2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■駒の音有情

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 駒の音有情
駒の音有情
zoom
「この道」シリーズ
駒の音有情
 

【著 者】 内藤国雄
【出版社】 東京新聞出版局
発行:1992年3月 ISBN:4-8083-0427-9
定価:1,600円 255ページ/20cm


【本の内容】
家族の幸運/幼い記憶/名の由来/父親似/疎開・飢え/焼け跡から/大道棋荒らし/師と出会う/奨励会入り/藤沢さんの恩/三段地獄/四段位獲得!/妻との出会い/八段獲得/阪田一門/谷川君のこと/王将に挑戦/王位取り/舌戦の後/歌手誕生/映画出演/弟子たち/実戦初形/悼・升田流/自然を友に/〔ほか〕

◆内容紹介
華麗な棋風と女心を歌った「おゆき」のヒット曲など多彩な活躍で知られる将棋九段。棋界を担う王位、棋聖、棋王などのタイトルとった棋士人生の半生を軽妙洒脱につづる。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 
内藤国雄
[発行年] 
1992年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > 駒の音有情


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved