西村一義七段/山口千嶺七段/吉田利勝七段/松浦隆一四段/若松政和五段/内藤国雄九段/前田祐司六段/関根茂八段/飯野健二五段/長谷部久雄七段/安恵照剛六段/松田茂役九段/加藤博二八段/青木清四段/森けい二八段/谷川浩司七段/二上達也九段/山中和正七段/小阪昇五段/花村元司九段/伊達康夫六段/佐伯昌優七段/灘蓮照九段/有吉道夫九段/田中魁秀七段/児玉孝一四段
【居飛車穴熊トピックス】加藤(一)、居飛車穴熊で名人リーグ単独トップの四連勝(井口昭夫)/加藤一二三王将が生涯初の穴熊にこもった日(松村久)/穴熊には穴熊(大内-西村戦)/大山名人の居飛車穴熊(対森けい二戦)/激突・大豪同志の穴熊戦(升田-大山戦)
・穴熊詰将棋=21問
【その他コラム】昭和53年度名人挑戦者決定リーグ/昭和53年度昇降級リーグ4組表/(…等、各棋戦の寸評)/若手棋士に聞く四つの質問/若きライバルの意地

◆内容紹介(推薦の言葉から抜粋)
本書は、定跡化することが非常に大変なこの戦法を弱い人にもわかりやすく分類し、だれにでもすぐ指せるように作られている。
「居飛車穴熊戦法が出現して、振飛車を指すのがイヤになってしまった」という声も耳にするが、振飛車党にとっても親切な内容で大変参考になる。居飛車穴熊党はもちろんのこと、振飛車党には対抗策の指針となるのではないかと思う。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
棋譜解説
[シリーズ] 
[著者] 
日本将棋連盟書籍編集部
[発行年] 
1982年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 激闘 居飛車穴熊対振飛車


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved