2.6KB

<< 直前のページへ戻る
 

■クリスタルシャワー

< 前 | No.---- | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > クリスタルシャワー
クリスタルシャワー
zoom
クリスタルシャワー  

【著 者】 野田澤郁子
【出版社】 幻冬舎ルネッサンス
発行:2008年12月 ISBN:978-4-7790-0396-7
定価:1,260円(5%税込) 224ページ/19cm


【本の内容】
◆内容紹介
わずか十歳で急性リンパ性白血病によって命を閉じた最愛の息子、秀。秀は亡くなった後も母の夢や幻の中にたびたび還ってくる。あまりにも幼いわが子の死に深い悲しみと不安に明け暮れていた母は、幻となって現れる息子の元気な様子に安心し、自分の中には永遠に息子がいることを気づく。そして自分が元気でしっかりしなければ、自分の中にいるわが子が幸せにならないと、強く生きていく力を取り戻す。天国に住む息子と下界に遺された家族との心温まる交わりが、家族にとって新しい生活の始まりとなることを描き出した幻想小説。

〔週刊将棋2009年1月28号の紹介文〕
野田澤彩乃女流1級の母が、事実を基に家族愛の物語を執筆。難病により弟をなくした野田澤が、悲しみを乗り越えて女流棋士に挑んでいく過程を暖かく、幻想的に描く。


【レビュー】
(まだありません)



【関連書籍】

[ジャンル] 
エッセイ
[シリーズ] 
[著者] 野田澤郁子
[発行年] 
2008年

< 前 | 次 >

トップページ > 棋書ミシュラン! > クリスタルシャワー


Copyright(C) 1999-2017 【将棋 棋書ミシュラン!】 All Right Reserved